福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

週末はセレッソ大阪U-23戦!

2017年09月22日 (金)

 

 

 

皆さん、こんばんは!

 

 

あっという間の金曜日。。 今週もお疲れ様でした(*^。^*)

 

 

 

 

 

 

さて、今週末はアウェイ大阪!キンチョウスタジアムで

 セレッソ大阪U-23  さんとの対戦です!

 

 

7月にあいづ陸上競技場で対戦した際は

押し込まれる時間帯が多く、2度のリードを許すも

平秀斗選手とアレックス選手(×2)の得点で逆転勝利をおさめています!

 

 

個の能力が高いチームですが自分たちのサッカーで

今節も 勝ち点3 GETしましょうーーー!

 

 

 

 

 

 

さて、本日のブログは

セレッソ大阪U-23戦へ向けて監督・選手コメントをお届けします。

 

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:連勝中だが、敢えて修正点や課題を挙げるとすれば?

A:前節は時間帯によってプレーの強度や、プレーの質が緩慢な時間があったので、

常に我々はひたむきに戦うというところをもう一度やらないといけません。

また、失点こそしませんでしたが、危ない場面も多かったので、

守備のラインの部分を修正したいです。

 

 

Q:前節鳥取森岡監督が福島を

「グアルディオラの時のバイエルンのようなシステム」と評していたが、何か意識しているか?

A:似たようなサッカーはしていますが、あくまで我々は我々のスタイルです。

特に密集というところをバージョンアップして、

密集からサイドを変えたり、同サイドを攻めたりというサッカーをやっています。

 

 

Q:C大23の印象と戦いのポイントは?

A:水曜日にC大阪は天皇杯をやっているので、誰が出てくるか分かりません。

直近の試合でオーバーエージが3人出ていて、

彼らが出てくると個の能力が高いので注意しなければいけません。

シーズン通してずっとポゼッションサッカーを貫いてやっていますし、

岸本など良い選手がいますので、侮れない相手で難しい試合になると思います。

 

 

ガイナーレ-0176

 

 

—————————————————————————

 

◆ 川上竜選手(MF/4)コメント

 

 

Q:2試合連続無失点勝利。チームが良くなっている手応えを感じているか?

A:手応えを感じています。守備意識が高くなって、

攻撃でやりきれて終われていますので、守備もセットする時間が作れるので、

カウンターでやられる場面が無くなりました。

あとはラインコントロールは常にやっていますので、その成果が出ていると思います。

 

Q:センターバックでのプレーに慣れてきているか?さらに高めたい部分は?

A:4試合やってみて自信はありますが、もう一回完璧に抑えられるようになりたいです。

クロス対応とか連係はもっと勉強しながらやっていきたいです。

オカくん(岡田亮太)と声を掛け合いながら、だんだん良い連係でできていると思います。

 

Q:C大23戦への意気込みは?

A:一発で背後を狙ったり、クロスボールだったりという形が相手は多くて、

前回の対戦でその形で2失点簡単にやられたので、

自分がしっかりラインコントロールをしてそういう形を作らせないようにしたいです。

相手は守備もプレスが速いので、逆にこちらが背後を狙うなどしていこうと思います。

 

 

ガイナーレ-0244

 

—————————————————————————

 

◆ 前田尚輝選手(MF/17) コメント

 

 

Q:連勝中。チームが良くなっている手応えを感じているか?

A:守備のところで相手の得点をゼロに抑えて、

失点をしていないのが一番大きいと思います。

その中で攻撃でも点を取れているのも大きいです。

前線からしっかり守備してくれるので、

後ろの選手もリスクマネジメントしてくれて勝ちにつながっていると思います。

 

 

Q:ボランチでコンビを組むニウド選手との連係で意識していることは?

A:ニウドはフリーで動きますので、ニウドのことを見ながらプレーすることを意識しています。

ニウドが前に飛び出して行ってくれるので、

その時はDFラインとバランスを取りながらやれているのが良いと思います。

今後はニウドとの連携をより深めて、自分も前線に絡むプレーをもっと出していきたいです。

 

 

Q:C大23戦への意気込みは?

A:連勝を止めないようにまずみんなで失点をゼロに抑えて、

得点を多く取って次につなげられるよう頑張りたいと思います。

自分も点を取れるようにゴールを狙って頑張りたいです。

 

 

ガイナーレ-0180

 

 

—————————————————————————

 

◆ 鴨志田誉選手(MF/6) コメント

 

 

Q:前節1ゴール1アシスト。決定機に多く絡めた要因は?

A:ゴールに関しては志知がボールをカットした時に守から攻への切り替えが速くできて、

コム(小牟田)の近くにすぐ入れて、相手DFよりも先にボールに触れました。

アシストは(星)広太がドリブルでタメを作ってくれて、

その間にサイドに開く時間をくれて、

ボールを持った瞬間コムが見えたのでクロスを上げました。

早くサイドに開けて良いクロスを打てる準備ができました

 

 

Q:現在、守備面で意識していることは?

A:自分の課題である逆サイドにボールがある時のポジショニングと、切り替えです。

自分たちが攻めていてボールを奪われた時、

いかに相手よりも早く守備のポジションに入れるかを意識してやっています。

 

 

Q:C大23戦への意気込みは?

A:相手は技術の高い選手が揃っていて、

会津で対戦した時も2失点していて手強い相手ですが、

自分たちのサッカーをやれれば勝てる相手です。

とにかく自分たちのプレーに集中して相手より走って3連勝目指して頑張りたいと思います。

 

 

ガイナーレ-0363

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

ガイナーレ-0770

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第24節
9月24日(日) 19:00キックオフ
セレッソ大阪U-23 vs. 福島ユナイテッドFC
@ キンチョウスタジアム

 

 

 

 

 

 | 
Top