福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

湘南ベルマーレに縁のある選手インタビュー

2016年09月14日 (水)

 

いよいよ今週末に迫った「2daysだJ!」開催に向けて、カウントダウンで

湘南ベルマーレに縁のある選手達のインタビューを紹介してまいります☆

 

 

本日の湘南ベルマーレ縁の選手は・・・

 

植村 慶 選手

 

 

S__14737411

 

 

神奈川県出身、2003年中央大学に在籍中に

湘南ベルマーレ特別指定選手として登録。

2004年から2011年まで湘南ベルマーレで活躍。

その後、ジュビロ磐田を経て2014年より福島ユナイテッドFCに加入。

 

———————————————–

 

プロ13年目の今年、最も長く在籍した湘南ベルマーレでの生活や

2daysだJ!にかける想いをインタビューしてきました!

 

———————————————–

 

 

◆湘南ベルマーレ時代のエピソード

 

自分が湘南にいた、2004年~2010年は本当に勝てなかった時代で、

●●●△というような成績が続いて、時さん(現ベルマーレトップチーム:時崎 悠)とも

一緒にプレーしていましたが、本当に勝てない時代で大変だったなと。

 

クラブハウスが大神にあった頃は、コックさんがいて食事は昼も夜もクラブから

提供してもらっていて、財布を開かない日がありました。笑

若手からしたらあれはすごく有りがたかったですね。

 

当時は『K’sキッチン』というものを広報担当の

遠藤さちえさん(ベルマーレスタッフ)とやっていましたね!

K’sキッチンは、自分の作った料理のレシピなんかをクラブのHPで紹介するという

斬新な企画で、ベルマーレワンダーランドで何度かレシピを再現してもらって、

お客さんに食べてもらった事もありました!

 

湘南の皆さん、覚えているかな~?笑

料理の腕が上がったのは確実に湘南時代ですね。笑

 

10sb_16_004

 

 

◆湘南時代の自分と今の自分を比べて、成長した部分はありますか?

 

 

湘南時代は精神的にとても尖っていて、上手くいかない時にはポストを蹴ったり、

ボールを蹴り飛ばしたり、チームメイトを怒鳴りつけたり感情むき出しでした。笑

今は歳を取ったのか、自分自身を冷静に観て、考え、プレーを出来る様になったなと思います。

まぁ時には出ちゃいますけど…笑

ただあの当時からの負けたくない根性は健在です!

 

SPHT3756

 

◆今現在ベルマーレに所属している選手とのエピソードはありますか?

 

選手では無いんですが、トップチームGKコーチの齋藤誠一さんに、

練習後何度かグラウンドの隅に連れて行かれて、

約1時間ぐらい体育座りでお説教されたのを今でも覚えています。

 

まぁ今考えてみても、間違いなく自分に非がありました(笑)

ただ誠一さんは真剣に自分の事を考え、

正してくれた事に対してとても感謝しています。

 

10sb_16_001

 

◆2daysだJ!AC長野パルセイロ戦に向けての意気込みと湘南サポーターに向けて

 

今年、湘南がルヴァンカップ(前ナビスコカップ)を福島で開催したり、

湘南と福島でせっかく提携しているんだからサポーター間でも

いろいろな交流を深めていただけたら嬉しいなと思います。

 

湘南も福島も今が正念場で、苦しい戦いが続いていますが、

ぜひ湘南と福島一丸となって応援していただけたら幸いです!

 

長野には、前回悔しい逆転負けをしているので

湘南の地で必ずリベンジします!共に戦いましょう!

 

3

 

 

☆2daysだJ!詳細は下記URLよりご覧ください。 
⇒ http://fufc.jp/news_cat/20160830143

 

 

2days_2016_fukushima

 

 

 | 
Top