福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

週末はとうスタで沼津戦!豪華エキシビジョンマッチも開催!

2017年08月25日 (金)

 

 

こんばんは!

 

 

 

今週末は、「とうほう・みんなのスタジアム」に

アスルクラロ沼津を迎えてのホームゲームです!!

 

 

 

福島民報スペシャルマッチとして開催される今節は・・・

 

試合前には、「福島復興支援エキシビジョンマッチ」

試合後には、「ふくしまアカリトライブ」が開催されます!

 

 

 

エキシビジョンマッチは

Jレジェンド&MIFA FC vs.福島県県北地区高校生選抜

 

 

◆参加メンバー

≪Jレジェンド&MIFA FC≫
福西崇史 / 山口素弘 / 戸田和幸 / 平野孝 / 中西永輔 /
都築龍太 / 鈴木啓太 / 鈴木隆行 / 清水範久 / 小村徳男 / 三浦淳寛
GAKU-MC / TERU(GLAY)/ HAN-KUN(湘南乃風)

≪福島ユナイテッドFC OB≫
時崎悠 / 時崎塁

 

 

これだけ豪華なメンバーの試合をとうスタで観れちゃうなんて

夢のようですね・・・!!!

 

嬉しいプレゼント等もご用意していますので、お楽しみに ♪♪♪

 

 

 

 

場外のフードパークは初出店2店舗を含む16店舗が出店!

スイーツからガッツリメニューまで充実 ♡♡

 

S__68091906

 

 

また、様々なイベントブースが登場します!

 

 

試合情報・当日のスケジュールは画像をクリックでCHECK

 

nextgame0718_2

 

 

 

さて、本日のブログは

琉球戦の振り返り、そして沼津戦へ向けて監督・選手コメントをお届けします。

 

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:前節は敗れたが暑さの中走力を落とさないなど収穫もあったのでは?

A:プランと違う展開になり、追いかける立場になりましたが、

一人少ない中でもまず選手たちが走って、少なさを感じない場面もありました。

いつもなら退場からチームが崩れてしまいがちですが、

非常に集中した中で(伊藤)剛がPKを止め、守備陣が何とか守ろうとして、

攻撃陣は全く攻められなかったわけではありません。

中断1ヶ月間の成果は徐々に出始めています。

 

 

Q:今節は試合前にイベントもあり、多くの観客が予想される中どんな戦いを見せたいか?

A:まずホームで勝てていないので勝つ前提の中で、

もう一度前節のように相手より走り、ひたむきに戦いたいです。

中断1ヶ月間トレーニングしてきましたが、

われわれのサッカーである攻守においてコンパクトに密集する形をもう一度やらないといけません。

前節は一人少ない中でも良い形を作っていましたし、より精度を上げてやりたいと思います。

 

 

Q:沼津の印象と戦いのポイントは?

A:現実的でやることがハッキリしています。

ボールを奪ったら速く前線に入れてそこから押し込む形です。

守備も全員粘り強くやっていて、特別なところはないですが、

攻守においてやることが徹底しているのが今の結果につながっています。

今節新たな取り組みをしなければいけませんし、

前節一人少ない中どういう形でチャンスができたか選手に話をして、

プラスアルファの部分も準備したいと思います。

 

 

vsU23セレッソ-0136

 

 

—————————————————————————

 

◆ 岡田亮太選手(DF/2) コメント

 

 

Q:前節は前半から途中出場。自身のプレーを振り返って?

A:一人少ない状態の中での出場だったのですが、

チームに力を与えるために、自分なりに声を出して盛り上げようとしていました

 

Q:茂木選手、木下選手出場停止の中、DFとしてどんなプレーを見せたいか?

A:今までやってきたことをどれだけできるかというところで、

うまくDFラインのコントロールができれば良いかな、と思います。

 

Q:沼津戦への意気込みは?

A:前節勝てていませんので、勝ちにこだわって練習から取り組んでいきたいと思います。

 

 

vsU23セレッソ-0285

 

—————————————————————————

 

◆ 川上竜選手(MF/4) コメント

 

 

Q:前節PKを3回取られた場面があったが、守備での反省点は?

A:一人少なくなる時間帯が早かったのですが、

一人少ない中で全体を通してそんなに崩れるところもありませんでした。

ただ失点の時間帯が前半・後半共に最初の5分だったので、そこは課題だと思います。

 

 

Q:前節は暑い中よく走れていた部分も見えた。今節につなげていきたい部分は?

A:前節は一人少なくなって10人全員吹っ切れて

「失うものは無い」というメンタルでやれましたが、

11人揃っている中でも、試合の入りからそういうメンタルで行けるかどうかが課題です。

 

 

Q:沼津戦への意気込みは?

A:最近勝てていないのもありますし、何より失点がずっと続いていますので、

失点0で抑えたいです。

中断期間のトレーニングマッチで改善できた部分がありますので、

それを公式戦でしっかり結果につなげたいと思います。

 

 

vsU23セレッソ-0296

 

 

—————————————————————————

 

◆ 樋口寛規選手(FW/40) コメント

 

 

Q:今季初先発出場の感想と、現在のコンディションは?

A:(負傷から)戻って来られて良かったです。

公式戦に出ているくらいですし、練習試合で90分を何本もやっていますし、

コンディションは問題ありません。

こんなに長いことリハビリをしたのは初めてで、しんどいこともありましたが、

それも仕方ないので、復活するためにと前向きにやってきました。

 

 

Q:今後ゴールに絡むため、さらに高めていきたい部分は?

A:点に絡むにはゴール前に入っていくことが大事です。

常に良いところ、ゴールを取れるポジションにいることを意識すれば良いかな、と思います。

 

 

Q:沼津戦への意気込みは?

A:ホーム(とうほう・みんなのスタジアム)でプレーするのは久しぶりなので、

しっかり良いプレーをして勝ちを見せられるように頑張りたいと思います。

 

 

2278

 

 

—————————————————————————

 

 

8月に入ってから毎日  が続いていたので

お天気がとても心配でしたが・・・・

 

今のところ 晴れ時々曇り です(^_^)/~

 

 

 

ぜひ、8月最後の思い出作りに「とうスタ」へお越しください!

 

 

vsU23セレッソ-0614

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第20節
8月27日(日) 15:05キックオフ
福島ユナイテッドFC vs. アスルクラロ沼津
@ とうほう・みんなのスタジアム

 

 

 

 

 

 | 
Top