福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

久しぶりのホームゲーム!vs.藤枝MYFC

2018年04月27日 (金)

 

 

 

皆さん、こんにちは  ☀ (^_^) ☀

 

今週も一週間、お仕事・学校お疲れ様でした!

 

 

 

明日からいよいよGWですねーー!!!

 

ぜひ、楽しいGWをお過ごしくださいっ ♪

 

 

 

 

さて、今週末4/29(日)は とうほう・みんなのスタジアム に

 藤枝MYFC  さんを迎えてのホームゲームです!

 

 

 

お天気も良さそうです☀

というか・・・・非常に暑くなる予報が出ています…(^_^;)

熱中症には注意ですね。。

 

 

 

 

試合情報はこちらの画像をクリック!

2018nextgame_8_Sec

 

 

 

 

さて、本日のブログは

振り返り、そして藤枝戦へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:2週間空いた中、調整で意識したことは?

A:いつも通り次の試合から逆算して考えています。

2週間の中での強度は1週間でやる時と違いがありますので、

2週間空いているので、いつもより強度を上げるなどしました。

特別なことはやっていなくて、コンディションの面を重視しました。

GWに連戦が入り、気温が急に上がりますので、

暑熱順化、体を暑さに順化させることを気をつかいました。

 

 

Q:GW2連戦をどう戦っていきたいか?

A:連戦になるとチーム力が問われてきますので、

もちろん選手層の厚いチームの方が同じような力を出せます。

その時の勝敗によってチームの雰囲気は変わってきますので、

準備をしっかりしていきたいと思います。

 

 

Q:藤枝の印象と戦い方のポイントは?

A:昨年ホームとアウェイで2つ負けて相性もあると思います。

今年の傾向を見てもパワー系のチームで、

昨年2試合ともクロスでやられていますが、

今年の狙いもクロスですので、しっかり対応しなければいけません。

逆にうちは昨年よりできることはあるので、そこをしっかり出せるようにしたいと思います。

 

 

 

vsRYUKYU_0543

 

 

—————————————————————————

 

◆ サントス選手(DF/33) コメント

 

 

Q:前節初出場を振り返って

A:久しぶりの試合で、日本のJリーグで試合できて良かったです。

集中してできましたし、もう31歳なので落ち着いてできたと思います。

勝ちたかったですし悔しかったので、その悔しさを次の試合にぶつけたいと思います。

 

 

 Q:今後の目標は?

A:次はもっと自分らしいプレーを見せたいですし、

チームのために頑張っていきたいです。球際の強さを見せたいと思います。

 

 

Q:藤枝戦への意気込みは?

A:いつも精一杯、120%の力を出したいと思っています。

チームのために戦って、試合に勝ちたいと思います。

 

DSC07361

 

—————————————————————————

 

◆ ニウド選手(MF/22) コメント

 

 

Q:現在4ゴール、好調の要因は?

A:今、チームとしてやるべきことがうまくできているからだと思います。

いつもチャンスがあればゴールを決めたいと思っていますが、

他のこともやらなければいけないと思っています。

前田との(ボランチの)コンビは昨年からやっていますが、

自分が前に行ったカバーをしてくれて、

役割分担がハッキリしているのでうまくいっていると思います。

 

 

Q:今後の目標は?

A:チームとして頑張りたいと思っていますので、

今の調子を維持して、チームとして優勝のために最後まで頑張りたいと思います。

 

 

Q:藤枝戦への意気込みは?

A:藤枝戦も良いプレーを見せたいですし、勝つために頑張りたいと思います。

 

 

vsRYUKYU_0155

 

 

—————————————————————————

 

◆ 池田昌生選手(FW/27) コメント

 

 

Q:前節はクロスでゴールをアシスト。自身のプレーを振り返って

A:C大23が相手で、U-12、U-15で6年間プレーしたので、

あまり意識しないでいこうと思いましたが、

無意識にモチベーションが上がっていました。

途中出場でしたが、アシストを絶対したいと思ってピッチに入って、

同点ゴールのアシストができて良かったと思います。

 

 

Q:今後の目標は?

A:今、試合に出させてもらっていますので、

これからもずっと出続けられるよう継続しなければいけません。

途中出場では全然満足していませんので、

スタメンで出られるような選手になって、

常に勝利に貢献できるようなプレーをし続けていきたいと思います。

 

 

Q:藤枝戦への意気込みは?

A:久しぶりのホームで、ホームでは負けられません。

ホーム2連戦となるので、まずは1試合目で勝てるように

チーム一丸となって戦えれば良いと思います。

 

 

vsRYUKYU_0424

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

<お知らせ>

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

ぜひ、こちらのURLからご入会ください!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

 

 

今節は誰のGOALが観れるのか?!!

 

 

 

vsRYUKYU_0173

 

 

 

 

 

2018明治安田生命J3リーグ 第8節
4月29日(日) 13:00キックオフ
福島ユナイテッドFC vs. 藤枝MYFC
@ とうほう・みんなのスタジアム

 

 

 

福島ユナイテッドFC×大野農園 コラボのりんご 第1弾!

2018年04月27日 (金)

 

 

 

今年もはじまりました!福島ユナイテッドFCのりんご!

 

 

 

今年も福島ユナイテッド FC と大野農園さんとのコラボで

りんごの木を生育することとなりました。

 

「りんごの木のオーナー制度」でクラブがりんごの木のオーナーとなり、

収穫までの生育作業を行います!

 

 

昨日は、第1回目の作業に

堀田大暉選手、川上翔平選手が参加しての受粉作業を行いました!

 

 

 

 

今年もプラカードを立てるところからスタートします!

 

1

 

2

 

 

 

大野農園の浅見さんにやり方を教えていただき早速スタートします。

 

3

 

 

 

 

堀田選手は昨年、収穫を担当しましたね☆

今年は、収穫に向けての最初の重要な受粉作業に参加してもらいました。

 

 

4

 

 

 

 

川上選手は初体験です!

福島の美味しいりんごを一緒に生育していきます!

 

5

 

 

 

りんごの白い花1つ1つにつけていきます。。。

きれいなお花ですよね ♡♡

 

6

 

 

 

こんな感じに ♪

 

7

 

 

 

花が咲き始めた時期に行う受粉作業は、

異なる品種の花粉をめしべにつける作業です。

 

 

ミツバチが運んでくれるだけでは間に合わないので

こうして人の手で1つ1つめしべに花粉をつけていきます。

 

 

 

作業中もミツバチがいました(゜.゜)

 

8

 

 

 

実は川上選手・・・

長靴を持参してくれました!さすがです!(笑)

 

9

 

 

 

これで本日の受粉作業は完了です。

 

10

 

 

 

▼ 堀田選手コメント

「1つ1つ手作業で受粉させるのはとても大変な作業でしたが貴重な体験ができました。

美味しいりんごが実るのを楽しみに、今後も生育していきます!」

 

 

▼川上選手コメント

「りんごがどういった工程でできるのか実際に体験して、

農家さんに直接聞くこともできて学ぶことができました。

自分で生育したりんごが育っていくのがとても楽しみです!」

 

 

 

 

収穫するりんごは、「福島ユナイテッドFCのりんご」として今年も販売します!

 

販売価格や詳細は決まり次第お知らせいたします!

 

 

 

 

福島ユナイテッドFCの桃2018 第2弾!

2018年04月16日 (月)

 

 

今年も福島ユナイテッド FC と安斎果樹園さんの

コラボとして桃の木を生育しています!

 
先日、第2回目の作業として、

武颯選手&寺前光太選手が参加しての摘花(てきか)作業を行いました!

 

 

 

先月の摘蕾によって取り除いて残った蕾から

開花した花を摘み取る作業です。

 

 

 

 

満開の花が咲いていました☆

桜も綺麗ですが、桃の花も綺麗ですね(^^)

 

 

1

 

 

 

 

たくさん花が咲いていて綺麗ですが、

成熟する桃への養分を集中させるために不必要な花をとっていきます。

 

安斎さんから指導を受けて作業開始です。

 

2

 

 

 

 

2人とも、もちろん初めての体験です!

 

 

3

 

4

 

 

上向きの花を中心に摘花していきます。。。

 

 

 

高い枝はより花が密集していましたが、脚立を使ってしっかり摘花しました。

 

5

 

 

 

▼武選手コメント

「枝に横向き咲いている花のどちらを採るのか難しかったです!楽しくできました!」

 

6

 

 

▼寺前選手コメント

「大変な作業でしたが貴重な体験ができました!早く桃が食べたいです!!」

 

7

 

 

 

次は花が果実に変わったところで摘果作業を行います!

引き続き選手たちの農作業姿、そして桃の成長にご注目ください♪

 

8

 

 

安斎さん、今回もありがとうございました!

 

 

 

収穫する桃は、「福島ユナイテッドFCの桃」として販売します!

準備ができましたらご案内いたしますので、お待ちください☆

 

 

 

今週末はセレッソ大阪U-23戦!

2018年04月13日 (金)

 

 

 

皆さん、おばんです(^o^)/

 

 

 

 

今週末は キンチョウスタジアム (大阪府)にて

 セレッソ大阪U-23  さんとの対戦!

 

2週連続のアウェイでの試合となります!

 

 

 

今週は、NCV福島センターにてパブリックビューイングを開催します!

☆詳細はこちら(http://fufc.jp/news_cat/201804121141

 

 

現地まで行けない・・・という方!

ぜひ、NCV福島センターからみんなで熱い気持ちを送りましょう~~~!

 

 

 

現地にお越しいただく皆様、お気をつけてお越しください(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日のブログは

振り返り、そしてセレッソ大阪U-23戦へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:前節敗戦を受けて、今週の練習で選手に意識させていることは?

A:やるべきことをできなかったので敗戦につながりました。

自分たちがいつもやっている、目指しているサッカーを

コンスタントに発揮できる準備をしなければいけません。

もう1回今週は対セレッソでわれわれがやるべきサッカーに取り組める準備をします。

 

 

Q:逆に選手の意識や今週の練習への取り組みに変化は見られるか?

A:今週のトレーニングを踏まえて、どれだけセレッソ戦で出せるかが

今週意識が変わったかの証拠になると思います。

しっかり前回できなかったこと、意識が変わったところを出せるようにしたいです。

 

 

Q:C大23の印象と留意すべき点は?

A:自分たちのサッカーができる努力は毎回しなければいけません。

相手の特長を言うならば非常にポテンシャルの高い選手、

光る原石がいっぱいいるレベルの高いチームです。

われわれがやるべきサッカーをして相手より優るのが今年のやり方なので、

相手をリスペクトしつつ自分たちのサッカーができるようにしたいです。

 

 

 

vsRYUKYU_0255

 

 

—————————————————————————

 

◆ 堀田大暉選手 (GK/16) コメント

 

 

Q:前節の敗戦、チーム・個人の反省点は?

A:チームとしては試合の入りで相手より走り負け、

一個一個のリアクションで相手より遅れて、

ずっと先手を取られて押し込まれる時間が続きました。

試合の入りから100%で挑めるような準備が足りませんでした。

個人としては後ろから全体を見られる立場なので、

フィールドプレーヤーに予測をさせるなどもっと声をかけられれば、

前半の2失点を防ぎ、後半盛り返すことができたと思います。

 

 

 Q:先発出場が続いているが、さらに成長させたい部分は?

A:後ろから一番見えているポジションなので、

状況に応じたディフェンスラインへの声、チーム全体の志気を高め、

集中力を高める声など、声かけの部分でもっと後ろから

引っ張って行ける役割をやっていく必要があると思います。

 

 

Q:C大23戦に向けての意気込みは?

A:負けた後の試合が大事になると思うので、

チームで前節の反省をしっかりして、

次節は勝利で終えれるように良い準備をしていきたいと思います。

 

vsRYUKYU_0186

 

—————————————————————————

 

◆ 輪笠祐士選手(MF/29) コメント

 

 

Q:前節の敗戦、チーム・個人の反省点は?

A:チームも個人も相手よりも走り負けていて、

こちらがボールを持っていても相手が守備でハメに来るスピードが速く、

パスコースを作るスピードが相手のプレスに対して劣っていたので、

自分たちの良さをうまく消されました。

自分としては相手が来ている分ファーストタッチの置き場所や、

ボールの移動中パスコースを見つけられていれば

チームとしてうまくはがせていたと思います。

 

 

Q:先発出場が続いているが、さらに成長させたい部分は?

A:攻撃も守備もまだまだチームの勝利に

貢献できていると思っていないので、向上させたいです。

守備では最終ラインなので、裏への対応でポジション取りや

予測をもっと速くしないといけません。

攻撃でもサイドを中心に密集を作るのでもっと早くボールを動かせれば良いと思います。

 

 

Q:C大23戦に向けての意気込みは?

A:負けた試合の後は大事、と監督も言っています。

連敗するのと止めるのではチームとしてだいぶ違いますので、

まずはチームとして絶対勝点3を取りに行くことと、

僕自身は出られたら前節の反省を生かしてもっと攻撃でアクセントをつけたいと思います。

 

 

vsRYUKYU_0540

 

 

—————————————————————————

 

◆ 武颯選手(FW/9) コメント

 

 

Q:前節の敗戦、チーム・個人の反省点は?

A:チームとしてはメンタルのところで、相手の方が勝ちたい、

ゴールを奪いたい守りたいという気持ちが強かったからこそ、

攻守で相手の方が足が動いていて、

強いプレスやゴールへの貪欲さが出ていました。

こちらは逆に勝ちたい気持ちが相手より劣っていて、

足が止まりゴールを守るプレーが少なかったと思います。

自分は後半に出て1点返すことも良い流れを作ることもできなかったのが課題です。

 

 

Q:出場時間が増えているが、徐々に成長している手応えを感じるか?

A:最初の時に比べると周りを見たり、足を動かしたり、

監督から言われている関わり続けている部分は良くなっていると思います。

 

 

Q:C大23戦に向けての意気込みは?

A:負けた試合の後はすごく大事な試合ですが、

まず練習から100%を出して少しでも悪いところを直し、

良いところを伸ばすのが試合に向けての

良い準備につながりますので、1日1日を大切にしたいです。

 

 

vsRYUKYU_0247

 

 

—————————————————————————

 

 

 

試合速報はクラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

<お知らせ>

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

ぜひ、こちらのURLからご入会ください!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

vsRYUKYU_MK_0190

 

 

 

 

 

2018明治安田生命J3リーグ 第7節
4月15日(日) 13:00キックオフ
セレッソ大阪U-23 vs. 福島ユナイテッドFC
@ キンチョウスタジアム

 

 

 

オフィシャルスタイル撮影会☆

2018年04月12日 (木)

 

 

こんにちは ☀

 

先日、市内某所で行った、

『福島ユナイテッドFC 2018 オフィシャルスタイル』撮影会の様子をお届けします!

 

 

今年も撮影はオフィシャルクラブカメラマンの川島さんにお越しいただきました♪

 

試合中とは違った選手たちの表情を引き出していただき、

とてもかっこいい写真が撮れました(^○^)

撮影した写真をいくつかご紹介いたしますね☆☆

 

 

 

まずは、今シーズンキャプテンを務める、石堂和人選手(MF.8)

 

 

繧ェ繝輔ぅ繧キ繝」繝ォ繧ケ繧ソ繧、繝ォ_0005 繧ェ繝輔ぅ繧キ繝」繝ォ繧ケ繧ソ繧、繝ォ_0015

 

 

先日、36歳の誕生日を迎えた石堂選手。

大人の魅力が一層増してジャケット姿がキマっています!

 

ジャケットですが、ジャージ素材を使用しているのでさらりと着られるのがポイントです☆

 

 

 

続いては、今シーズン山形から加入した、宇佐美宏和選手(DF.4)

 

 

繧ェ繝輔ぅ繧キ繝」繝ォ繧ケ繧ソ繧、繝ォ_0030 繧ェ繝輔ぅ繧キ繝」繝ォ繧ケ繧ソ繧、繝ォ_0049

 

 

カジュアルからフォーマルまで幅広く使えるジャケットです。

 

爽やかな表情が良いですね\(^o^)/

今年もクラブの公式行事等で着用します!

 

 

続いて、今シーズンで在籍2年目の橋本裕貴選手(MF.18)

 

繧ェ繝輔ぅ繧キ繝」繝ォ繧ケ繧ソ繧、繝ォ_0076 繧ェ繝輔ぅ繧キ繝」繝ォ繧ケ繧ソ繧、繝ォ_0081

 

 

ちょうどボールが転がっていたので、もっていただきました(*ゝω・)ノ

 

「ポージングが良い感じ!」との川島さんのお褒めの言葉にハニかんだ表情が素敵です♪

フレッシュ感溢れる良い写真が撮れました☆

 

 

続いて、今シーズン開幕戦からゴールマウスを守る、堀田大暉選手(GK.16)

 

80bc9909a63af56178dfe383032ff6aa 繧ェ繝輔ぅ繧キ繝」繝ォ繧ケ繧ソ繧、繝ォ_0118

 

 

ちょうど椅子があったので座ってもらいました(^-^)

終始リラックスした表情で、撮影慣れしているベテラン感がありました(笑)

 

 

 

最後は今シーズン日体大から加入した大卒ルーキーの輪笠祐士選手(MF.29)

 

繧ェ繝輔ぅ繧キ繝」繝ォ繧ケ繧ソ繧、繝ォ_0134 繧ェ繝輔ぅ繧キ繝」繝ォ繧ケ繧ソ繧、繝ォ_0165

 

 

はじめは少し緊張していましたが、次第に自然な表情を見せてくれました♪

 

ちょうど良い感じの椅子があったので、『お決まりの(!?)』電話中のポージングも(゜-゜)

これからたくさんカメラを向けられる機会がありますよ~☆☆

 

 

 

そして、今年も選手が着用するこちらのジャケットを発売いたします☆

 

昨年よりお求めやすくなっておりますので、ぜひチェックしてみてください!

 

詳細はこちらのページからご覧いただけます!

 

→ ( http://fufc.jp/news_cat/201804121347

 

 

ぜひ、ご検討ください!よろしくお願いします!

 

 

 

 

今週はアウェイYS横浜戦!

2018年04月05日 (木)

 

 

 

皆さん、こんにちは(^o^)/

 

 

 

 

今週土曜日は ニッパツ三ツ沢球技場 (神奈川県)にて

 Y.S.C.C.横浜  さんとの対戦となります!

 

 

YS横浜には、J3リーグ初年度の2014シーズンに共に戦った

河野 諒祐選手が在籍しています!

 

久しぶりの再会が楽しみですね ♪♪

 

 

現地にお越しいただく皆様、お気をつけてお越しくださいm(__)m♡

 

 

 

 

 

 

 

さて、本日のブログは

振り返り、そしてYS横浜戦へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:前節琉球に勝利し連勝。収穫と課題は

A:5節にして初めてわれわれのペースでできず、辛抱強くサッカーをしました。

時折2点目のようにわれわれの形からチャンスを作り、試合に勝てたのが収穫です。

課題はその裏返しで、どんな相手・環境でもわれわれのサッカーができるのが良いことです。

前節はもう少しボールを保持することができました。

選手間の距離を短くしてタッチ制限を少なくすれば、長い芝でもできたと思います。

 

 

Q:出場が続く若手選手に対し出場だけで満足せず

向上心を持ち続けてもらうため意識していることは?

A:自分に言わせれば全員若手です。

みんな若手だと思ってやってもらいたいです。

常にフレッシュな気持ちで、前回の試合勝とうが負けようが

一喜一憂せず次の試合に向かうことが大事です。

若手の方が切り替えが早いですが、ベテランはいろいろなことを考えてしまいます。

自分も常に気持ちは30代前半と思ってやっていこうと思います。

 

 

Q:YS横浜の印象と留意すべき点は?

A:昨年夏以降良くなっていて、切り替えが早くて球際が強いです。

守備が組織化されていて、攻撃も要所に選手がいます。

北脇は脅威ですし、それを操る後藤は若い時の中村俊輔そっくりです。

運動量が多く、ビルドアップしながら得点に絡み、ボールがある所に常にいます。

後藤から北脇へのパスは本当に気をつけないといけません。

ストロングを持っているチームなのでやってみなければ分かりません。

 

 

 

vsRYUKYU_0182

 

 

—————————————————————————

 

◆ 東隼也選手(DF/25) コメント

 

 

Q:前節は先制ゴールをアシスト。自身のプレーを振り返って

A:前ちゃん(前田尚輝)が傷んでいる状況で蹴るのはリスキーでしたが、

前を伺っていたタイミングで(田村)翔太君の動き出しをDFが見ておらず、

結果的に良かったです。

無失点を意識していましたが、最後の最後で緩んだのは課題です。

ビルドアップも前半自分の所で詰まってバックパスし相手に押し込まれたので、

納得いきません。もっと前に運ばないといけません。

 

 

 Q:チームの現状への手応えと、さらに高めていきたい点は?

A:パスをつないで背後に出してゴールに向かうサッカーで

ハマっていて悪くありません。結果にもつながっていますし、選手が楽しくやれています。

琉球戦は押し込まれる時間が増えましたが、点を取った後受け身にならず、

自分たちのペースでやらないといけないと感じました。

現状としては悪くないので継続しつつ

もっとボールを保持して余裕のある試合運びをしたいです。

 

 

Q:YS横浜戦に向けての意気込みは?

A:連勝している中でもっと良い波に乗れるように、

今節も自分たちのサッカーをして勝って、連勝を続けていけるように頑張ります。

 

vsRYUKYU_0218

 

—————————————————————————

 

◆ 阪田章裕選手(DF/3) コメント

 

 

Q:前節の自身のプレーを振り返って

A:よく守れていましたが、最後に失点してしまい、0で終えられたら良かったです。

うまくスルーパスを入れられましたが、

最後集中していたら失点していなかったと思うので、ラストの集中力が課題です。

 

 

Q:チームの現状への手応えと、さらに高めていきたい点は?

A:今、勝っているのでこれを続けて行くことと、

最後の集中力と3点、4点取れるようにしたいです。

体力的にきつくても頭の部分が冷静なら最後まで集中力を保てると思います。

 

 

Q:YS横浜戦に向けての意気込みは?

A:アウェイですが、しっかり自分たちのサッカーをして

勝って帰れるように頑張りたいと思います。

 

 

vsRYUKYU_0184

 

 

—————————————————————————

 

◆ 橋本拓門選手(MF/10)コメント

 

 

Q:前節の自身のプレーを振り返って

A:守備に回る時間が多かったのですが、

自分たちがボール保持するスタイルを出せなかった中で

カウンターのチャンスを狙って2点取れて勝ち切れたのは

チームとして成長できた部分だと思います。

 

 

Q:今季はトップ下でのプレーが続いているが、意識していることは?

A:常にボールに関わるところと守備へのスイッチは常に意識しています。

その中で得点に絡むところをもっともっと出して行ければと思います。

自分が得点に絡む動きをすればもっとチームが楽になり、

勝つ回数が増えていくと思いますので、

なかなかシュートを打てていないですが、意識してやっていきたいと思います。

 

 

Q:YS横浜戦に向けての意気込みは?

A:勢いのある相手なので、その中で自分たちのスタイルを出して

勝てるように全力でやりたいと思います。

 

 

vsRYUKYU_0300

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

<お知らせ>

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

ぜひ、こちらのURLからご入会ください!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

vsRYUKYU_0325

 

 

 

 

 

2018明治安田生命J3リーグ 第6節
4月7日(土) 13:00キックオフ
Y.S.C.C.横浜 vs. 福島ユナイテッドFC
@ ニッパツ三ツ沢球技場

 

 

 

福島ユナイテッドFC U-15オランダ遠征

2018年04月04日 (水)

 

 

【福島ユナイテッドFC U-15 オランダ遠征 8日目】

 

 

 

 

オランダ遠征最終日の報告をさせていただきます。

 

 

8日目は 順位別トーナメントでした。

 

 

 

初戦の相手は Stabaek Fotball(ノルウェー)

 

 

1522803580340

 

 

結果は0-1の敗戦。

 

選手達は、集中して戦えておりましたが、

なかなか自分たちのペースに持って行けず苦しいゲームでした。

 

身体を張ってゴールを守っておりましたが、相手のコーナーキックから失点してしまいました。

 

 

 

2試合目の相手は、 IFK Stocksund(スウェーデン)でした。

 

1522803583782

 

 

 

結果は1-0で勝利。

今大会、最後のゲームで初勝利を上げることができました!

 

1522803586609

 

 

このオランダ遠征に来てから今日まで

チームが成長した姿がピッチ上で表れた素晴らしいゲームでした。

 

 

 

今大会フェアプレー賞を受賞しました。

 

1522803593152

 

 

1522803595889

 

 

いよいよオランダ遠征も終了、帰国となります。

 

日本に帰ってからも今大会で得た経験を生かせるようにしていきたいと思います。

 

 

 

1522803598982

1522803602058

 

 

 

今回のオランダ遠征実施にあたりご協力いただいた皆様、

そして、選手たちを快く送り出してくださった保護者の皆様

本当にありがとうございました。

 

 

1522803605072

1522803608048

1522803611683

1522803614322

1522803617015

 

 

 

 

(現地スタッフ:清野)

 

 

 

☆オランダ遠征の詳細はこちら

→ ( http://fufc.jp/news_cat/201803231200

 

 

 

福島ユナイテッドFC U-15オランダ遠征

2018年04月03日 (火)

 

 

【福島ユナイテッドFC U-15 オランダ遠征 7日目】

 

 

 

 

オランダ遠征7日目、予選グループ2日目。

 

 

相手はBorussia Mönchengladbach (ドイツ)、

Paris Saint-Germain (フランス)、

Djurgårdens IF (スウェーデン)でした。

 

 

 

1試合目の Borussia Mönchengladbach (ドイツ)とのゲームは0-2で敗戦。

前半0-0で折り返しましたが、後半にリスタートから2失点してしましました。

 

1522733187953

 

1522733183815

 

 

 

2試合目の Paris Saint-Germain (フランス)とは0-4で敗戦。

 

1522733180245

 

 

前半に圧倒されてしまい立て続けに4失点してしまいましたが、

後半は選手たちが身体を投げ出してシュートブロックするなど

守備面でハードワークし、失点0で終えました。

 

 

1522733175881

 

 

3試合目の Djurgårdens IF (スウェーデン)は、0-0の引き分け。

 

1522733165796

 
前線からの守備がうまくいき、

高い位置でボールを奪える場面が多くでるようになりました。

 

攻撃面でも人数をかけてゴールを目指せた場面が

今までのゲームよりも多くつくれていました。

 

しかし、ゴールを決めきることが出来ず引き分けで終了。

 

 

1522733168849

 

 

 

予選リーグの結果は、

2分3敗 得失点-7でグループ6位となりました。

 

 

明日は順位別トーナメントになります。

 

まだ今大会、ゴールが奪えておりません。

なんとしてでも得点を決め、そして勝って日本に帰りたいと思います。

 

悔いのないゲームが出来るようにチーム一丸となって全力で戦いたいと思います!

 

 

 

最後に、、、

今日はスペシャルゲストが来てくれました!

東梅健太郎さん。

 

 

2016年までクラブのトレーナーをしており、

現在は、スペインで活躍している素晴らしい方です。

 

1522733171997

 

その東梅さんが、今回の遠征の話を聞いて、スペインから駆けつけてくれました。

 

 

東梅さんから、選手達に海外での経験をもとにエールを送っていただきました。

 

 

 

(現地スタッフ:清野)

 

 

 

☆オランダ遠征の詳細はこちら

→ ( http://fufc.jp/news_cat/201803231200

 

 

 

福島ユナイテッドFC U-15オランダ遠征

2018年04月02日 (月)

 

 

【福島ユナイテッドFC U-15 オランダ遠征 6日目】

 

 

 

 

オランダ遠征6日目

いよいよ、「Rotterdam Football Cup」 が開幕しました。

 

 

1522588220348

 

 

1日目、2日目に予選リーグが行われ、

3日目に順位別トーナメントを行います。

 

 

 

 

大会初日の初戦の相手は、True North Soccer (カナダ)でした。

 

 

1522588226796

 

 

結果は0-0の引き分け。

 

勝ち点3こそ逃してしまいましたが、

選手達はとても気持ちの入った素晴らしいゲームでした。

 

 

遠征中のトレーニング、トレーニングマッチを行ってきたということもあり、

球際の攻防や、前線からの守備の所がとても良い形で表れていました。

 

 

 

2試合目のExcelsior Rotterdam (オランダ)戦は、0-2で敗戦。

 

1522588223686

 

 

選手達は試合時間が経つにつれ、

運動量が減り、一瞬の隙から失点してしまいました。

 

 

1522588234019

 

 

 

明日はBorussia Mönchengladbach (ドイツ)、

Paris Saint-Germain (フランス)、Djurgårdens IF (スウェーデン)との対戦となります。

 

 

 

この大会を経験だけで終わらないように、

今日出た課題を明日のゲームでトライしていきたいと思います。

 

 

1522588216812

 

 

 

(現地スタッフ:清野)

 

 

 

☆オランダ遠征の詳細はこちら

→ ( http://fufc.jp/news_cat/201803231200

 

 

 

1/11
Top