福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ニュース

2016シーズン終了のご挨拶と感謝

2016年11月30日 (水)

日頃から福島ユナイテッドFCの活動にご理解とご支援を賜り厚くお礼申しあげます。

栗原監督3年目の2016シーズン。目指すは福島スタイルでの勝利でした。
これまで築き上げた攻撃サッカーで福島の元気を全国に発信し、優勝争いに名乗りを上げようとクラブ一丸で歩んできました。

しかしながら、厳しい現実が待っていました。チームは確実に成長し強くなりましたがもう少しのところで勝てずに、サッカーの難しさをあらためて実感した一年でした。皆様の期待に応えることが出来なかった本当に悔しいシーズンでした。
私たちはこの悔しさを糧に成長しなければなりません。今季の分析をしっかりと行い、来シーズンの飛躍に向けてしっかりと準備を進めてまいります。

また、今季はアカデミーの選手達は本当によく頑張ってくれました。全日本ユースU-15選手権では東北代表として全国大会出場を果たし、福島県リーグ優勝ならびに来季のみちのくリーグ昇格はクラブの新しい歴史に名を刻みました。

特にアカデミーは練習場の確保に苦労しており、トップチームも未だ米沢や白石で練習している厳しい状況にあります。一日も早い専用練習場やクラブハウスの整備を実現し、将来を担う高校生U-18ユースチームをつくりたいと考えています。

応援を頂いたファン・サポーター皆様、ホームゲームの運営に協力頂いているサッカー協会やボラインティアの皆様、そしてホームタウン行政やスポンサー・株主の皆様に心から感謝を申し上げ、シーズン終了の挨拶とさせていただきます。応援ありがとうございました。

福島ユナイテッドFC 代表 鈴木勇人

Top