福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

今週もアウェイでの戦い!vs.富山戦

2019年03月15日 (金)

 

 

 

皆さん、おばんです(*^_^*)

 

 

先週に引き続き、今週末はアウェイでの戦い。

 

富山県にて  カターレ富山  さんとの対戦となります☆☆

 

 

 

先週は惜しくも0-1での敗戦。

 

今週はしっかり勝ち点3をGETし

来週のホーム開幕戦へ弾みをつけたいところです!!!

 

 

現地に行かれるサポーターの皆様、会場までお気をつけてお越しください(^_^)

 

 

試合情報はカターレ富山さんのホームページをご覧ください。

→ https://www.kataller.co.jp/

 

 

 

さて、本日のブログは

前節の振り返り、今節へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆ 松田岳夫 監督 コメント

 

 

Q:開幕戦を受けて今週のトレーニングで留意したことは

A:まずプレッシャーの中でボールを動かすこと。

もっと回せますし、もっと意図的に動かさないと自分たちのサッカーになりません。

そして、ゴール。いくらボールを回していても勝てないので、

ゴールを意識することを今週のトレーニングで意識しました。

 

 

Q:開幕戦はパスがよく回り良い攻撃の形が作れていたが、ゴールにつなげるには?

A:相手が守備体型を整える前にカウンターを仕掛けるとか、

一番にゴールを意識すること。

そして広さという面では相手のペナルティエリアの前で、

相手を広げるというイメージが必要で、そこが前節は足りませんでした。

どんなに相手が守備的でも「裏」は必ずあるので、

そこにパワーを持っていくことが必要だと思います。

 

 

Q:富山の印象と戦いのポイントは?

A:守備もしっかりしていますし、攻撃力もありますし、

バランスの取れたチームだと思います。

自分たちがボールを優位に動かすことがスタートになり、

相手の守備の穴を突くのがポイントになります。

 

 

監督

 

 

—————————————————————————

 

◆ 石渡旭選手(DF/13)  コメント 

 

 

Q:デビュー戦となった藤枝戦を振り返って

A:チームとしては松田さんの思い描いている

つなぐサッカーを少しでも出せたと思いますが、

個人としてはまだまだ足りないことが多くて、

練習で改善していきたいと思います。

楽しもうと思ったのですが、緊張して体がこわばってしまいました。

 

 

 Q:今後さらにどんなプレーを見せていきたいか?

A:今、自分の課題はビルドアップの時のポジショニングや、

攻撃の時アタッキングサードでどういう終わり方をするかです。

ゴールを取らないと勝てませんので、

ゴールに自分が関わって結果を追求していきたいと思います。

 

 

Q:富山戦への意気込みは?

A:前回勝てなかったので、まず勝つことです。

勝たないと自分たちのサッカーは評価されませんので、

まず勝ってその後内容がついてくれば良いと思います。

1試合目でだいぶ堅さは取れたと思いますので、

適度な緊張で楽しんでやりたいと思います。

 

 

JLG3_19001_d32

 

 

—————————————————————————

 

◆ 諸岡裕人選手(MF/17)  コメント

 

 

Q:デビュー戦となった藤枝戦を振り返って

A:福島に来て初めてのJリーグ公式戦で、緊張しました。

自分の思っているプレー、やりたいプレーを全然出せなかったので、

悔しくて歯がゆいです。もっとやれることはあったと思います。

ゲームが始まる前はそんなに緊張していませんでしたが、

試合が始まるとミスできないと勝手に感じてしまい、メンタルが後ろ向きになりました。

 

 

Q:今後さらにどんなプレーを見せていきたいか?

A:もっと守備でボールを奪うところや、走るところでチームに貢献したいですし、

もっとミスを減らさないといけません。

守備からリズムをつくる部分を出していきたいと思います。。

 

 

Q:富山戦への意気込みは?

A : 前節は遠くからサポーターに来ていただいたのに

勝つ試合を見せられませんでした。

アウェイですが、次のホーム開幕につなげるためにも良いゲームをして勝って帰りたいです。

 

 

JLG3_19001_d29

 

 

—————————————————————————

 

◆ 田村亮介選手(MF/23) コメント 

 

 

Q:福島デビュー戦となった藤枝戦を振り返って

A:まず多くのサポーターが福島から来てくださった中、

勝てなかったのは申し訳なく思っています。

シュート数も相手より少ないので、もっとゴール前で貪欲にならないといけませんし、

課題がいろいろ見つかりました。

今週の練習でどれだけそれを克服するかだと思います。

 

 

Q:今後さらにどんなプレーを見せていきたいか?

A:スピードが武器なので裏へ抜けるプレーだったり、

カウンターで一人で打開して、チームのために点を取れるプレーだったり、

ゴール前でシュートを打って点を取りたいです。

アシストや得点は狙っていますので、見せていきたいです。

 

 

Q:富山戦への意気込みは?

A:2戦目なので絶対勝つという気持ちを全員が持って、

チャレンジャーのつもりでどんどん前から行きたいです。

前節は後ろ向きで消極的なプレーが全体的にありましたが、

練習の中からもっと前を向いて

積極的にやれば勝てると思いますので、思い切ってやりたいです。

 

 

JLG3_19001_d34

 

 

—————————————————————————

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*) ♪

 

 

 

<お知らせ>

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

ぜひ、こちらのURLからご入会ください!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

 

今シーズンも熱いご声援をよろしくお願いいたします!

 

 

vsGILAVANTZ_0448

 

 

2019明治安田生命J3リーグ 第2節
3月17日(日) 14:00キックオフ
カターレ富山 vs. 福島ユナイテッドFC
@ 富山県総合運動公園陸上競技場

 

 

 

 | 
Top