福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

今週はアウェイで東北ダービー!

2018年03月23日 (金)

 

 

 

皆さん、こんにちは(^o^)/

 

 

 

 

今週末、3/25(日)はアウェイ 秋田市八橋運動公園陸上競技場 で

 ブラウブリッツ秋田  さんとの東北ダービーです!

 

 

 

当日は、「ふくしマルシェ」ブースを出店させていただいております♪

ぜひ、お立ち寄りください!

→ ( http://fufc.jp/news_cat/201803231651

 

白河野菜 outfield_0004

 

 

さて、本日のブログは

振り返り、そして秋田戦へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:3試合で1勝1分け1敗という結果をどう捉えているか?

A:結果に関して言えば良いとも悪いとも言えませんが、

過程に関して言えば良い部分の方が多いと感じています。

全て完璧ではありませんが、われわれがやろうとしているサッカーはできています。

毎試合課題はありますが、取り組んでいることを

選手がグラウンドで体現してくれています。

3試合終わって結果を言うならばまあまあですが、プロセスを言うなら上々だと思います。

 

 

Q:3連戦の最終戦、選手のコンディション調整での留意点は?

A:昨年J3は3連戦がありませんでしたが、過去には選手でも指導者でも経験しています。

学生などアマチュアで経験した選手もいるでしょうが、それとも一味違います。

3連戦の最後、昨年のチャンピオンチーム相手にチーム一丸となってやるしかありません。

 

 

Q:秋田の印象と留意すべき点は?

A:昨年のベースに清水、中村、平石と要所に新しい選手を獲っています。

昨年からのベース、やり方はほとんど変わっていない印象ですが、

そこを力で勝つチームです。

力で対抗したら対抗できませんので、

われわれのサッカーをどんな相手にもやるという形で考えて行きたいと思います。

 

 

vsKAGOSHIMA_0372

 

 

—————————————————————————

 

◆ 岡田亮太選手(DF/2) コメント

 

 

Q:右サイドバックでの出場が続いているが、手応えは?

A:最初は慣れない面もありましたが、徐々に慣れてきて、

自分なりに楽しくやれています。

攻撃はCBの時はなかったことなので、勝ちに関われるのは新鮮で楽しいです。

 

 

Q:秋田戦に向けての意気込みは?

A:体力面ではどのチームも一緒だと思いますので、

気持ちで絶対負けないように自分らしさを出せたらと思います。

 

vsZASPAKUSATSU_0574

 

—————————————————————————

 

◆ 樋口寛規選手(FW/40) コメント

 

 

Q:ここまで3試合の自身のプレーを振り返って

A:もっともっと全てにおいてやれることがあるかな、と思います。

点を取れるチャンスもありましたし、もっとやらなければいけないと思っています。

 

 

Q:チームの現状への手応えと、さらに高めていきたい点は?

A:3試合終わって先制されたりしたりと展開はいろいろありました。

開幕戦逆転できたことは良かったですし、

2戦目は先制した後の試合運びを突き詰めないといけません。

チームとしてどう戦うかをもっと考えていきたいと思います。

個人個人ではなくてチームとしてしっかり同じ方向を向いて戦うことが大事です。

 

 

Q:秋田戦に向けての意気込みは?

A:連戦はやる以上関係ありません。相手は昨年のチャンピオンですし、

倒したい気持ちはもちろんあります。しっかり勝って3連戦最後出し切りたいです。

 

 

vsKAGOSHIMA_0338

 

 

—————————————————————————

 

◆ 武颯選手(FW/9) コメント

 

 

Q:前節途中出場途中交代。プレーの反省点は?

A:交代の時はいらだちがありました。

交代へのいらだちと、自分へのいらだちと両方です。

交代させられたということは自分がチームのためのプレーを

発揮できなかったからだと思います。

映像を見返したら点を取りに行かなければいけないと思い、

前へポジションを取り過ぎて、後ろの助けがおろそかになっていたので、

守備から入って攻撃につなげていけば良かったと思います。

 

 

Q:点を取るために、さらに高めていきたい点は?

A:点を取るためにはボールに触らないといけません。

できるだけボールに関わることを意識したいです。

ボールを持った時にはゴールに向かう、シュートを打つことを常に考え、

最短でゴールを奪うための判断、プレーをしていきたいと思います。

 

 

Q:秋田戦に向けての意気込みは?

A:前節の反省を生かしつつチームのためにプレーして、

自分のゴールでチームが勝てればすごく嬉しいです。

 

vsZASPAKUSATSU_0680

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

<お知らせ>

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

ぜひ、こちらのURLからご入会ください!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

vsKAGOSHIMA_0493

 

 

 

 

 

2018明治安田生命J3リーグ 第4節
3月25日(日) 13:00キックオフ
ブラウブリッツ秋田 vs. 福島ユナイテッドFC
@ 秋田市八橋運動公園陸上競技場

 

 

 

 | 
Top