福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

週末は、FC東京U-23戦!気になる週末のお天気は・・・?

2019年03月29日 (金)

 

 

 

皆さん、こんにちは!

 

 

先週に引き続き、今節もHOMEGAME♪♪

 

とうほう・みんなのスタジアムにて FC東京U-23 さんとの対戦となります☆☆

 

 

 

前節は、残念ながらHOME開幕戦を勝利で飾ることができませんでした。

 

今節はなんとしても勝ち点3をGETし

 

HOMEでサポーターの皆さんと喜び合いたい!!!

 

 

 

今節は久しぶりにオープンフィールドを開催!

 

そして、トップチーム選手によるグッズ売店1日店長&サイン会も開催♡

 

選手たちと触れ合える絶好のチャンス!!ぜひ会いに来てください(^v^)

 

 

 

今節の試合情報は・・・こちら☞http://fufc.jp/news_cat/2019031930

 

 

気になる日曜日のお天気は・・・☁曇り時々晴れ予報☀

 

少しずつお天気回復しているので、前節よりは観戦日和になる予定です!!

 

 

 

さて、本日のブログは

前節の振り返り、FC東京U-23へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆ 松田岳夫 監督 コメント

 

 

Q:今週のトレーニングで留意したことは?

A:点を取るということ、それに尽きます。

まずはシュートへの意識を高めさせたいです。

打てる瞬間があったら打ちましょう、ではなく、最初からまずシュートを意識し、

そのために相手を広げて、自分たちが広さを持って攻撃することが大事です。

そして、パスだけではなく相手を抜くチャレンジを織り交ぜないとゴールは遠いので、

そうしたプレーを増やしたいです。

 

 

 

Q:初めてホームスタジアムで試合をし、感じたことは?

A:1試合通して声援が聞こえて、ホームだなと実感できました。

風はいつも強いと聞きましたが、その中でも酷い方だったらしいので、

その中でも自分たちのサッカーができると証明できました。

ホームでやれることをもっともっと増やしていきたいと思います。

 

 

Q:F東23の印象と戦いのポイントは?

A:向こうのチーム事情を考えると、メンバーが予想しづらいところがあります。

先週はJ1が無かったのであのメンバーだったのかもしれません。

やってくることはごくごくシンプルだと思います。

若手が思いきりプレーしてくる怖さや予想できないプレーもあります。

相手どうこうより自分たちがやるべきことをやるのが大事だと思います。

 

松田監督

 

 

 

—————————————————————————

 

◆ 輪笠祐士選手(MF/6)  コメント 

 

 

Q:沼津戦を振り返って

A:ホームで無得点でした。

ずっとボールを保持できたのは富山戦より良かったのですが、

ゴール前での強いアクションや、ボールを持っている人のチャレンジなど、

もう一歩ゴールに近づく、向かうプレーを意識しないと得点は遠いと思います。

次はそこを高めて複数得点して無失点で勝つチームにならないといけません。

 

 

Q:2年目のシーズンで目指していることは?

A:昨年は低い位置でのつなぎに関わることが多かったのですが、

チームの戦術でサイドバックも点に関わるプレーをしなければなりませんので、

ゴール前で効果的なプレーをして得点に絡みたいです。

サイドでうまくはがせれば中の選手が決められるので、

サイドハーフと連係を取りどちらかが中、どちらかがサイドでボールを受け、

相手を広げながら2人でスピードアップすることを狙っています。

 

 

 

Q:古巣(FC東京U-18出身)との対戦となるF東23戦への意気込みは?

A:F東23との対戦は楽しみですが、今までとやることは変わりません。

今年こだわっていきたい得点・アシストにこの試合もこだわります。

ホームで勝ってみんなと喜び合うのが福島のサッカーを盛り上げる意味でも大事ですので、

絶対勝ってみんなと喜び合いたいです

 

輪笠

 

 

 

—————————————————————————

 

◆ 橋本拓門選手(MF/10)  コメント

 

 

Q:沼津戦を振り返って

A:ボールは支配できましたが、最後のゴール前のところで相手を崩しきれませんでしたので、

そこは今週課題として次の試合につなげていければ良いと思います。

 

 

Q:攻守にどんな改善が必要だと感じるか?

A:守備のところは失点以外のところはほぼやられていませんし、

リスク管理もよくできていたので、そこは継続したいです。

攻撃のところはもう少し幅を使って、攻め急がずに行けたら良いと思います。

(前節の)映像を見る限り、相手の狭いところに自分たちが入っていっていたので、

そこを広げるためにも幅を使った攻撃が必要になってくると思います。

 

 

Q:F東23戦への意気込みは?

A : ホーム開幕戦で勝ちたかったのですが、勝つ姿を見せられませんでしたので、

次いらっしゃるお客様のためにもしっかりホームで勝ちたいと思います。

 

橋本

 

 

—————————————————————————

 

◆ 池田昌生選手(FW/27) コメント 

 

 

Q:沼津戦を振り返って

A:チームとしても個人としても非常に残念な結果でした。

ボールを持った時に相手のサイドバック・サイドハーフにうまく対応されたのですが、

その中でも強引にドリブルで仕掛けて行く部分をもう少し出せたら、

チームとしても何か変化を生み出せたのかなと思います。

 

 

Q:攻撃面でどんな改善をしていきたいか?

A:シュートを打つことに尽きると思います。

シュートを打つ前のゴール前でのアイデアをみんなで共有することも大事だと思います。

自分も縦突破だけでは読まれがちなので、中にドリブルしつつ縦にも行こうと工夫しています。

手応えは自分でも感じていて、富山戦で決めたシュートは中へ切れ込んで打ったシュートで、

それを試合で出せたのは自信になりましたし、続けることが大事だと思います。

 

 

Q:F東23戦への意気込みは?

A:前節のホーム開幕戦が残念な結果に終わってしまい、

ホームで勝つことの大事さを改めて感じました。

全力で勝ちだけを目指してやっていきます。

 

まさき

 

2019明治安田生命J3リーグ 第4節
3月31日(日) 13:00キックオフ
福島ユナイテッドFC vs. FC東京U-23
@ とうほう・みんなのスタジアム

 

 

—————————————————————————

いよいよHOME開幕戦!みんなの力を集結しましょう♪vs.沼津戦

2019年03月23日 (土)

 

 

 

皆さん、おばんです☽

 

 

さあ、いよいよ明日はHOME開幕戦です!!

 

とうほう・みんなのスタジアムにて アスルクラロ沼津  さんとの対戦となります☆☆

 

 

 

先週の富山戦は3-1で勝利したものの、満足のいくゲーム内容ではありませんでした。

 

今週は内容も結果もともなって勝ち点3をGETし

HOME開幕戦サポーターの皆さんと喜び合いたい!!!

 

 

選手・スタッフ・サポーター全員で繋がり勝利をもぎ取りましょう☆彡(^_^)

 

 

明日はイベントも盛りだくさん♪もちろんフードパークも充実のラインナップです(`・ω・´)b

試合情報はこちら☞http://fufc.jp/news_cat/201903131600

 

 

 

さて、本日のブログは

前節の振り返り、沼津戦へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆ 松田岳夫 監督 コメント

 

 

Q:今季初勝利を受けて今週のトレーニングで留意したことは?

A:前節勝利こそ手にしましたが、自分たちが思い描いたものではありませんでした。

攻守とも課題がありましたので、修正して自分たち主導のゲームができるように取り組んできました。

 

 

 

Q:大卒ルーキーを何人か起用しているが、若い選手にさらに望むことは?

A:大卒選手に限らず、スタッフも選手も大幅に入れ替わった中、

こういうサッカーをやろうと探り探りやっています。

全てがうまくはいきませんが、1試合1試合成長しようとみんなよくやっています。

特に若い選手はそれをやりきるためにチャレンジしていて積極的にやっているのが見えますので、

もっとそういう選手を使っていきたいです。

 

 

Q:沼津の印象と戦いのポイント、ホーム開幕への意気込みは?

A:沼津さんはパワフルなサッカーをしてくるイメージがあります。

それを単純に受けるだけでなく、うちもフィジカル的なところでも戦っていきたいです。

それプラス、ボールを動かすところはうちの良さになると思いますので、

プレッシャーの中でもボールを動かせて行けたら、

自分達のサッカーをしながら勝利を手にできると思います。

2戦アウェイで初めて地元でできるので、

自分たちも満足でき、見に来てくださった方々にも勝利をプレゼントし、

楽しみや感動を感じてもらえたらと思います。

SPHT0038

 

 

 

—————————————————————————

 

◆ 岡田亮太選手(DF/5)  コメント 

 

 

Q:今季初勝利となった富山戦を振り返って

A:まず守備から入るというところで、守備で周りを動かそうという意識で入りました。

結構押し込まれた時間帯もあったのですが、

最後のところでみんなが体を張って守れて、

その中で良い時間に得点が取れたことで少し落ち着いたと思います。

 

 

Q:新監督のスタイルが浸透してきた手応えを感じるか?

A:初戦は思った通りのボールの動かし方ができましたが勝ちきれず、

前節は自分たちのサッカーができませんでしたが勝ちきることができました。

今週は内容も結果も伴うような試合にしたいです。

このスタイルはボールも触れますし、楽しくやっています!

 

 

 

Q:ホーム開幕沼津戦への意気込みは?

A:結果も内容も伴う試合にして、

最後にスタジアム全体で笑って終われるように頑張っていきたいです。

LRG_DSC03352

 

 

—————————————————————————

 

◆ 堀田大暉選手(GK/1)  コメント

 

 

Q:今季初勝利となった富山戦を振り返って

A:僕たちがやってきたサッカーは思い通りにできませんでしたが、

藤枝戦ではシュートの本数が少なかったので

富山戦では前線が意識して積極的にシュートを打ってくれたおかげで

点につながって勝利することができました。

守備のところは特に前半受け身になり過ぎてしまっていたので

沼津戦に向けて守備の連係をもう一度確認したいと思います。

 

 

Q:新監督のスタイルが浸透してきた手応えを感じるか?

A:最後尾の自分やセンターバックの二人からボールをうまくポゼッションしていけると、

結果的に良い形でシュートまで行けるので、形としてはできてきていると思います。

良い距離感でボールを回せてうまく相手をはがせると

気持ち良いです!楽しくできています!

 

 

Q:ホーム開幕沼津戦への意気込みは?

A : 2試合とも完封勝利ができていませんので、

しっかり守備のところで前の2試合で良くなかったところを改善し、

完封勝利で終われるよう頑張りたいと思います。

IMG_201903171729434

 

 

—————————————————————————

 

◆ 武颯選手(FW/9) コメント 

 

 

Q:決勝ゴールを挙げた富山戦を振り返って

A:ゴールは自分の得点と言うより、チームメイトが良い形でボールを奪ってくれて、

良い形でターンやパスしてくれたので、あとは自分が決めるだけでした。

全体通して自分たちのサッカーができず、押し込まれる時間帯があった中で、

少ないチャンスをそれぞれ決めることができて

結果的に勝利で終わることができたのは良かったと思います。

 

 

Q:2年目のシーズンをどんなものにしたいか?

A:もっと結果にこだわっていきたいです。

昨年J3の頂点に立ち、得点王になると言わせてもらったのですが、

それを成し遂げられなかったのは昨年の反省です。

昨年の反省を生かし、ボールの受け方などを改善し工夫するようにしています。

今季早い段階で得点を取れたのは良いこととして捉えています。

継続して点を取り続けてチームに貢献していきたいです!

 

 

Q:ホーム開幕沼津戦への意気込みは?

A:まず開幕してから2試合連続アウェイで、

会場に来られなかった方々にやっと足を運んでいただける機会だと思います。

そこでしっかり勝利して、自分はゴールを決めてチームに貢献して、

喜びを皆さんと分かち合えたらと思います。

IMG_2019031717294336

 

2019明治安田生命J3リーグ 第3節
3月24日(日) 13:00キックオフ
福島ユナイテッドFC vs. アスルクラロ沼津
@ とうほう・みんなのスタジアム

 

 

—————————————————————————

福島ユナイテッドFCの桃 2019 第1弾!

2019年03月19日 (火)

 

 

 

 

皆さん、おばんです(^_^)/

 

 

 

 

今年も飯坂町-安斎果樹園さんのご協力のもと、

福島ユナイテッド FCが桃の木のオーナーとして、福島の桃を生育します!

 

 

 

 

本日は、今シーズンの第1回目として、

樋口寛規選手と今年新加入の諸岡裕人選手が参加しての

摘蕾(てきらい)作業 を行いました!

 
摘蕾は開花前に不必要な花芽を摘み取る大切な作業です。

 

 

 

まずは、安斎さんにやり方をご指導いただきました・・・!

 

 

1

 

 

 

 

樋口選手はこれまで様々な農作業に携わってくれましたが

桃の摘蕾は初めてです!

 

 

2

 

 

 

諸岡選手は初めての農作業です!デビューです♪♪

 

3

 

 

 

 

もくもくと作業を行います・・・

 

 

4

 

 

 

1つの枝にたくさん付いていましたが、しっかり摘み取りました~☆

 

 

5

 

 

 

樋口選手・・・

今年はユナイテッド農業部の部長として、

福島のPR活動に積極的に参加してくれます!!

 

「収穫に向けて良い作業ができました(^^)」と、夏の収穫を見据えてのコメントでした!

 

 

 

 

諸岡選手・・・

初めての作業でしたが、丁寧に作業を行ってくれました!

「普段なかなかできない新鮮な経験ができました!桃が出来るのが楽しみです★」とのコメント♪

 

 

 

6

 

 

 

安斎さん、今年もお世話になります(*^_^*)

本日はありがとうございました!

 

 

 

 

4月からは摘花、6月には摘果、

収穫前には反射シート敷き作業と続き、8月に収穫予定です!

 

なお、収穫する桃の販売価格や予約方法は決まり次第お知らせいたします!

 

 

 

ぜひ今後の活動にもご注目ください!!!

 

 

 

 

今週もアウェイでの戦い!vs.富山戦

2019年03月15日 (金)

 

 

 

皆さん、おばんです(*^_^*)

 

 

先週に引き続き、今週末はアウェイでの戦い。

 

富山県にて  カターレ富山  さんとの対戦となります☆☆

 

 

 

先週は惜しくも0-1での敗戦。

 

今週はしっかり勝ち点3をGETし

来週のホーム開幕戦へ弾みをつけたいところです!!!

 

 

現地に行かれるサポーターの皆様、会場までお気をつけてお越しください(^_^)

 

 

試合情報はカターレ富山さんのホームページをご覧ください。

→ https://www.kataller.co.jp/

 

 

 

さて、本日のブログは

前節の振り返り、今節へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆ 松田岳夫 監督 コメント

 

 

Q:開幕戦を受けて今週のトレーニングで留意したことは

A:まずプレッシャーの中でボールを動かすこと。

もっと回せますし、もっと意図的に動かさないと自分たちのサッカーになりません。

そして、ゴール。いくらボールを回していても勝てないので、

ゴールを意識することを今週のトレーニングで意識しました。

 

 

Q:開幕戦はパスがよく回り良い攻撃の形が作れていたが、ゴールにつなげるには?

A:相手が守備体型を整える前にカウンターを仕掛けるとか、

一番にゴールを意識すること。

そして広さという面では相手のペナルティエリアの前で、

相手を広げるというイメージが必要で、そこが前節は足りませんでした。

どんなに相手が守備的でも「裏」は必ずあるので、

そこにパワーを持っていくことが必要だと思います。

 

 

Q:富山の印象と戦いのポイントは?

A:守備もしっかりしていますし、攻撃力もありますし、

バランスの取れたチームだと思います。

自分たちがボールを優位に動かすことがスタートになり、

相手の守備の穴を突くのがポイントになります。

 

 

監督

 

 

—————————————————————————

 

◆ 石渡旭選手(DF/13)  コメント 

 

 

Q:デビュー戦となった藤枝戦を振り返って

A:チームとしては松田さんの思い描いている

つなぐサッカーを少しでも出せたと思いますが、

個人としてはまだまだ足りないことが多くて、

練習で改善していきたいと思います。

楽しもうと思ったのですが、緊張して体がこわばってしまいました。

 

 

 Q:今後さらにどんなプレーを見せていきたいか?

A:今、自分の課題はビルドアップの時のポジショニングや、

攻撃の時アタッキングサードでどういう終わり方をするかです。

ゴールを取らないと勝てませんので、

ゴールに自分が関わって結果を追求していきたいと思います。

 

 

Q:富山戦への意気込みは?

A:前回勝てなかったので、まず勝つことです。

勝たないと自分たちのサッカーは評価されませんので、

まず勝ってその後内容がついてくれば良いと思います。

1試合目でだいぶ堅さは取れたと思いますので、

適度な緊張で楽しんでやりたいと思います。

 

 

JLG3_19001_d32

 

 

—————————————————————————

 

◆ 諸岡裕人選手(MF/17)  コメント

 

 

Q:デビュー戦となった藤枝戦を振り返って

A:福島に来て初めてのJリーグ公式戦で、緊張しました。

自分の思っているプレー、やりたいプレーを全然出せなかったので、

悔しくて歯がゆいです。もっとやれることはあったと思います。

ゲームが始まる前はそんなに緊張していませんでしたが、

試合が始まるとミスできないと勝手に感じてしまい、メンタルが後ろ向きになりました。

 

 

Q:今後さらにどんなプレーを見せていきたいか?

A:もっと守備でボールを奪うところや、走るところでチームに貢献したいですし、

もっとミスを減らさないといけません。

守備からリズムをつくる部分を出していきたいと思います。。

 

 

Q:富山戦への意気込みは?

A : 前節は遠くからサポーターに来ていただいたのに

勝つ試合を見せられませんでした。

アウェイですが、次のホーム開幕につなげるためにも良いゲームをして勝って帰りたいです。

 

 

JLG3_19001_d29

 

 

—————————————————————————

 

◆ 田村亮介選手(MF/23) コメント 

 

 

Q:福島デビュー戦となった藤枝戦を振り返って

A:まず多くのサポーターが福島から来てくださった中、

勝てなかったのは申し訳なく思っています。

シュート数も相手より少ないので、もっとゴール前で貪欲にならないといけませんし、

課題がいろいろ見つかりました。

今週の練習でどれだけそれを克服するかだと思います。

 

 

Q:今後さらにどんなプレーを見せていきたいか?

A:スピードが武器なので裏へ抜けるプレーだったり、

カウンターで一人で打開して、チームのために点を取れるプレーだったり、

ゴール前でシュートを打って点を取りたいです。

アシストや得点は狙っていますので、見せていきたいです。

 

 

Q:富山戦への意気込みは?

A:2戦目なので絶対勝つという気持ちを全員が持って、

チャレンジャーのつもりでどんどん前から行きたいです。

前節は後ろ向きで消極的なプレーが全体的にありましたが、

練習の中からもっと前を向いて

積極的にやれば勝てると思いますので、思い切ってやりたいです。

 

 

JLG3_19001_d34

 

 

—————————————————————————

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*) ♪

 

 

 

<お知らせ>

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

ぜひ、こちらのURLからご入会ください!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

 

今シーズンも熱いご声援をよろしくお願いいたします!

 

 

vsGILAVANTZ_0448

 

 

2019明治安田生命J3リーグ 第2節
3月17日(日) 14:00キックオフ
カターレ富山 vs. 福島ユナイテッドFC
@ 富山県総合運動公園陸上競技場

 

 

 

いよいよ、2019シーズン開幕!

2019年03月08日 (金)

 

 

 

皆さん、おばんです(*^_^*)

 

 

いよいよ明日、J3リーグが開幕となります!!!

 

アウェイの地、静岡県にて  藤枝MYFC  さんとの対戦となります☆☆

 

 

 

明日、J3で試合が行われるのは我々の1試合のみ。

注目度の高い1戦。

しっかり勝って良いスタートを切りたいですね!!!

 

 

 

現地ではコンコースに『ふくしマルシェ』ブースを出店させていただきます♪

ぜひ、多くの方に福島の味(魅)力を発信できればと思います!

 

現地に行かれるサポーターの皆様、会場までお気をつけてお越しください(^_^)

 

 

試合情報は藤枝MYFCさんのホームページをご覧ください。

→ http://myfc.co.jp/

 

 

 

一緒に応援しませんかーーーー!?

\ 

 

今節は、NCV福島センターにてパブリックビューイングを開催します!

 

12:00から開場、入場は無料です。

 

現地までは行けない…という方!福島からみんなでパワーを送りましょう!

 

*NCV福島センター住所*
〒960-8252 福島県福島市御山字一本松17-1-1

 

 

 

 

 

さて、本日のブログは

始動からここまでの振り返り、そして開幕戦へ向けて監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆ 松田岳夫 監督 コメント

 

 

Q:始動から2ヶ月弱、ここまでのチームの仕上がりについて

A:概ね順調に来ていると思いますが、

まだゲームが始まってみないと分からないことも多いので、

そこはシーズン通して高めていきたいです。

公式戦というプレッシャーを感じた中でのプレー精度、

メンタル面の充実は実際やってみないと分かりません。

練習の中でできても本番でできないこともあります。

その中でもできることを拾ってチームを高めていきたいです。

 

 

Q:藤枝の印象と戦いのポイントは?

A:昨年から監督も変わっていませんし、メンバーは多少変わっていますが、

やるべきことが徹底されていると思います。

チームのまとまりを感じる部分も多いので、個々が負けないように、

メンタルも含めてフィジカル的な部分でも負けないようにしたいです。

ボールを中心に攻守でどれだけ上回れるか問われるゲームになります。

 

 

Q:開幕戦、3.11も近い日にどんなサッカーを見せたいか?

A:昨年はホームで逆転勝ちしていて、

福島の人たちに素晴らしいゲームを見せられたのは良かったですが、今年はアウェイです。

直接見ていただける方は少ないかもしれませんが、

勝利が皆さんに喜んでいただけることなので、そこに向けて全力で戦ってものにしたいです。

戦いを通じて何か福島の皆さんに感じてもらえるようなゲームをしたいです。

 

 

8P7_8354

 

 

—————————————————————————

 

◆ 阪田章裕 選手 (DF/3)  コメント 

 

 

Q:始動から2ヶ月弱、ここまでのチームの仕上がりについて

A:まだ完成していませんので、これからシーズン始まりますが、

徐々に自分たちのサッカーに近づけるようにしていきたいと思います。

キャンプはインフルエンザで人がいなくて紅白戦もできないくらいで、

練習試合も良い結果が出ませんでした。

特にいわきFC戦はみんな悔しい気持ちを持っていると思うので、

リーグでそれをバネにできるように頑張っていきたいです。

 

 

 Q:キャプテンに就任し、心掛けたことは?

A:声を出すこと、練習の手を抜かないことを心掛けています。

練習をしっかりやっていないのに何かきつく言っても

「やっていないじゃないか」と言われますので、責任をもってやりたいです。

まだあまりしゃべっていない若手もいますので、

これからもっと話をしていきたいと思います。

 

 

Q:藤枝戦への意気込み、3.11に向けての思いは?

A:開幕戦ですし、一番大事な試合だと思います。

2日後震災があった日ですし、どういう試合でも勝って

こちらに帰って来たいと思いますので、頑張っていきたいです。

 

 

8P7_7979

 

 

—————————————————————————

 

◆ 橋本 拓門 選手(MF/10)  コメント

 

 

Q:始動から2ヶ月弱、ここまでのチームの仕上がりについて

A:新しく監督が変わって、今までとやり方も全然違います。

まだチームは完成していませんが、徐々に高めていっている最中です。

キャンプは怪我人やインフルエンザで人がいませんでしたが、やれることはできたと思います。

 

 

Q:副キャプテンに就任し、心掛けたことは?

A:今までよりも他の選手とコミュニケーションを取って、

他の選手がやりやすい環境を作れるように意識してやっています。

 

 

Q:藤枝戦への意気込み、3.11に向けての思いは?

A : アウェイでやりますが、3.11という日も近いですし、

少しでも良い結果を出して、期待している福島の皆さんに

元気を与えられるよう、頑張っていきたいと思います。

 

 

8C2_4683

 

 

—————————————————————————

 

◆ 池田 昌生 選手 (FW/27) コメント 

 

 

Q:始動から2ヶ月弱、ここまでのチームの仕上がりについて

A:徐々に松田監督が求めているプレーを

チーム全体が理解しつつありますし、それを開幕戦で出したいです。

自分も監督が求めていることを理解していますし、

それ以上を監督は求めていると思いますので、プレーに出したいと思います。

 

 

Q:プロ2年目をどんなシーズンにしたいか?

A:得点やアシストなど目に見える結果を求めないといけませんし、

1年目以上の覚悟をもってやらないといけません。

 

 

Q:藤枝戦への意気込み、3.11に向けての思いは?

A:藤枝戦は昨年逆転ゴールを決めたので良い印象があります。

今回もゴールを決めてチームを勝たせられればと思います。

福島ユナイテッドFCでプレーする以上、震災、3.11に向けての気持ちを持たないといけません。

開幕戦に勝って、3.11に勇気を与えられる結果を出したいと思います。

 

 

8P7_8157

 

 

—————————————————————————

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*) ♪

 

 

 

<お知らせ>

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

ぜひ、こちらのURLからご入会ください!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

 

今シーズンも熱いご声援をよろしくお願いいたします!

 

 

vsGAINARE_078

 

 

2019明治安田生命J3リーグ 第1節
3月9日(土) 13:00キックオフ
藤枝MYFC vs. 福島ユナイテッドFC
@ 藤枝総合運動公園サッカー場

 

 

 

1/11
Top