福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ニュース

2018ユニフォームスポンサー及び、デザイン決定のお知らせ

2018年01月24日 (水)

この度、福島ユナイテッドFC 2018シーズンユニフォームデザイン・スポンサーが決定しましたのでお知らせいたします。

———————————————————–
《 ユニフォームスポンサーについて 》
2018シーズンのユニフォームスポンサーとして、「東邦銀行」様、「プロスペクト」様「福島民報」様、「福島トヨタ」様にご支援いただくことが決定しました。

■掲出箇所
・ 胸    東邦銀行
・背中    プロスペクト
・ 左袖   福島民報
・ パンツ   福島トヨタ

<会社概要>
・ 名称      株式会社東邦銀行  http://www.tohobank.co.jp/
・ 代表者     取締役頭取 北村清士 氏
・ 所在地     福島市大町3-25(本店)
・ 事業内容    銀行業

<会社概要>
・名称     株式会社プロスペクト http://www.prospectjapan.co.jp/
・代表者    代表取締役社長 カーティス・フリーズ 氏
・所在地    東京都渋谷区千駄ヶ谷1-30-8
・事業内容   首都圏マンション分譲事業、再生可能エネルギー事業

<会社概要>
・ 名称      株式会社福島民報社  http://www.minpo.jp/
・ 代表者    代表取締役社長 高橋雅行 氏
・ 所在地    福島市太田町13-17
・ 事業内容   日刊新聞の発行・書籍の出版、販売・文化的事業

<会社概要>
・ 名称      福島トヨタ自動車株式会社  http://www.fukushima-toyota.info/
・ 代表者    代表取締役社長 佐藤健介 氏
・ 所在地    福島市大平寺字沖高25
・ 事業内容    新車販売・取扱い車のリース・各種中古車販売

———————————————————————
≪2018ユニフォームデザインについて≫
今シーズンもhummel製(株式会社エスエスケイ)のユニフォームで試合に臨みます。

18福島ユナイテッドユニフォーム確定1712252

■予約受付販売について
予約受付につきましては、決まり次第お知らせいたします。

■2018シーズンのユニフォームについて
2018年シーズンのJ3リーグは、3月9日にスタート。福島ユナイテッドFCは、東日本大震災から7年目を迎える3月11日、開幕戦を地元とうほう・みんなのスタジアムで、ザスパクサツ群馬と対戦します。

-福島にあって良かったと思われるチームに-
2011年の震災後、復興への道のりを福島の人たちとともに歩んできた福島ユナイテッドFCは、常にチームの存在意義を自らに問いかけています。福島の人たちに『ユナイテッドがあって良かった』と思ってもらうことがチームにとって非常に大事なことであり、それには、経済効果、風評払拭、そして、サッカーという最高のエンターテインメントを楽しんでもらうことの3つを重要な要素とし、チーム全体で共有しています。
昨年12月には、 アスリートの社会貢献活動を表彰する「HEROs AWARD 2017」のチーム・リーグ部門を受賞。東日本大震災による農作物の風評払拭活動『ふくしマルシェ』が評価されました。2013年からアウェイゲームの試合会場で福島県観光のPRを行い、翌年より、福島県産の野菜や果物、ジュースやジャムなどの加工品をチームが仕入れ、アウェイ会場で販売する『ふくしマルシェ』をスタート。また、選手やスタッフが農園に出かけ、りんごや桃の生育・販売も行なっています。

-ユニフォームデザインコンセプト-
2018年シーズンの福島ユナイテッドFCの1stユニフォームは、こうした震災後の取り組みと福島の人たちとの交流の積み重ねを表すように、チームカラーのレッドでボーダー柄を採用。右袖には、Fukushimaの文字を刻み、震災後7年の月日が経つ今もなお、県外に避難されている方も含め、クラブは福島や福島の人たちと共にあるというメッセージを込めました。

2ndユニフォームは、ホワイトをベースに、波模様をボーダー状にデザインすることで、ホームユニフォーム同様、震災後の積み重ねを表現。シャツとパンツのサイドには、未来への広がりを意味するシェブロンラインを配置。穏やかな波がシェブロンラインと重なり合い、福島の未来を明るくする様子をイメージしています。

2018年シーズン、福島ユナイテッドFCの開幕戦は、昨年に続き、3月11日。福島の過去と未来を表すユニフォームで、ホームで負けられない一戦を迎えます。

———————————————————————

■ヒュンメルについて
デンマークのスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」は、世界で初めてスタッド付きスパイクを開発し、1923年に誕生。革靴でサッカーをしていた当時、真っ平らな靴底にスタッドを付け、グリップ力の飛躍的向上をもたらし、今までできなかったプレーを可能にしました。そこで重過ぎるために理論上飛べないとされるマルハナバチ(ドイツ語でhummel)が努力を重ねて飛べるようになったという逸話を重ね合わせ、ブランドネーム&ロゴに採用。1999年にはレトロスタイルとスポーツを融合させたファッションラインをスタートさせ、一躍ハリウッドスターなどセレブから注目されるブランドに。90年の歴史を経て、現在は“Change the World Through Sport.” をミッションに、独自のブランドストーリーを展開。アフガニスタンやシエラレオネなど、失われた可能性を取り戻すようなサポートを実施。新しいチャレンジを続けています。

◆Homepage http://hummel.co.jp/
◆Facebook http://www.facebook.com/hummel.JP
◆Twitter https://twitter.com/hummel_JP

Top