福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

今週末はセレッソ大阪U-23戦!

2018年04月13日 (金)

 

 

 

皆さん、おばんです(^o^)/

 

 

 

 

今週末は キンチョウスタジアム (大阪府)にて

 セレッソ大阪U-23  さんとの対戦!

 

2週連続のアウェイでの試合となります!

 

 

 

今週は、NCV福島センターにてパブリックビューイングを開催します!

☆詳細はこちら(http://fufc.jp/news_cat/201804121141

 

 

現地まで行けない・・・という方!

ぜひ、NCV福島センターからみんなで熱い気持ちを送りましょう~~~!

 

 

 

現地にお越しいただく皆様、お気をつけてお越しください(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日のブログは

振り返り、そしてセレッソ大阪U-23戦へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:前節敗戦を受けて、今週の練習で選手に意識させていることは?

A:やるべきことをできなかったので敗戦につながりました。

自分たちがいつもやっている、目指しているサッカーを

コンスタントに発揮できる準備をしなければいけません。

もう1回今週は対セレッソでわれわれがやるべきサッカーに取り組める準備をします。

 

 

Q:逆に選手の意識や今週の練習への取り組みに変化は見られるか?

A:今週のトレーニングを踏まえて、どれだけセレッソ戦で出せるかが

今週意識が変わったかの証拠になると思います。

しっかり前回できなかったこと、意識が変わったところを出せるようにしたいです。

 

 

Q:C大23の印象と留意すべき点は?

A:自分たちのサッカーができる努力は毎回しなければいけません。

相手の特長を言うならば非常にポテンシャルの高い選手、

光る原石がいっぱいいるレベルの高いチームです。

われわれがやるべきサッカーをして相手より優るのが今年のやり方なので、

相手をリスペクトしつつ自分たちのサッカーができるようにしたいです。

 

 

 

vsRYUKYU_0255

 

 

—————————————————————————

 

◆ 堀田大暉選手 (GK/16) コメント

 

 

Q:前節の敗戦、チーム・個人の反省点は?

A:チームとしては試合の入りで相手より走り負け、

一個一個のリアクションで相手より遅れて、

ずっと先手を取られて押し込まれる時間が続きました。

試合の入りから100%で挑めるような準備が足りませんでした。

個人としては後ろから全体を見られる立場なので、

フィールドプレーヤーに予測をさせるなどもっと声をかけられれば、

前半の2失点を防ぎ、後半盛り返すことができたと思います。

 

 

 Q:先発出場が続いているが、さらに成長させたい部分は?

A:後ろから一番見えているポジションなので、

状況に応じたディフェンスラインへの声、チーム全体の志気を高め、

集中力を高める声など、声かけの部分でもっと後ろから

引っ張って行ける役割をやっていく必要があると思います。

 

 

Q:C大23戦に向けての意気込みは?

A:負けた後の試合が大事になると思うので、

チームで前節の反省をしっかりして、

次節は勝利で終えれるように良い準備をしていきたいと思います。

 

vsRYUKYU_0186

 

—————————————————————————

 

◆ 輪笠祐士選手(MF/29) コメント

 

 

Q:前節の敗戦、チーム・個人の反省点は?

A:チームも個人も相手よりも走り負けていて、

こちらがボールを持っていても相手が守備でハメに来るスピードが速く、

パスコースを作るスピードが相手のプレスに対して劣っていたので、

自分たちの良さをうまく消されました。

自分としては相手が来ている分ファーストタッチの置き場所や、

ボールの移動中パスコースを見つけられていれば

チームとしてうまくはがせていたと思います。

 

 

Q:先発出場が続いているが、さらに成長させたい部分は?

A:攻撃も守備もまだまだチームの勝利に

貢献できていると思っていないので、向上させたいです。

守備では最終ラインなので、裏への対応でポジション取りや

予測をもっと速くしないといけません。

攻撃でもサイドを中心に密集を作るのでもっと早くボールを動かせれば良いと思います。

 

 

Q:C大23戦に向けての意気込みは?

A:負けた試合の後は大事、と監督も言っています。

連敗するのと止めるのではチームとしてだいぶ違いますので、

まずはチームとして絶対勝点3を取りに行くことと、

僕自身は出られたら前節の反省を生かしてもっと攻撃でアクセントをつけたいと思います。

 

 

vsRYUKYU_0540

 

 

—————————————————————————

 

◆ 武颯選手(FW/9) コメント

 

 

Q:前節の敗戦、チーム・個人の反省点は?

A:チームとしてはメンタルのところで、相手の方が勝ちたい、

ゴールを奪いたい守りたいという気持ちが強かったからこそ、

攻守で相手の方が足が動いていて、

強いプレスやゴールへの貪欲さが出ていました。

こちらは逆に勝ちたい気持ちが相手より劣っていて、

足が止まりゴールを守るプレーが少なかったと思います。

自分は後半に出て1点返すことも良い流れを作ることもできなかったのが課題です。

 

 

Q:出場時間が増えているが、徐々に成長している手応えを感じるか?

A:最初の時に比べると周りを見たり、足を動かしたり、

監督から言われている関わり続けている部分は良くなっていると思います。

 

 

Q:C大23戦に向けての意気込みは?

A:負けた試合の後はすごく大事な試合ですが、

まず練習から100%を出して少しでも悪いところを直し、

良いところを伸ばすのが試合に向けての

良い準備につながりますので、1日1日を大切にしたいです。

 

 

vsRYUKYU_0247

 

 

—————————————————————————

 

 

 

試合速報はクラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

<お知らせ>

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

ぜひ、こちらのURLからご入会ください!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

vsRYUKYU_MK_0190

 

 

 

 

 

2018明治安田生命J3リーグ 第7節
4月15日(日) 13:00キックオフ
セレッソ大阪U-23 vs. 福島ユナイテッドFC
@ キンチョウスタジアム

 

 

 

 | 
Top