福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

8月18日 AWAY GAME vs.岩手戦!!

2019年08月17日 (土)

今週末は、AWAY岩手戦!!

 

今節は、いわぎんスタジアムにて、『福島ユナイテッドFC農業部』が出店いたします!

 

福島県産の果物を使用した「りんごジュース」「フルーツジャム」「フルーツティー」などの6次化商品をはじめ、福島の新鮮野菜も販売いたします!!

 

夏の企画商品として、福島県須賀川市おざわ農園のいちごを使用した、『いちご氷サイダー』も限定販売します!

詳細はこちら ⇒ http://fufc.jp/news_cat/201908016133

 

 

 

前節は、HOMEでJヴィレッジスタジアムにて快勝!!

 

暑さが厳しくなってきてから好調をキープしております♪

 

前回AWAYで雷雨のため延期となっていた第13節を勝利で終えて、

 

上位争いに食い込みたいところです!

 

 

 

さて、本日のブログは

ここまでの振り返りと熊本戦へ向けて、

松田監督・河西選手・吉永選手・武選手のコメントをお届けいたします!!

 

 

—————————————————————————

 

◆ 松田岳夫 監督 コメント

 

 

Q:今週の練習で意識させていることは?

A:特に変わらず、やってきたことを継続してやれるようにしています。

細かな修正はもちろんありますが、大きな流れは変わりません。

暑さによってボールをつなぐことを選手が見直せるなどプラスの効果があって良かったと思います。

 

 

 

Q:5戦負け無しで好調の中、さらに高めていきたいことは?

A:結果はスコアで出ている通りですが、まだまだゲームの進め方であるとか、

サッカー自体高める要素はたくさんありますし、全然満足できる状況ではありません。

やることはたくさんあります。

 

 

 

Q:岩手の印象と戦いのポイントは?

A:何試合か見ると、システムを変えていて、

困っているのか工夫しているのか見えない部分も多いです。

相手どうこうよりも、自分たちのことをもう一回しっかり考えて臨んでいきたいと思います。

 

SPHT7507

 

 

 

—————————————————————————

 

◆河西真選手(DF/19)  コメント 

 

 

Q:藤枝戦を振り返って

A:チームとしてのサッカーは良い方向に向いてきていると思いますが、

無失点で抑えられていないというのは、DFとして変えていかなければいけません。

点を取るまで意識は相手ゴールに向かっていて、ボールも動かせていたのですが、

3点取ってから気持ちに余裕が出て、守りに入ろうという気持ちがちょっとあったと思うので、

それを無くして4点5点取れるチームになれば、守備の隙もできなくなると思います。

 

 

Q:5戦負け無し。好調の要因は?

A:誰が、と言うより、チーム全体が良いですし、攻撃で点も取れていますが、

その中で無失点がありません。DFとしては頑張りどころだと思います。

最初よりは意思統一ができて、やるべきことがハッキリして

しっかりコミュニケーションが取れているので、失点が減ってはいると思います。

 

 

Q:岩手戦への意気込みは?

A:ここ最近負けていないことを気にせず、いつも通りのプレーをして、

しっかり戦ってチームが勝てるよう貢献したいと思います。

 

SPHT7612

 

 

—————————————————————————

 

◆吉永大志選手(MF/29)  コメント 

 

 

Q:3リーグデビューとなった藤枝戦を振り返って

A:少ない時間でしたが、ファーストプレーでピンチを招いてしまったのは、

最初の入り方が悪かったと思います。

その後も自分の特長をそれほど出せなかったので、あまり良いデビュー戦ではありませんでした。

警告を受けた後メンタルのところでマイナスにならずに、

多少は保てたのが良かったと思います。

(JFAアカデミー福島出身で、Jヴィレッジでプレーできた感想は?)

Jヴィレッジスタジアムの裏に自分の住んでいた寮があり、

あそこでやりたいと思ったピッチで試合ができ、良い思い出になりました。

 

 

 

Q:今後出場機会を増やしていくために必要なことは?

A:全途中から出してもらっても、たくさんボールを触ってチームのリズムをつくって

パスを前に配給し、積極的に攻撃に参加するという自分の特長を出して、

流れを変えられるようになれば、出場時間が増えてくると思います。

 

 

Q:岩手戦への意気込みは?

A:ここ数試合チーム状況も良いので、自分もいつでも出られる準備をして、

中断期間前最後の試合、勝利したいと思います。

 

A12X8000

 

 

 

—————————————————————————

 

◆武颯選手(FW/9)  コメント

 

 

Q:2ゴールの藤枝戦を振り返って

A:自分たちがボールを持っている時間帯が長くて、やろうとしていることはできた印象ですが、

個人的にはボールをおさめる、シュート回数など攻撃の面で改善点が多く見られました。

前半3点入ったところで、どこかで全体的に一回落ち着こうとしてしまい、

4点目が取れず、藤枝さんの勢いに隙を突かれてやられてしまいました。

何点取っても次の1点と無失点への気持ちを切らさずやることが大事です。

 

Q:チームは好調だが、さらに高めていきたいことは?

A:攻守両方です。守備に関しては今は夏で暑い時期なので、

前からガンガン行ってもボールを奪えないことがあるので、

行くところ引くところのチェンジをチーム全体で共有するのが大事です。

攻撃に関してはポゼッションサッカーをやっているので、

よりミスを少なく質を高めると共に、ゴールを目指す、

奪うことをもっとやっていってバリエーションも増やしたいです。

 

 

Q:岩手戦への意気込みは?

A : 前回雷で中止になりましたが、たくさんのサポーターの皆さんが足を運んでくれました。

藤枝戦の時も「次の岩手戦も行くからね」という声をたくさんかけてもらいました。

遠くて暑いにもかかわらず、スタジアムに足を運んでくれることを考えれば、

自分たちは必ず勝利しなければなりません。

今、好調という状況もありますが、やることは変わらず、

自分たちのやれることを精一杯やって、勝って帰りたいです。

 

A12X8070

 

—————————————————————————

 

2019明治安田生命J3リーグ 第13節(代替)
8月18日(日) 15:00キックオフ
いわてグルージャ盛岡 vs. 福島ユナイテッドFC
@いわぎんスタジアム

 

—————————————————————————

 | 
Top