福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

福島ユナイテッドFCのぶどう!摘粒&袋掛け作業

2019年08月15日 (木)

 

 

福島ユナイテッドFCでは今年から、

飯坂町東湯野の「鈴木農園」さんご協力のもと、

『高尾ぶどう』 の生育を行っています!

 

 

★前回の摘穂作業のブログはこちらをCHECK
⇒ http://fufc.jp/topics/201906051040

 

 

 

今回は、摘粒(てきりゅう)作業と袋掛け作業の様子をご紹介いたします!

 

 

 

【摘粒作業】

摘粒=最終的に出来上がる房の形をイメージして、不要な粒を切り落とします。

 

 

 

前回の摘穂のままでは、粒の数が多いため、

色づきの効果を高めるために、1房につきだいたい42~46粒ほど残すように摘粒します。

 

1

 

 

中に入った粒や、上向きの粒も切り、

斜め下向きの状態の粒を生かしながら、切りすぎないように考えます。。

 

2

 

 

 

ちなみに、、、この摘粒作業は選手がそれぞれ自分の房を決めます!

 

担当した選手によって、収穫時にどんな形になったのかわかります!

選手のセンスが出るところですね☆☆

 

 

—————————————————————

 

 ~ 1 日 目 ~ 

 

堀田大暉選手、池田昌生選手、寺前光太選手、石堂圭太選手、河西真選手が参加!

 

鈴木さんからレクチャーを受けて作業開始です!

 

3

 

 

はじめてのぶどうの生育で、

最終的な形が決まる摘粒は特に難しい作業なので緊張感も。。。

 

4

 

 

手や髪で直接触れてしまうと、そこから悪くなってしまうので

頭をぶつけないように注意しながら行います・・・!

 

 

5

 

 

 

多くを切り取ってしまうと、その部分だけ穴が開いてしまうので注意が必要です。。

本当に難しい作業です(゜_゜)

 

6

 

 

房を回すのではなく、自分が回りながら全体的なバランスを見ます!

 

7

 

 

中に入り込んでいる粒もしっかり取ります。

 

8

 

 

この日の摘粒が完了です!

 

9

 

—————————————————————

 

~ 2 日 目 ~

 

武颯選手、雪江悠人選手、田村亮介選手、川中健太選手が参加!

 

10

 

 

 

田村選手は前回の摘穂からのぶどうの成長を感じながら♪

 

11

 

 

本当に集中力が必要な作業のため真剣に取り組みます。

 

12

 

 

中に入り込んでいる粒は取っておかないと割れてしまうので、

色々な角度から覗き込みます!

 

13

 

 

粒の数を数えるのも大変です。多すぎても少なすぎてもNGです(>_<)

 

14

 

 

2日目のメンバーも無事に終了しました!

 

15

 

 

—————————————————————

 

~ 3 日 目 part①~

 

 

3日目は、阪田章裕選手、宇佐美宏和選手、樋口寛規選手、

小牟田洋佑選手、星広太選手、橋本拓門選手のベテラン組6選手が参加しました!

 

16

 

 

枝がクロスした粒もどちらかを取らないとお互いに大きくなってしまうので切り取ります。

 

17

 

 

鈴木さんにも全体のバランスを確認いただきます。

 

18

 

 

この摘粒で仕上がりが決まるので、部長もいつも以上に真剣に丁寧に行います!

 

19

 

 

ビニールハウスの中は外よりも非常に暑かったです。。

 

20

 

 

 

背の高い小牟田選手にとっては、姿勢の維持が非常に大変でした・・。

 

21

 

 

 

隣あった粒同士が近すぎると、

大きくなった時にぶつかって割れてしまうので注意しながら進めます。

 

22

 

 

無事に終了しました!

 

23

 

 

—————————————————————

 

~ 3 日 目 part②~

 

 

この日は2部制で行いました!
岡田亮太選手、イ ユノ選手、キム ミンジュン選手が参加しました!

 

 

岡田選手も高身長なので頭を出せるところにある房をチョイス!

 

24

 

 

この粒を数える作業が地味に大変なんです。。。

ハサミを置きながら数えないとわからなくなってしまい、、最初から数え直しです(^_^;)

 

25

 

 

自分で形を決めて摘粒して出来上がるのが楽しみです☆

 

26

 

 

こちらも無事に完了です!

 

27

 

—————————————————————

 

~ 4 日 目 ~

 

 

摘粒最終日は、吉永大志選手、輪笠祐士選手で行いました!

 

28

 

 

少し時間があいてしまったので、

粒がさらに大きくなっていてハサミを入れるのが大変でした、、、!

 

29

 

 

これだけ膨らんでいると、隙間を突く器用さも求められますね!

 

30

 

 

お疲れ様でした!

 

31

 

—————————————————————

 

 

摘粒したぶどうは、枝に付箋を付けて誰が担当したものか分かるようにしておきます!

 

32

 

 

 

【袋掛け】
害虫から守るためにぶどうに袋をかけていきます。

 

 

袋掛けには、樋口選手、池田選手、雪江選手が参加してくれました!

 

33

34

35

 

 

他の選手が担当したぶどうもしっかり袋をかけていきます。

 

36

37

38

 

 

 

こちらの作業も無事に終了です!

 

 

39

 

 

 

『福島ユナイテッドFCのぶどう』 収穫前の作業はこれで完了です!
鈴木さんありがとうございました!

 

 

限定数で予約販売も行います!詳細が決まり次第お知らせいたします。

 

引き続き、農業部の活動にもご注目ください♪♪

 

 

 

 

 | 
Top