福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

今週末はホーム長野戦!

2017年09月29日 (金)

 

 

 

皆さん、こんばんは(*^。^*)

 

 

 

明日で9月も終了です・・・!

 

 

少し肌寒いと感じることが増えてきましたね(>_<)

季節の変わり目、体調崩さないように気を付けましょう~!

 

 

 

 

 

 

 

さて、今週末はホームとうほう・みんなのスタジアムに

 AC長野パルセイロ  さんを迎えての戦いです!

 

 

 

天気も晴れの予報 ☀  ゴール裏も解放します!

ぜひ、とうほう・みんなのスタジアムへお越し下さい !!

 

ホームゲーム情報は画像をクリック!

nextgame1001

 

 

 

さて、本日のブログは

AC長野パルセイロ戦へ向けて監督・選手コメントをお届けします。

 

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:C大23戦敗戦を受け、今週練習で意識させていることは?

A:前回の試合は良いところも出たが結果的に負けてしまいました。

よく攻めている分、過去ないくらいの走行距離で、スプリントの回数も多くて、

非常に良い形でできていましたが、

結果的に追加点が取れずカウンターとリスタートでやられました。

どうやって押し切るかをやっていきたいですし、

攻め込まれた時のオーガナイズはもう少し細かく伝えなければいけないと思います。

 

 

Q:今節長野、次節富山と上位との対戦が続くが、どう戦っていきたいか?

A:J3の中ではパワーを持った2チームです。

長野は前線からDFラインまでプレーの力強さを持っています。

対抗するにはC大23戦のようにしっかりボールを動かしながら

足を動かしサッカーをしなければなりません。技術で勝負したいと思います。

 

 

Q:長野の印象と戦いのポイントは?

A:中盤から前がパワーを持った選手が多いので、

粘り強くやっていかないと簡単に崩されてしまいます。

粘り強い守備とボールを簡単に失わないことが重要ですし、

しっかり攻めきって得点になる形をたくさん作っていきたいと思います。

 

 

ガイナーレ-0231

 

 

—————————————————————————

 

◆ 星広太選手(MF/14) コメント

 

 

Q:前節クロスボールからオウンゴールを誘発。クロスの球質などどう意識したか?

A:人に合わせるよりはニアにちょっと速いボールを蹴ったら

相手がたまたまボールに触ってくれて、ビックリしました。

チームとして狙っている、練習から取り組んでいる部分を意識してクロスを上げました。

 

Q:前節は先制しながら逆転負け。前節の課題をどう改善していきたいか?

A:前半に比べて後半足が止まったり、最後の質が落ちたりしました。

次、いきなり良くすることは難しいですが、少しずつ良くしていければと思います。

 

Q:長野戦への意気込みは?

A:前節すごく悔しい負け方をしたので、ホームでそれを取り返せるように全力で頑張ります。

 

 

ガイナーレ-0692

 

—————————————————————————

 

◆ 石堂和人選手(MF/8) コメント

 

 

Q:前節の途中出場。プレーを振り返って

A:久しぶりにメンバーに入って試合に使ってもらった中で、

信頼を裏切る結果になってしまいました。

もう一回自分の中でそれをクリアにして、サッカーを楽しみたいと思います。

 

 

Q:連勝が止まったが、もう一度チームとしてどんなことを意識すべきか?

A:個人的には連勝を止めてしまって、試合に出ている人間としてすごく責任を感じています。

前半攻撃が続いている中で得点を奪いきる力がもっとあれば、

後半相手に攻め込まれても大丈夫だと思いますので、

最後の精度を突き詰めて練習からやっていきたいと思います。

 

 

Q:長野戦への意気込みは?

A:長野は良いチームですし、強いと思います。

一丸となって勝ってチームを上昇気流に乗せたいので、たくさんの応援よろしくお願いいたします。

 

 

vsGIRAVANZ-0461

 

 

—————————————————————————

 

◆ 小牟田洋佑選手(MF/26)コメント

 

 

Q:前節C大23戦でのプレーを振り返っての収穫・課題は?

A:チームとしては前半しっかりボールを握れて

自分たちのサッカーができたのは良かったのですが、

しっかりボールを回した時の最後の質の部分が良くなかったので、そこが課題だと思います。

 

 

Q:さらにゴールに絡んでいくために、改善していきたいことは?

A:自分はポストプレーが中心になるのですが、

ポストプレーの後にいかに早くゴール前まで入って行けるかが自分の課題なので、

スピードを持って入れればもっとゴールに絡めると思います

 

 

Q:長野戦への意気込みは?

A:長野もパワーがあって良いチームだと聞いています。

自分たちはいつも通りのサッカーをして、個人としては得点を取りたいので、

点を取って勝てれば良いと思います。

 

 

ガイナーレ-0234

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

■下記URLからDAZNにお申込みいただくと、ご利用料金の一部がチーム強化費に充てられます!

http://prf.hn/click/camref:1100l39ci/creativeref:1011l20497

 

 

outfields-0023

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第25節
10月1日(日) 13:00キックオフ
福島ユナイテッドFC vs. AC長野パルセイロ
@ とうほう・みんなのスタジアム

 

 

 

 

 

週末はセレッソ大阪U-23戦!

2017年09月22日 (金)

 

 

 

皆さん、こんばんは!

 

 

あっという間の金曜日。。 今週もお疲れ様でした(*^。^*)

 

 

 

 

 

 

さて、今週末はアウェイ大阪!キンチョウスタジアムで

 セレッソ大阪U-23  さんとの対戦です!

 

 

7月にあいづ陸上競技場で対戦した際は

押し込まれる時間帯が多く、2度のリードを許すも

平秀斗選手とアレックス選手(×2)の得点で逆転勝利をおさめています!

 

 

個の能力が高いチームですが自分たちのサッカーで

今節も 勝ち点3 GETしましょうーーー!

 

 

 

 

 

 

さて、本日のブログは

セレッソ大阪U-23戦へ向けて監督・選手コメントをお届けします。

 

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:連勝中だが、敢えて修正点や課題を挙げるとすれば?

A:前節は時間帯によってプレーの強度や、プレーの質が緩慢な時間があったので、

常に我々はひたむきに戦うというところをもう一度やらないといけません。

また、失点こそしませんでしたが、危ない場面も多かったので、

守備のラインの部分を修正したいです。

 

 

Q:前節鳥取森岡監督が福島を

「グアルディオラの時のバイエルンのようなシステム」と評していたが、何か意識しているか?

A:似たようなサッカーはしていますが、あくまで我々は我々のスタイルです。

特に密集というところをバージョンアップして、

密集からサイドを変えたり、同サイドを攻めたりというサッカーをやっています。

 

 

Q:C大23の印象と戦いのポイントは?

A:水曜日にC大阪は天皇杯をやっているので、誰が出てくるか分かりません。

直近の試合でオーバーエージが3人出ていて、

彼らが出てくると個の能力が高いので注意しなければいけません。

シーズン通してずっとポゼッションサッカーを貫いてやっていますし、

岸本など良い選手がいますので、侮れない相手で難しい試合になると思います。

 

 

ガイナーレ-0176

 

 

—————————————————————————

 

◆ 川上竜選手(MF/4)コメント

 

 

Q:2試合連続無失点勝利。チームが良くなっている手応えを感じているか?

A:手応えを感じています。守備意識が高くなって、

攻撃でやりきれて終われていますので、守備もセットする時間が作れるので、

カウンターでやられる場面が無くなりました。

あとはラインコントロールは常にやっていますので、その成果が出ていると思います。

 

Q:センターバックでのプレーに慣れてきているか?さらに高めたい部分は?

A:4試合やってみて自信はありますが、もう一回完璧に抑えられるようになりたいです。

クロス対応とか連係はもっと勉強しながらやっていきたいです。

オカくん(岡田亮太)と声を掛け合いながら、だんだん良い連係でできていると思います。

 

Q:C大23戦への意気込みは?

A:一発で背後を狙ったり、クロスボールだったりという形が相手は多くて、

前回の対戦でその形で2失点簡単にやられたので、

自分がしっかりラインコントロールをしてそういう形を作らせないようにしたいです。

相手は守備もプレスが速いので、逆にこちらが背後を狙うなどしていこうと思います。

 

 

ガイナーレ-0244

 

—————————————————————————

 

◆ 前田尚輝選手(MF/17) コメント

 

 

Q:連勝中。チームが良くなっている手応えを感じているか?

A:守備のところで相手の得点をゼロに抑えて、

失点をしていないのが一番大きいと思います。

その中で攻撃でも点を取れているのも大きいです。

前線からしっかり守備してくれるので、

後ろの選手もリスクマネジメントしてくれて勝ちにつながっていると思います。

 

 

Q:ボランチでコンビを組むニウド選手との連係で意識していることは?

A:ニウドはフリーで動きますので、ニウドのことを見ながらプレーすることを意識しています。

ニウドが前に飛び出して行ってくれるので、

その時はDFラインとバランスを取りながらやれているのが良いと思います。

今後はニウドとの連携をより深めて、自分も前線に絡むプレーをもっと出していきたいです。

 

 

Q:C大23戦への意気込みは?

A:連勝を止めないようにまずみんなで失点をゼロに抑えて、

得点を多く取って次につなげられるよう頑張りたいと思います。

自分も点を取れるようにゴールを狙って頑張りたいです。

 

 

ガイナーレ-0180

 

 

—————————————————————————

 

◆ 鴨志田誉選手(MF/6) コメント

 

 

Q:前節1ゴール1アシスト。決定機に多く絡めた要因は?

A:ゴールに関しては志知がボールをカットした時に守から攻への切り替えが速くできて、

コム(小牟田)の近くにすぐ入れて、相手DFよりも先にボールに触れました。

アシストは(星)広太がドリブルでタメを作ってくれて、

その間にサイドに開く時間をくれて、

ボールを持った瞬間コムが見えたのでクロスを上げました。

早くサイドに開けて良いクロスを打てる準備ができました

 

 

Q:現在、守備面で意識していることは?

A:自分の課題である逆サイドにボールがある時のポジショニングと、切り替えです。

自分たちが攻めていてボールを奪われた時、

いかに相手よりも早く守備のポジションに入れるかを意識してやっています。

 

 

Q:C大23戦への意気込みは?

A:相手は技術の高い選手が揃っていて、

会津で対戦した時も2失点していて手強い相手ですが、

自分たちのサッカーをやれれば勝てる相手です。

とにかく自分たちのプレーに集中して相手より走って3連勝目指して頑張りたいと思います。

 

 

ガイナーレ-0363

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

ガイナーレ-0770

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第24節
9月24日(日) 19:00キックオフ
セレッソ大阪U-23 vs. 福島ユナイテッドFC
@ キンチョウスタジアム

 

 

 

 

 

今週はホームゲーム!ガイナーレ鳥取戦☆

2017年09月15日 (金)

 

 

 

皆さん、こんばんは!今週もブログのお時間です!

 

 

 

只今、台風18号が接近中ですね・・・ ☂

 

 

週末の試合については、現状予定通り開催に向けて準備を行っております。

ただし、今後状況によっては開催の可否を変更する可能性もございます。

その際はHPやSNSでご案内させていただきますのでご確認ください。

 

 

 

天気予報では雨マークがついています・・・(>_<)

 

風の影響も含め、スタンドでは傘の使用はお控えいただき

レインコートを着用にご協力ください!

 

 

当日グッズ売店では「ポンチョ(¥2,160)」販売しています!!

 

ポンチョ

 

(お手頃価格のノーマルカッパ(¥200) も販売しています・・・)

 

 

 

とにかく、無事に試合が開催できるよう祈るばかりです!

 

 

 

 

さて、今週はとうほう・みんなのスタジアムに

 ガイナーレ鳥取  さんを迎えてのヒュンメルダービーです!

 

 

5月にアウェイで対戦した際は先制を許すも

アレックス選手・星広太選手の得点で逆転勝利!

 

 

前節の北九州戦も前半終了間際の星広太選手のゴールを守り切り

5試合ぶりの勝ち点3をGETし良い流れの中で迎えるホームゲーム!

 

とうスタ で 勝ち点3 GETしましょうーーー!

 

 

 

 

 

 

本日のブログは

北九州戦の振り返り、そして鳥取戦へ向けて監督・選手コメントをお届けします。

 

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:5試合ぶりに勝利。内容が結果に結びつき手応えを感じているのでは?

A:北九州のようにJ3の中でもレベルの高い相手に、

選手の努力で積み重ねてきたものが良い結果となって出せたのは良かったと思います。

ただ、そこで満足することなく、ユナイテッドのサッカーは上を目指していますので、

今まで以上に努力を重ねていかなければならないと思います

 

 

Q:前節初出場のニウドが中盤に落ち着きを与えているのでは?

A:運動量や守備範囲の広さで今までの福島に無いプレーを出してくれました。

周りの前田や樋口が今まで以上に躍動したのはニウドの効果です。

3ヶ月試合に出ていないので、春のキャンプのようなコンディションで、

本当は90分起用するつもりはありませんでした。

それでも距離的にはチームで一番の12kmくらい走っていましたし、

コンディションが調えばもっと走ると思います。

 

 

Q:鳥取の印象と戦いのポイントは?

A:鳥取は苦しい状態ですが、そういうチームの方が

何をしてくるか分からず怖いので、気をつけなければいけません。

特に河合や加藤など調子の良い選手がいますので、楽な相手ではありません。

そして前田は前節ゴールを決めて、彼らしさが出ています。

天才肌なのでそれこそ何をするか分かりません。

 

 

vsGIRAVANZ-0339

 

 

—————————————————————————

 

◆ 内藤 友康選手(GK/34)コメント

 

 

Q:前節久々の先発出場。何を心掛けてピッチに入ったか?

A:いつも通りやれれば良いと思っていました。

チームはここ数試合勝てていませんでしたが、

良い試合ができていたので結果につなげられれば良いと思っていました。

結果的に良い雰囲気の中でいつも通りやれたと思います。

 

Q:今後さらに守備を安定させていくために必要なことは?

A:ずっと課題ですが、シュートレンジのところで止まってボールウォッチャーになっているので、

ボールにアタックさせられるように後ろから声をかけていきたいと思います。

 

Q:鳥取戦への意気込みは?

A:相手はどうあれ、自分たちがこの間のような試合ができれば勝てると思いますので、

ホームでしっかり勝ちたいと思います。

 

 

vsGIRAVANZ-0072

 

—————————————————————————

 

◆ ニウド選手(MF/22)コメント

 

 

Q:初先発出場で初勝利。試合を振り返っての感想は?

A:勝利が大事でしたし、そのために準備してきました。

3ヶ月間プレーしていなかったので、どのくらいやれるか分かりませんでしたが、

非常に良いプレーができて、重要な勝利もできて良かったです

 

 

Q:福島のチームの印象は?

A:自分を快く受け入れてくれてありがたく思っています。

前回の試合で感じたのは、しっかり守って速いカウンターをする、

速いサッカーという印象で、非常に良い印象を持っています。

 

 

Q:初のホーム戦となる鳥取戦への意気込みは?

A:福島サポーターの皆さんの前でプレーするのが楽しみですし、

一番重要な勝利を成し遂げられるように、しっかりやっていきます。

 

 

JLG3_17186_052

 

 

—————————————————————————

 

◆ 志知 孝明選手(MF/43)コメント

 

 

Q:加入後初勝利。自身のプレーを振り返って?

A:まだまだ全然やれましたし、もっとやらなければいけないと思いました。

もっと攻撃に絡めると思いますし、点も取れたのではないかと思います。

 

 

Q:チームにフィットしてきた印象だが、さらに成長していきたい部分は?

A:チームを引っ張って行く部分や、自分から動くということができるようになれば、

もっと成長できるのではないかと思っています。

ゴールやアシストなど目に見える結果を求めて福島に来たので、そこを出さないといけないと思います。

 

 

Q:鳥取戦への意気込みは?

A:ゴールやアシストの部分を意識して、連勝できるように走り抜きたいと思います。

 

 

alusclaro-0452

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

alusclaro-0087

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第23節
9月17日(日) 13:00キックオフ
福島ユナイテッドFC vs. ガイナーレ鳥取
@ とうほう・みんなのスタジアム

 

 

 

 

 

今週はアウェイ北九州戦!ふくしマルシェブース出店☆

2017年09月07日 (木)

 

 

こんばんは!

 

 

本日、ブラジル人の二ウド選手の加入を発表しました。

⇒ http://fufc.jp/news_cat/201709071458

 

IMG_4415

 

 

東京ヴェルディさんやコンサドーレ札幌さんでのプレー経験もあり

日本食・温泉大好きな二ウド選手!

 

今後の活躍に期待です!ぜひ、応援よろしくお願いします!

 

 

 

 

さて、明後日9/9(土)はミクニワールドスタジアム北九州にて

ギラヴァンツ北九州 との対戦になります!

 

 

 

ミクニワールドスタジアムは今シーズンから使用されている

新スタジアム!!!

 

 

遠征に行かれる方は、新スタジアムぜひ楽しんできてください(*^。^*)

 

 

 

そして、先週の相模原戦に引き続いて

今回も 「ふくしマルシェ」ブースを出店させていただきます!

 

 

 

試合情報はギラヴァンツ北九州さん公式サイトでチェックして下さい!

 

 https://www.giravanz.jp/

 

 

 

 

本日のブログは

相模原戦の振り返り、そして北九州戦へ向けて監督・選手コメントをお届けします。

 

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:前節は敗れたものの攻撃で良い内容が見え、沼津戦よりも手応えを感じたのでは?

A:良い形の決定的なチャンスは作れましたが、まだまだ作りたいですし、

最後の質を高めなければ、勝てるゲームも最後にやられてしまいます。

そこは今週特にトレーニングから意識してやりたいと思います。

 

 

Q:前節初出場・初ゴールのヘナン。春先と比べて良くなった部分は?

A:まず運動量が増えたことと、判断が良くなったことです。

前はずっとボールを保持しようとしていましたが、

しっかり周りと協力して徐々にチームにフィットしてきました。

まだまだ向上しなければいけない部分はありますが、

確実にチームの力にはなっていると思います。

 

 

Q:北九州の印象と戦いのポイントは?

A:順位こそ上まで来ていませんが、個の能力、チーム全体のバランスは

今年のJ3でナンバーワンのチームだと自分は思っています。

前回ホームで対戦した時は明らかに力の差を感じたゲームでしたが、

今回どれだけ食らいついていけるか、勝点3をどうやって取るか。

チーム一丸となってやっていくため、相手の良さも消さなければいけないと思っています。

 

 

alusclaro-0177

 

 

—————————————————————————

 

◆ 橋本拓門選手(MF/27) コメント

 

 

Q:右SBでの出場が続いているが、自身のプレーに手応えを感じているか?

A:今まで1回もやったことがなく、最初の頃は守備で不安な部分がありましたが、

やっていくうちに周りとの連係も良くなり、周りに助けられながらできています。

あとは攻撃の面でどんどん前に入っていくので、シュートなど最後のところの質を高めたいです。

自分や左SBの広太がゴール前に入っていくと相手もつきづらいので、前に絡んでいきたいです。

 

Q:右サイドの攻撃・守備をさらにどう改善していきたいか?

A:距離感を良くすることが大事だと思います。

距離感が良い時は良い攻撃良い守備になっていますので、周りとの距離を意識し、

コミュニケーション取りながらやるのはこれからも続けて、もっと向上していきたいと思います。

 

Q:北九州戦への意気込みは?

A:前回ホームでやった時は何もできず、悔しいやられ方をしました。

ここ2試合内容が良くなっているので、そこでしっかり勝ちきれるよう、

最後のところでしっかり守り、決めきるところを意識して、勝って終わりたいと思います。

 

 

alusclaro-0333

 

—————————————————————————

 

◆ 石堂和人選手(MF/8) コメント

 

 

Q:6戦連続先発出場。調子が上がっている感覚はあるか?

A:体の調子も良いですし、やりたいサッカーも少しずつ体現できているので

使われているのではないかと思います。

 

 

Q:さらに攻守のバランスを良くするために必要なことは?

A:自分が前と後ろをしっかり動かして、攻撃の時も守備の時も

僕たちのチームが主導権を握れるように声で引っ張って行きたいのと、

連動性をもっと意識して、チームのバランスを考えながら動けたら良いと思います。

 

 

Q:北九州戦への意気込みは?

A:最近勝てていないので、勝ちは絶対取りたいですし、

前節も1点しか取れていないので、得点にこだわってやっていきたいと思います。

 

 

alusclaro-0315

 

 

—————————————————————————

 

◆ ヘナン選手(MF/20) コメント

 

 

Q:初出場・初ゴールを振り返って?

A:初出場・初ゴールということで非常に嬉しかったです。

今後、さらにチャンスを得られるよう頑張ります。

 

 

Q:この半年間出場機会が来ない中、どんなことを意識して練習してきたか?

A:チャンスを与えて貰えたらいつでも結果を出せるように、

常に練習やトレーニングゲームでは全力で準備をしていました。

日々レベルアップできるように努力しています。

 

 

Q:今後さらにどんな姿を福島サポーターに見せたいか?

A:毎日全力で練習に取り組んでいる姿勢が、

試合でゴールやパスといった形として現れてチームの勝利に貢献できればと思います。

 

 

DSC01422

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

alusclaro-0466

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第22節
9月9日(土) 18:00キックオフ
ギラヴァンツ北九州 vs. 福島ユナイテッドFC
@ ミクニワールドスタジアム北九州

 

 

 

 

 

今週はアウェイ相模原戦!ふくしマルシェブース出店☆

2017年09月01日 (金)

 

 

こんにちは!

 

 

 

今日から 9月 です!本当にあっという間ですね~~

 

 

 

 

さて、今週末は相模原ギオンスタジアムにて SC相模原 との対戦!

 

 

4月にホームで対戦した際は、強風の中

前半にアレックス選手の得点で先制するも、

後半に失点し1-1の引き分けという悔しい結果でした。。。

 

 

今節はしっかり勝ちきって、久しぶりの 勝ち点3 をGETしましょう!!

 

 

 

 

 

今回は 「ふくしマルシェ」ブースを出店させていただきます!

(☆詳細 : http://fufc.jp/news_cat/201708301336

 

 

この時期に採れる福島の新鮮な野菜やりんごジュース・ヨーグルトなど

人気商品を販売させていただきます(^_^)/~

 

 

ぜひ、ブースへお立ち寄りいただければ嬉しいです!!!

 

 

 

試合情報はSC相模原さん公式サイトでチェックして下さい!

 

http://www.scsagamihara.com/

 

 

 

 

さて、本日のブログは

沼津戦の振り返り、そして相模原戦へ向けて監督・選手コメントをお届けします。

 

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:前節手応えのある試合ができ、チームの雰囲気に変化は見られるか?

A:内容としては選手がトレーニングでやろうとしていることをグラウンドで出してくれました。

5節からあった失点を止めてゴールを守ることができたのは良かったのですが、

最後の詰めの部分はまだまだ課題があるので、

手応えを感じたと言うよりは可能性を感じるゲームができたというところです。

 

 

Q:新たな密集の形で守備が安定し、攻撃も良くなってきたが、さらに高めていきたいところは?

A:フィニッシュまでの段階やフィニッシャーの精度は高めていかないと点が取れないので、

攻撃の精度を上げていきたいと思います。

 

 

Q:相模原の印象と戦いのポイントは?

A:映像を見させてもらうと、前回も対戦して思いましたが、

J3の中でも個々の能力が高い部類に入ります。

前線の久保や菊岡もそうですし、真ん中のライン梅井にしても岡根にしても経験があり、

力を持っていて非常に手強い相手です。

今までずっと4-1-4-1でしたが、前節ダブルボランチになり、

新しいことをやってきそうな気がするので、我々は我々らしい準備をして対応しようと思います。

 

 

alusclaro-0382

 

 

—————————————————————————

 

◆ 星広太選手(MF/14) コメント

 

 

Q:前節は左SBでフル出場。自身のプレーを振り返って?

A:左サイドバックは高校の時半年くらいやった経験がありますが、久しぶりでした。

DFだったので結果的に久々に無失点に抑えられたのは非常に良かったと思います。

ただ個人的にはやられている部分が結構あったので、完璧に抑えられるようにやりたいです。

攻撃的な選手なので、常にゴールやアシストも狙って貢献できたら良いと思います。

 

Q:新加入選手との連係をどう高めていきたいか?

A:練習や時間が解決してくれると思いますので、

コミュニケーションを取りながらやっていきたいと思います。

以前に比べたらだいぶ良くなっていると思うので、もっと良くしていきたいです。

 

Q:相模原戦への意気込みは?

A:前節良いゲームはしたのですが、勝ちきれなかったので、

アウェイですが勝利を目指して全力で頑張りたいと思います。

 

 

alusclaro-0427

 

—————————————————————————

 

◆ 前田尚輝選手(MF/17) コメント

 

 

Q:前節ボランチでフル出場。自身のプレーを振り返って?

A:守備のところは相手が蹴ってくるのは分かっていたので、

プレスバックでセンターバックと挟めるように意識していたことはできたと思います。

ボールを動かすことは、自分が密集の中でボールにたくさん触ろうと思いました。

もう少し相手の嫌がるような縦パスを入れられたら良かったと思います。

 

 

Q:ベンチスタートが続いていた時期、自身のプレーを見つめ直した部分はあったか?

A:自分の良さはボールに絡んで、どんどんリズムを作っていくことだと思います。

ずっとベンチだった頃は自分のプレーを見失いがちでしたが、

良かった時を思い出して、良いイメージで試合に臨めて良かったです。

ボランチは守備のところでプレスバックや切り替えを求められますし、

球際の部分は毎試合意識して戦うようにしています。

 

 

Q:相模原戦への意気込みは?

A:切り替えや守備の部分は良かったと思いますので、

あとは攻撃のところでもっと前に絡んでいって相手の嫌がるようなプレーをどんどんして、

得点に絡めるように頑張っていきたいと思います。

 

 

alusclaro-0414

 

 

—————————————————————————

 

◆ 小牟田洋佑選手(FW/26) コメント

 

 

Q:加入から約1ヶ月が経ち、チームには馴染んだか?

A:いろんな人とコミュニケーションを取って、

私生活からみんなとも仲良くなっていきましたし、

練習から連係の部分でもお互い意見をしながら深めていくことができているので、

次の試合もっと良い連係でプレーできると思います。

 

 

Q:移籍後初ゴールに向けて、高めていきたいか?

A:ポストプレーの部分は結構できているので、

あとはゴール前でどうシュートまで持って行くかというところで、

味方との連係や、自分が点を取るというゴールへの意識を

もっと高めて行ければ点は取れるのではないかと思います。

 

 

Q:相模原戦への意気込みは?

A:やっぱり自分が点を取って勝つことが一番良いと思いますので、

とにかく貪欲にゴールを狙って、点を取って勝てたら良いと思います。

 

 

alusclaro-0424

 

 

—————————————————————————

 

 

 

会場へお越しいただくことが出来ない…という方は

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

alusclaro-0024

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第21節
9月3日(日) 15:00キックオフ
SC相模原 vs. 福島ユナイテッドFC
@ 相模原ギオンスタジアム

 

 

 

 

 

1/11
Top