福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

リーグ戦再開!アウェイFC琉球戦!

2017年08月17日 (木)

 

 

こんにちは!

 

 

 

皆さん、お盆休みはいかがでしたでしょうか??

 

今週は雨だったり・・・肌寒い陽気が続いていますね・・・(>_<)

 

 

 

 

1ヶ月の中断期間をはさみ、いよいよ今週からリーグ戦が再開!

 

対戦相手は南国!沖縄!のFC琉球さんです!

 

 

 

応援に駆け付けていただく予定のサポーターの皆さん

きっと温度差が激しいと思いますが、体調崩されないようにして下さいね!

 

 

 

 

 

さて、本日のブログは

中断期間の振り返り、そして琉球戦へ向けて監督・選手コメントをお届けします。

 

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:中断期間で高めてきた部分は?

A:失点が多いので、守備の意識を高める中でポジショニングや

クロス対応の部分は話をしながらトレーニングしています。

全体でパワーアップしなければならない部分をこの中断期間で取り組みました。

 

 

Q:この夏加わった3名の新加入選手はチームにどんな影響をもたらしているか?

A:それぞれ前チームで試合に絡めていませんでしたが、

このチームに入れば生きそうな部分がありました。

うまく早くチームに溶け込んで、それぞれの良さを出してくれていて、

戦力としてパワーアップしました。

既存の選手も競争心が高まってきたので、良い相乗効果をもたらしていると思います。

 

 

Q:琉球の印象と戦いのポイントは?

A:非常に良いサッカーをしていて、攻守において距離感が良いです。

前線の選手はスピードと技術があるので、警戒しなければなりません。

我々が変わった部分を出さなければそう簡単に勝てる相手ではありません。

 

 

vsU23_fctokyo-0435

 

 

—————————————————————————

 

◆ 伊藤剛選手(GK.1)コメント

 

 

Q:チームに合流し1ヶ月。雰囲気には慣れてきたか?

A:だいぶチームメイトともしゃべるようになって、

コミュニケーションを取れていると思いますし、雰囲気にも慣れました。

チームのやりたいこともだいぶ理解して、

あとは細かい所をみんなで話し合って修正していければ良いと思います。

良い意味でベテランと若手の壁が無くてチームの雰囲気も良いと思います。

みんなが受け入れてくれました。

 

Q:中断期間はどんなことを意識してトレーニングしてきたか?

A:個人的には失点が続いているので、攻めている時の後ろの準備をもう少し徹底することと、

クロスの時の細かいコーチングを意識してDFラインとの関係をもっと良くできたらと思っています。

練習試合いわきFC戦も無失点で結果的には良かったです。

やっていてチームの雰囲気も良くなっていますし、

中断前より良くなっているので、このまま琉球戦につなげたいです。

 

Q:琉球戦への意気込みは?

A:しっかり後ろがゼロで抑えれば、前が絶対点を取ってくれると信じて、

常に我慢して、完封勝利できたら良いな、と思います。

 

 

vsU23セレッソ-0212

 

—————————————————————————

 

◆ 三橋秀平選手(MF.13)コメント

 

 

Q:いわきFCとの練習試合で3得点。好調の要因は?

A:その前の練習試合でも2点取って、その前も3点取っています。

中断期間中の練習試合で8点取りましたが、気持ちの面で後半戦絶対巻き返してやる、

福島にとって必要な選手になりたいという思いがフィニッシュでの集中、ゴールにつながったと思います。

 

 

Q:中断期間はどんなことを意識してトレーニングしてきたか?

A:ポジションも前目で、結果にこだわることを前半戦も意識してきましたが、

なかなか自分の思うような得点・アシストができていなかったので、

後半戦も結果にこだわるというところで、ラストパスやフィニッシュのところを意識して取り組んでいました。

 

 

Q:琉球戦への意気込みは?

A:中断期間明け最初のゲームで難しい部分もあるかもしれませんが、

チームが勝つことに重きを置いて、なおかつチャンスがあれば得点に絡んで、

ゴールを奪えれば良いと思います。

 

 

vsU23セレッソ-0205

 

 

—————————————————————————

 

◆ 小牟田洋佑選手(FW.26)コメント

 

 

Q:福島の練習に参加しての印象は?

A:若い選手が多くて、みんなフレッシュに元気にやるチームだと思いました。

ベテランの選手も若手にプレーしやすいように声をかけてくれるので、

来てみてすごくやりやすいと感じています。

福島の観光地はまだどこも行っていませんが、喜多方ラーメンを食べたいです。

 

 

Q:自分のプレーの特長と、さらに成長させたいところは?

A:身長があるので、特長は空中戦の強さや、

前線で体を張ったポストプレーをすることですが、

ゴール前で点を取るのがFWの仕事だと思いますので、

ゴール前で相手一人かわしてシュートとか、プレーの質を成長させたいと思います。

 

 

Q:琉球戦、出場機会を得たらどんなプレーを見せたいか?

A:夏に移籍してくるということは責任があると思います。

チームを勝たせるプレーが求められていると思います。

とにかくFWなので点を取って勝利に貢献したいと思います。

 

 

JLG16292_145

 

 

—————————————————————————

 

 

 

 

 

さすがに沖縄まで行けない・・・!という方へ嬉しいお知らせです\(∵)/

 

 

ダイユーエイトMAXふくしま中央東口にて

「DAZNで観戦!!福島ユナテッドFCを応援しよう」を実施します!

 

 

 

17:00~中継をスタート。

当日は、RANさんのLive♪も予定しています!

 

 

RANさんのパワフルな歌声でテンションを上げて

みんなで沖縄で戦う選手たちへパワーを送りましょう!

 

 

ぜひ、観戦にいらして下さい(^_-)-☆

 

 

▼詳細はこちら
http://fufc.jp/news_cat/201708101923

 

 

 

 

vsU23セレッソ-0603

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第19節
8月19日(土) 18:00キックオフ
FC琉球 vs. 福島ユナイテッドFC
@ 沖縄県総合運動公園陸上競技場

 

 

 

 

 

 | 
Top