福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

アスルクラロ沼津戦は年に1度の会津開催!

2018年07月13日 (金)

 

 

 

 

皆さん、こんにちは!

 

 

 

 

今節は あいづ陸上競技場  に

 アスルクラロ沼津  さんを迎えてのホームゲームです!!

 

 

年に1度の ”会津開催” です!

 

 

ぜひ、お友達・ご家族お誘いあわせの上、ご来場ください!!

 

 

 

☆詳細はこちらの画像をクリック☆

2018nextgame_18_Sec_2

 

 

 

さて、本日のブログは

前節の振り返り、そして沼津戦へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:前節の結果を踏まえて今週の調整で意識していることは?

A:今節月曜日なので、ずっと1日休みでしたがリフレッシュ、

疲労回復のため休みを2日間設けました。

その中でどれだけコンディションを上げるかがポイントです。

前節涼しい中トレーニングしたら試合で急に気温が上がり、

前半選手がヘロヘロでした。気候でパフォーマンスは変わります。

週末35℃という予報が出ていますので、コンディションを調えて戦わないといけません。

 

 

Q:年に一度の会津開催。会津の方々にどんなサッカーを見せたいか?

A:年に1回ですが、会津はホームタウンで、われわれはホームとして戦います。

ぜひどういうサッカーをしているか見てもらいたいですし、沼津も非常に良いチームです。

J3で切磋琢磨し日本サッカー界のためにやっていることを

生で感じてもらえればありがたいです。

就任当初から言っていますがサッカーを通じて感動、

勇気を与えたいという思いが一番強いです。

 

 

Q:沼津の印象と戦い方のポイントは?

A:非常に堅いチームです。

失点がリーグで一番少なく、失点シーンもそれほど崩された形はありません。

前回対戦した時もわれわれがボールを保持しましたが

なかなかゴールを割れませんでした。

今回何としてでも彼らの得意とする守備組織を崩したいと思います。

彼らの勝っている要因は良い守備から良い攻撃につなげるところなので、

そこもケアしないと厳しい試合になります。

 

 

 

vsSCSAGAMIHARA_0276

 

 

—————————————————————————

 

◆ 堀田大暉選手(GK/16)  コメント

 

 

Q:F東23戦を振り返って

A:久しぶりに勝点3取ることができ、

チームとしての一番の目標が達成できたのは良かったです。

1失点目は全体のコンパクトさを欠いた隙をやられて、2失点目は自分のミスもあり、

90分間コンパクトで連動した守備を続けられるよう修正していかないといけません。

(ファインセーブに関しては)

たまたまです。良い準備ができ、良い状態でシュートを受けられて、あとは反応するだけでした。

 

 

 Q:暑い時期を迎えた中、調整で注意していることは?

A:暑いので食べる量や水分摂取量が減ると戦える体が作れないので、

少しでも食べる回数を増やすなど工夫して栄養や水分を摂っています。

前節は暑さに慣れておらず前半バテていましたが、

最後まで90分間戦えていたので、みんなそれぞれ意識している成果が少しは出たのかな、と思います。

 

 

Q:沼津戦への意気込みは?

A:会津でのホーム戦は負けていませんので、今年も勝ちきりたいです。

普段あまりホーム戦に来られない方がいらっしゃる試合で良い試合をして、

福島は良いサッカーをしているという印象を持ってもらい、

普段のとうスタのホーム戦も足を運んでいただけるような試合をしたいです。

前回対戦した時青木選手がいなかったので注意し、相手の守備も堅いので、

自分も無失点を意識して力を合わせて勝ちきりたいです。

 

 

vsSCSAGAMIHARA_0268

 

—————————————————————————

 

◆ 橋本拓門選手(MF/10) コメント

 

 

Q:前節F東23戦を振り返って

A:引き分けが続いていた中、最後苦しい時間はありましたが、

勝点3取れたのはチームとして成長できたと思います。

なかなか勝ちきれませんでしたが、負けてはいなかったので、

勝点取りながら修正できるのは良いことととらえ、ポジティブにできていたと思います

 

 

Q:ボランチでのプレーが続いているが、どんな意識で臨んでいるか?

A:最終ラインからボールを蹴ってサイドに散らしたり、

運動量を出して自分のところからボールを配球したりを意識しています。

トップ下や右サイドバックを経験したことで、

どこで受けたら良いか、どこにいたら助かるかを考えながらプレーできていますので、

どこのポジションでもチームを助ける役割ができたら良いと思います。

 

 

Q:沼津戦への意気込みは?

A : 年に1回しかない会津開催なので、たくさん来てくれる会津の方たちに

チームを知ってもらう良いチャンスです。

全力で戦っている姿を見てもらうため頑張ります。

沼津は全員ハードワークしてきて最後が堅いので、

自分たちの質を上げていかないといけないと思います。

 

 

vsGILAVANTZ_0475

 

 

—————————————————————————

 

◆ 武颯選手(FW/9) コメント

 

 

Q:前節は2ゴール。F東23戦を振り返って

A:1点目は田村選手が良い形で相手の逆を取ってくれて

中に良い形で合わせてくれました。

2点目も岡田選手がバイタルエリアで受けて相手の間をうまく通してくれたので、

2点とも周りの選手のおかげで決めるだけでした。

田村選手のゴールは時間を作って上がりを待とうと思ったら

田村選手が良い形でいて、練習でボレーを決めていたのを見ていたので、

あのようなボールを出そうと思いました。

 

 

Q:暑い時期を迎えた中、調整で注意していることは?

A:食事をいつもより多く摂っています。

3食の間におにぎりや麺など摂ったり、ささみをおやつ程度に食べたりしています。

水分もスポーツ飲料など体に水分を保っておけるような飲み物を、

朝食や練習前に飲めるようにしています。

夜は熱い湯と冷たい水の交代浴をして、

暑い日はサウナに4セット入って暑さに慣れて次の日練習に行くと体が楽になります。

 

 

Q:沼津戦への意気込みは?

A:今回会津開催ですが、福島まで応援に来られない方や、

会津でやるから見に行けるという方たちがいます。

そういう方たちのためにも今回の1回の開催を大事にして、

自分のゴールやチームの勝利でサッカーの面白さや

明日への活力を与えられればと思います。

今、水害地域の方が苦しんでいますが、福島も震災後苦しんだ時期があります。

サッカーで水害地域の方にも明日への活力を伝えられたら幸いです。

 

 

vsGILAVANTZ_0205

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

 

<お知らせ>

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

ぜひ、こちらのURLからご入会ください!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

 

今節も熱いご声援をよろしくお願いいたします!

 

 

 

vsZASPAKUSATSU_0004

 

 

 

 

 

2018明治安田生命J3リーグ 第18節
7月16日(月・祝) 15:00キックオフ
福島ユナイテッドFC vs. アスルクラロ沼津
@ あいづ陸上競技場

 

 

 

 | 
Top