福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

今週末はガンバ大阪U-23戦!

2017年10月13日 (金)

 

 

 

皆さん、こんばんは (=^O^=) ☆

 

今週もあっという間にブログのお時間です!

 

 

 

 

今週末は 市立吹田サッカースタジアム で

 ガンバ大阪U-23  さんとの対戦!

 

 

ホームでの敗戦の悔しさを、しっかりアウェイで晴らし

来週末の栃木戦へ向けて、勢いをつけたいところです!

 

 

 

現地へ応援に駆け付けてくださいる皆様、お気をつけてお越しください!

 

 

試合情報・観戦ルール等はガンバ大阪さんのHPをご覧ください。

http://www.gamba-osaka.net/

 

 

 

 

本日のブログは

前節の振り返り・そしてガンバ大阪U-23戦に向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:前節惜敗を受けて、今週のトレーニングで選手に意識させたいことは?

A:試合を通して我々の狙い通りのプレーはできていましたが、

勝負どころで結果を出せませんでした。

そこへのこだわりを高めないといけません。

ゴールを決めるところや、後半早い時間帯でのリスタートで決められたところなど、

キーポイントとなるプレーの質は今まで以上に考えないといけません。

 

 

Q:9月以降安定した戦いができている理由は?

A:選手が努力しているからです。

メンタルがたくましくなって体を動かしているので、

試合でも安定した戦いができるのは選手の頑張りのおかげです。

 

 

Q:G大23の印象と戦いのポイントは?

A:非常に難しい相手です。

いろんなシステムを試してきたりわざとミスマッチを起こそうとしたりしてきて、

蓋を開けてみないと4-4-2なのか3-5-2なのか3-4-3なのか分からないので対策が必要です。

技術の高い選手が非常に多く、飯野はクレバーで能力が高い選手で、

2トップもそれぞれ特長があります。

われわれの良さが消えないような試合運びができるよう準備していきたいです。

 

 

171008_0900

 

 

—————————————————————————

 

◆ 茂木弘人選手(DF/7)コメント

 

 

Q:前節途中出場でどういったことを意識してピッチに入っているか?

A:点を取りに行かなければいけないということと、

攻め残りがあってカウンターが怖かったので、そのケアを考え、

攻撃と守備のバランスを考えながらプレーしていました。

左サイドは崩せていてクロスも入っていてシュートまで行けていたので、

中で人数をかければ点は取れると思いました。

決定的なチャンスも何本かありましたので、あとはそこの質だと思います。

 

Q:昇格争いの富山相手ということで難しさはあったか?

A:僕が入った時点ではこちらが主導権を握れていて怖いのはカウンターだけでした。

十分うちの選手たちはやれますし、全然力負けしているとは考えられませんでした。

 

 

171008_1571

 

—————————————————————————

 

◆ 前田尚輝選手(MF/17)コメント

 

 

Q:前節、久々に平塚のピッチでプレーしての感想は?

A:久々に平塚でプレーをしたからどうということはなく、

試合に集中して勝つことだけを考えてプレーしていました。

家族や友達、湘南サポーターの方もお土産などいろいろくださって嬉しかったです。

 

 

Q:攻撃の精度をさらに高めていくためにやっていきたいことは?

A:もっと攻撃する回数を増やしていきたいというところと、

ボールを取られた後の切り替えを早くして、守備で力を出し切らないようにしたいです。

すぐ取り返してすぐ攻撃に行ければ、攻撃にパワーを使えて精度も上がると思います。

そしてミドルシュートをもっと枠に飛ばせるように精度を上げていきたいと思います。

 

 

Q:G大23戦への意気込みは?

A:ホーム戦で負けたということもありますので、

次勝って今後良い形で勝ちを積み重ねていきたいと思います。

 

 

171008_1492

 

 

—————————————————————————

 

◆ 小牟田洋佑選手(FW/26)コメント

 

 

Q:ここ3試合ゴールから遠ざかっているが、マークが厳しくなっている印象はあるか?

A:攻撃の時に僕が起点となっているので、

相手が研究してきて僕の所をつぶそうとミーティングでも話しているのだろうと思います。

以前はマークが甘くて、前を向けましたが、

最近はマークがきつくて良い状態でボールを受けられていない感じはあります。

 

 

Q:2トップを組む樋口とのコンビネーションで、さらに高めたい部分は?

A:プレースタイルの関係で、自分がポストプレーをして、

ヒグ(樋口)が裏に抜ける形が多くなっています。

ゴール前であまり連係を出せていませんので、

ゴールに近い位置でパス交換などして2人で崩せれば良いと思います。

 

 

Q:G大23戦への意気込みは?

A:最近点を取れていないので、もっとシュートを打って

ゴールに近い位置でプレーして、得点に絡めるプレーができれば良いと思います。

 

 

171008_1006

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

171008_0622

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第27節
10月15日(日) 14:00キックオフ
ガンバ大阪U-23 vs. 福島ユナイテッドFC
@ 市立吹田サッカースタジアム

 

 

 

 

 

 | 
Top