福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

福島ユナイテッドFC×大野農園 コラボのりんご収穫!

2017年11月30日 (木)

 

 

皆さんこんばんは!

 

 

本日は『福島ユナイテッドFCのりんご』の収穫に行ってきました!

 

 

今年も4月の受粉作業から始まり、

大野農園さんのご協力のもと、摘果・葉摘などを行い、

クラブで1年間生育してきたりんごです。

 

1

 

 

本日は川上竜選手、堀田大暉選手、田村翔太選手、橋本拓門選手が参加しました!

 

2

 

 

川上選手!
今日は気温が低かったので完全防備で始まりました(笑)

 

3

 

・・・が、作業が進むにつれ途中からコートを脱いで

スピードアップして収穫しました(゜-゜)!

 

4

 

 

 

堀田選手!
なかなかタイミングが合わず、

今年の桃やりんごの生育に参加できませんでしたが本日やっと参加できました♪♪

 

5

 

 

終始楽しく収穫していました(*^_^*)

 

6

 

 

田村選手!
カメラを向けると、、とっても良い表情!

 

7

 

木の下のほうもしっかり収穫してくれました☆☆

8

 

 

橋本選手!
毎年桃やりんごの生育に積極的な橋本選手(*ゝω・)ノ

 

9

 

今年も経験を活かして収穫しました!

 

10

 

 

橋本選手と田村選手は連携プレーも(゜.゜)♪

 

11

 

 

最後はみんなで最後の木に“密集”して収穫しました!

 

12

 

 

今年もたくさん収穫できました☆

 

13

 

 

収穫したりんごは、準備が整い次第、

お申込み・ご注文をいただいた方へ順次発送いたします!

お届けまでもう暫くお待ちくださいね~♡♡

 

 

 

週末はとうスタにてY.S.C.C.横浜戦!

2017年11月24日 (金)

 

 

 

皆さん、こんばんは!

 

 

今シーズンもあっという間に残り2試合となりました…。

 

 

 

残り2試合をホームで戦えるということはとても心強いです!

 

ぜひ、一人でも多くの方にスタジアムへお越しいただき

選手たちの後押しをしていただければ、嬉しいです!!

 

 

 

 

さて今週末は とうほう・みんなのスタジアム に

 Y.S.C.C.横浜  さんを迎えての戦いとなります。

 

 

 

試合情報はこちらの画像をクリック!

nextgame1109

 

 

気になる日曜日のお天気は・・・晴れのちくもり☀☁

気温は今週で一番高い15℃の予報です!

 

 

それでも、スタジアムでの観戦時は寒いと思いますので

しっかり防寒対策をしてお越しくださいね~☆

 

 

ちなみに、グッズ売店ではホットドリンクを販売しますので

ぜひ、お買い求めください(*^。^*)

 

 

 

本日のブログは

前節の振り返り、そしてY.S.C.C.横浜戦へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:残り2試合、ホームで戦えることについて思うことは?

A:もちろんホームなので、サポーターを喜ばせるために勝たなければなりません。

前回の試合も良い内容で、選手がピッチの中で修正しながらよくやりましたが負けてしまったので、

それが無いように結果を求めつつ、われわれのサッカーをしっかり追求していきたいと思います。

 

 

Q:冬場を迎え、コンディションづくりで留意している点は?

A:ここにいるのが長い選手は寒さに慣れていると思いますし、

今季からの選手も徐々に慣れています。

環境面も含めていろんな話をしていますし、気持ちの持ち方だと思います。

そうした気持ちの持ち方はシーズン通して良くなっていますし、

環境の問題はサッカーの内容で吹き飛ばしたいと思います。

 

 

Q:YS横浜の印象と戦いのポイントは?

A:ここ数試合の映像と開幕戦の印象が全然違います。

選手の個々の技術が伸びていて、夏過ぎから連勝していることを考えても

非常に力をつけてきたチームです。

中でも縦のラインFWの辻やボランチの後藤は要注意で、非常にスキルが高いと思います。

 

 

vs鹿児島-0395

 

 

—————————————————————————

 

◆ 川上竜選手(MF/4) コメント

 

 

Q:前節秋田戦、自身のプレーを振り返って。

A:前半風があって相手も蹴りこんできて押し込まれる時間帯もありましたが、

途中から自分たちのペースで相手のコートに押し込んでいた時間帯に

コーナーキックから失点し、その勢いで2失点目も簡単にやられました。

後半もずっと押し込んでいて点も取れていたので、

前半のやられ方が勿体なく、DFとして責任を持たねばいけません。

ゼロで抑えていたら1-0で勝てていたので反省しています。

 

 

 Q:この1年試合に出続けて成長したと思う点は?

A:成長できているかどうかは分かりませんが、良い勉強は毎日できています。

 

 

Q:YS横浜戦への意気込みは?

A:残り2試合ですが、まずはこの1試合、特別な思いは無くいつも通りこの1年間

個人・チームとしてやってきたことをどれだけ出せるかどうかだと思います。

結果は最後につきますが、自分たちがやってきたことをどれだけ出せるかが大きいと思います。

 

川上1

 

—————————————————————————

 

◆ 星広太選手(MF/14) コメント

 

 

Q:前節秋田戦、自身のプレーを振り返って。

A:自分も含めてゴールを決めるチャンスがあったので、

そこを決めきれば試合の結果も変わったので、

次は決められるようにやっていきたいと思います。

 

 

Q:この1年試合に出続けて成長したと思う点は?

A:試合も含めて練習を1年間通じてできたのが大きかったです。

厳しい練習もありましたが、そんな中で1年間成長できたと思います。

昨年に比べて足が動いているのは実感していますし、

後半戦DFをやって守備の部分が少しずつ向上している手応えがあります。

体力がついて動けている実感があります。

 

 

Q:YS横浜戦への意気込みは?

A:残り2試合ホームであるので、まずはYS横浜に勝って、

最終節につなげられるように頑張りたいと思います。

 

 

vs鹿児島-0433

 

 

—————————————————————————

 

◆ 鴨志田誉選手(MF/6)  コメント

 

 

Q:前節秋田戦、自身のプレーを振り返って。

A:高い位置でボールを受けられて、

そこから仕掛けてクロスまでは持って行けたのですが、

まだまだクロスの精度が低くて得点に結びつけられませんでしたので、

次までに改善したいと思います。

 

 

Q:残り2試合、ホームのサポーターに何を見せていきたいか。

A:チームコンセプトであるひたむきさ、

最後まで諦めずに相手より走るというスタイルを皆さんにお見せできたら良いと思います。

 

 

Q:YS横浜戦への意気込みは?

A:前回のホーム戦で鹿児島に勝てたので、

その勢いを出してしっかり勝って皆さんと喜びたいと思います。

 

vs鹿児島-0359

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

<お知らせ>

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

ぜひ、こちらのURLからご入会ください!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

vs鹿児島-0018

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第33節
11月26日(日) 13:00キックオフ
福島ユナイテッドFC vs. Y.S.C.C.横浜
@ とうほう・みんなのスタジアム

 

 

 

 

 

 

 

東北ダービー!ブラウブリッツ秋田戦

2017年11月17日 (金)

 

 

 

皆さん、こんばんは!

 

 

毎日とても寒いですね・・・(..)

 

 

天気予報に雪マークがちらほらと、、、

皆様、タイヤ交換はお早めにーーー!

 

 

 

 

さて今週末は あきぎんスタジアム にて東北ダービー!

 ブラウブリッツ秋田  さんとの一戦です。

 

 

試合情報はブラウブリッツ秋田さんのホームページをご覧ください!

⇒ ( http://blaublitz.jp/whatsnew/50254.html )

 

 

今節も会場に「ふくしマルシェブース」を出店させていただきます◎

ぜひ、ブースへ遊びに来てください(*^。^*)

 

1818 1817

 

 

当日の秋田はどうやら雨と雪予報(>_<)

応援に来ていただく予定の皆様は、お気をつけてお越しくださいね!

 

そして防寒対策もしっかりして風邪には注意です!

 

 

 

 

本日のブログは

前節の振り返り、そしてブラウブリッツ秋田戦へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:快勝後の試合。選手の気持ちを次の試合に向けるために必要なことは?

A:前回の試合は前回の試合で、次の秋田に向けてどう戦うかです。

今季の秋田はパワーがあって縦に速いサッカーをしてきます。

それに対してわれわれのサッカーを変えるつもりはありません。

個々のストロングポイントも把握しながら戦おうと思います。

 

 

Q:鹿児島に続く上位との対戦で注意すべき点は?

A:セカンドボールを拾われると縦に速く入れて来られます。

前節良かったのはセカンドボールを拾う前の球際のところだったので、

そこを強調したいと思います。

 

 

Q:戦いのポイントは?

A:切り替えの速さやどちらが主導権を握るかだと思います。

一進一退の攻防が続くと思いますが、それぞれのカラーがありますので、

われわれはしっかり密集を作りボールを運びながらゴールに迫っていき、

同サイドから逆サイドに持って行く部分を出したいですし、

それそれのカラーを出せたチームが勝てると思います。

 

 

vs鹿児島-0384

 

 

—————————————————————————

 

◆ 岡田亮太選手(DF/2) コメント

 

 

Q:前節は同点ゴール。自身のプレーを振り返って。

A:得点シーンは(橋本)拓門が良いボールを蹴ってくれて、

中でマークを外すことだけを考えて、

練習から狙い目だと言われていた場所へ良いボールが来ると信じて飛び込みました。

左サイドを狙ったらポストに行ってドキッとして「頼む!」と思いましたが、入って良かったです。

守備では相手が背後狙ってくるのが分かったので

(川上)竜と話して背後のケアは失点シーン以外できました。

 

 

 Q:残り3試合でどんなプレーを見せていきたいか?

A:今、チームも上向きになっていますし、

前節勝てたことでより勢いに乗ってプレーできれば良いと思います。

守備陣としては無失点で終わりたいので、そこを突き詰めて満足せずに続けていきたいです。

 

 

Q:秋田戦への意気込みは?

A:今やっているプレーを出せれば勝てる相手だと思いますので、

試合に向けて自分たちのプレーが出せるように練習から全力でやっていきます。

 

vs鹿児島-0329

 

—————————————————————————

 

◆ 志知孝明選手(MF/43) コメント

 

 

Q:前節はクロスボールがオウンゴールを誘発。自身のプレーを振り返って。

A:ゴールに向かう姿勢を見せたことがオウンゴールにつながったので良かったです。

ああいう形になりましたが、ゴールに向かうプレーをすれば何かが起こるんだと思いました。

セットプレーから良いボールを上げることも点につながるように続けていきたいです。

 

 

Q:残り3試合でどんなプレーを見せていきたいか?

A:チームのために走ることが自分のためになると思いますので、

チームのために走り抜きたいと思います。

 

 

Q:秋田戦への意気込みは?

A:勝利、勝点3、ゴールを目指して頑張ります。

 

 

vs鹿児島-0414

 

 

—————————————————————————

 

◆ 田村翔太選手(FW/11)  コメント

 

 

Q:復帰戦となった鹿児島戦を振り返って。

A:1-1の状況だったので、チームの力になるゴールや

ゴールにつながるプレーをしたいと思ってピッチに入りました。緊張は無かったです。

開幕戦みたいな感じのわくわくする気持ちでした。

思ったより動けましたが、もっと長い間パワーを出せるよう頑張りたいです。

 

 

Q:残り3試合でどんなプレーを見せていきたいか。

A:攻撃の選手としてゴールを狙って行きたいですし、

ゴールに関わるプレーもしたいですし、残り2試合ホームなので、

たくさんのお客様に来てもらえるようなゲームをしたいです

 

 

Q:秋田戦への意気込みは?

A:前回の秋田戦でケガをしたので、最後に点を取って、

「こいつ、おったのか」と思わせたいです。借りを返します!

 

 

vs鹿児島-0458

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

<お知らせ>

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

vs鹿児島-0602

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第32節
11月19日(日) 13:00キックオフ
ブラウブリッツ秋田 vs. 福島ユナイテッドFC
@ あきぎんスタジアム

 

 

 

 

 

 

 

今節はとうスタにて島ユナイテッド対決!

2017年11月09日 (木)

 

 

 

皆さん、こんばんは!

 

今日は朝からきれいな虹がでていましたね ♪♪

 

 

 

 

さて、今週は とうほう・みんなのスタジアム にて

 鹿児島ユナイテッドFC  さんを迎えてのホームゲーム!

 

 

島ユナイテッドFC対決です(ー_ー)!!!

 

 

▽ 試合情報は画像をclick!

nextgame1020

 

 

 

 

 

本日のブログは

鹿児島ユナイテッドFC戦へ向けての監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:2週間での調整となったが、どんな点に留意したか?

A:シーズンも終盤に来たので、少しリラックスしなければいけないと思い、

前回の試合から久々に2日間休みにして、リフレッシュした状態で練習試合を行いました。

F東23戦から継続するところと、出ていない選手へのアプローチなど良い形で調整できていると思います。

 

 

Q:シーズン終盤、選手を一つ一つの試合に集中させるために気をつけていることは?

A:この世界にいるといろんなことが起きてくる想定はありますが、

われわれの今シーズンの目標「一試合一試合ひたむきに戦う」ということを曲げずに戦います。

いろんな感情がこれからどんどん出てきますが、環境に左右されることなく、

試合をやり抜くことを選手に話していきたいと思います。

 

 

Q:鹿児島の印象と戦いのポイントは?

A:FW藤本の能力が非常に高く、

彼が活躍することで勝負を決めている試合が何試合もあります。

しっかり彼を抑えなければいけません。

この2週間で準備してきたこと、われわれがやるサッカーを追求していきたいです。

鹿児島は個々のパワーがありますので、

それにわれわれがどう対応するかも考えながらやりたいと思います。

 

 

171008_1322

 

 

—————————————————————————

 

◆ 茂木弘人選手(DF/7)コメント

 

 

Q:前節久々の先発出場。自身のプレーを振り返って。

A:内容自体は悪くなく、自分たちのやりたいサッカーは出せたと思います。

後半最後の方はやはりきつくなってきました。

久々の先発だったので、これから試合勘や体力の部分は上げていきたいと思います。

 

 

 Q:残り4試合でどんなプレーを見せていきたいか?

A:もちろん勝点3、常に勝てるようにと思っています。

それにプラスして内容が大事で、

自分たちのやりたいサッカーを100%出せるようにやっていきたいと思います。

とにかく勝つことにこだわってその中で自分のやれることを100%やっていきたいです。

 

 

Q:鹿児島戦への意気込みは?

A:前回アウェイで負けてしまっていますし、

相手のモチベーションも高いので、しっかり試合開始から集中してやっていきたいです。

 

vsTOCHIGI-0087

 

—————————————————————————

 

◆ 前田尚輝選手(MF/17) コメント

 

 

Q:F東23戦、自身のプレーを振り返って。

A:チームとして立ち上がり早くに点を取れましたが、

失点するまでが早かったのが勿体なかったです。

チームとして悪い試合が続いているわけではなく、

足を動かしてハードワークしてみんなボールに関わりながら、

密集やクロスでチャンスを作れています。

点を取れた後、もう1回締め直して、1-0でも勝てるようにしていきたいです。

 

 

Q:ニウドとの連係面でさらに高めていきたいことは?

A:ニウドが自分たちがボールを持っている時、

クロスに対してゴール前まで入っていくなど、すごく前に関わっていくので、

自分がリスクマネジメントでこぼれ球を予測して拾っていかないとカウンターを喰らいます。

自分がバランスを取っていきたいです。

 

 

Q:この1年で成長していると感じる部分は?

A:監督は守備のところでジャッジ(判断)、

反応を速くするようにシーズン始まってから言われていたので、

そこは1年通して成長してきたと感じます。

相手のボランチより走る部分も意識しています。

あとはニウドが前へ行って1ボランチのような特殊な形でボールを回すので、

そこは臨機応変にやれていると思います。
 

 

Q:鹿児島戦への意気込みは?

A:前半戦鹿児島戦で、良い試合をした中負けて、自分の中で悔しい試合でした。

今回ホームで借りを返せるように立ち上がりから勢いを持ってやっていきたいと思います。

 

ガイナーレ-0322

 

 

—————————————————————————

 

◆ 樋口寛規選手(FW/40) コメント

 

 

Q:F東23戦で今季初ゴール。自身のプレーを振り返って

A:一番は勝ちたかったというのがありますが、個人的にはまず1点取れて良かったです。

そこからボールを持たれる時間が多かった中で、

もう少し良い形を作れたらもっと良かったです。

ゴールはいつでも取りたいと思っていますが、

このゴールを良い意味で次の試合につなげられたら良いと思います。

 

 

Q:残り4試合でどんなプレーを見せていきたいか。

A:ホームでまだ点を取れていませんので、点を取って勝ち試合を見せたいと思います。

 

 

Q:鹿児島戦への意気込みは?

A:相手は勝つしかないという状況でやってくるので、

その勢いに負けないように、こちらもホームなので勝ちに行く試合を見せたいと思います。

 

 

vsNAGANO-0624

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

vsNAGANO-0685

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第31節
11月11日(土) 13:00キックオフ
福島ユナイテッドFC vs. 鹿児島ユナイテッドFC
@ とうほう・みんなのスタジアム

 

 

 

 

 

 

 

1/11
Top