福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

週末はとうスタで沼津戦!豪華エキシビジョンマッチも開催!

2017年08月25日 (金)

 

 

こんばんは!

 

 

 

今週末は、「とうほう・みんなのスタジアム」に

アスルクラロ沼津を迎えてのホームゲームです!!

 

 

 

福島民報スペシャルマッチとして開催される今節は・・・

 

試合前には、「福島復興支援エキシビジョンマッチ」

試合後には、「ふくしまアカリトライブ」が開催されます!

 

 

 

エキシビジョンマッチは

Jレジェンド&MIFA FC vs.福島県県北地区高校生選抜

 

 

◆参加メンバー

≪Jレジェンド&MIFA FC≫
福西崇史 / 山口素弘 / 戸田和幸 / 平野孝 / 中西永輔 /
都築龍太 / 鈴木啓太 / 鈴木隆行 / 清水範久 / 小村徳男 / 三浦淳寛
GAKU-MC / TERU(GLAY)/ HAN-KUN(湘南乃風)

≪福島ユナイテッドFC OB≫
時崎悠 / 時崎塁

 

 

これだけ豪華なメンバーの試合をとうスタで観れちゃうなんて

夢のようですね・・・!!!

 

嬉しいプレゼント等もご用意していますので、お楽しみに ♪♪♪

 

 

 

 

場外のフードパークは初出店2店舗を含む16店舗が出店!

スイーツからガッツリメニューまで充実 ♡♡

 

S__68091906

 

 

また、様々なイベントブースが登場します!

 

 

試合情報・当日のスケジュールは画像をクリックでCHECK

 

nextgame0718_2

 

 

 

さて、本日のブログは

琉球戦の振り返り、そして沼津戦へ向けて監督・選手コメントをお届けします。

 

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:前節は敗れたが暑さの中走力を落とさないなど収穫もあったのでは?

A:プランと違う展開になり、追いかける立場になりましたが、

一人少ない中でもまず選手たちが走って、少なさを感じない場面もありました。

いつもなら退場からチームが崩れてしまいがちですが、

非常に集中した中で(伊藤)剛がPKを止め、守備陣が何とか守ろうとして、

攻撃陣は全く攻められなかったわけではありません。

中断1ヶ月間の成果は徐々に出始めています。

 

 

Q:今節は試合前にイベントもあり、多くの観客が予想される中どんな戦いを見せたいか?

A:まずホームで勝てていないので勝つ前提の中で、

もう一度前節のように相手より走り、ひたむきに戦いたいです。

中断1ヶ月間トレーニングしてきましたが、

われわれのサッカーである攻守においてコンパクトに密集する形をもう一度やらないといけません。

前節は一人少ない中でも良い形を作っていましたし、より精度を上げてやりたいと思います。

 

 

Q:沼津の印象と戦いのポイントは?

A:現実的でやることがハッキリしています。

ボールを奪ったら速く前線に入れてそこから押し込む形です。

守備も全員粘り強くやっていて、特別なところはないですが、

攻守においてやることが徹底しているのが今の結果につながっています。

今節新たな取り組みをしなければいけませんし、

前節一人少ない中どういう形でチャンスができたか選手に話をして、

プラスアルファの部分も準備したいと思います。

 

 

vsU23セレッソ-0136

 

 

—————————————————————————

 

◆ 岡田亮太選手(DF/2) コメント

 

 

Q:前節は前半から途中出場。自身のプレーを振り返って?

A:一人少ない状態の中での出場だったのですが、

チームに力を与えるために、自分なりに声を出して盛り上げようとしていました

 

Q:茂木選手、木下選手出場停止の中、DFとしてどんなプレーを見せたいか?

A:今までやってきたことをどれだけできるかというところで、

うまくDFラインのコントロールができれば良いかな、と思います。

 

Q:沼津戦への意気込みは?

A:前節勝てていませんので、勝ちにこだわって練習から取り組んでいきたいと思います。

 

 

vsU23セレッソ-0285

 

—————————————————————————

 

◆ 川上竜選手(MF/4) コメント

 

 

Q:前節PKを3回取られた場面があったが、守備での反省点は?

A:一人少なくなる時間帯が早かったのですが、

一人少ない中で全体を通してそんなに崩れるところもありませんでした。

ただ失点の時間帯が前半・後半共に最初の5分だったので、そこは課題だと思います。

 

 

Q:前節は暑い中よく走れていた部分も見えた。今節につなげていきたい部分は?

A:前節は一人少なくなって10人全員吹っ切れて

「失うものは無い」というメンタルでやれましたが、

11人揃っている中でも、試合の入りからそういうメンタルで行けるかどうかが課題です。

 

 

Q:沼津戦への意気込みは?

A:最近勝てていないのもありますし、何より失点がずっと続いていますので、

失点0で抑えたいです。

中断期間のトレーニングマッチで改善できた部分がありますので、

それを公式戦でしっかり結果につなげたいと思います。

 

 

vsU23セレッソ-0296

 

 

—————————————————————————

 

◆ 樋口寛規選手(FW/40) コメント

 

 

Q:今季初先発出場の感想と、現在のコンディションは?

A:(負傷から)戻って来られて良かったです。

公式戦に出ているくらいですし、練習試合で90分を何本もやっていますし、

コンディションは問題ありません。

こんなに長いことリハビリをしたのは初めてで、しんどいこともありましたが、

それも仕方ないので、復活するためにと前向きにやってきました。

 

 

Q:今後ゴールに絡むため、さらに高めていきたい部分は?

A:点に絡むにはゴール前に入っていくことが大事です。

常に良いところ、ゴールを取れるポジションにいることを意識すれば良いかな、と思います。

 

 

Q:沼津戦への意気込みは?

A:ホーム(とうほう・みんなのスタジアム)でプレーするのは久しぶりなので、

しっかり良いプレーをして勝ちを見せられるように頑張りたいと思います。

 

 

2278

 

 

—————————————————————————

 

 

8月に入ってから毎日  が続いていたので

お天気がとても心配でしたが・・・・

 

今のところ 晴れ時々曇り です(^_^)/~

 

 

 

ぜひ、8月最後の思い出作りに「とうスタ」へお越しください!

 

 

vsU23セレッソ-0614

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第20節
8月27日(日) 15:05キックオフ
福島ユナイテッドFC vs. アスルクラロ沼津
@ とうほう・みんなのスタジアム

 

 

 

 

 

リーグ戦再開!アウェイFC琉球戦!

2017年08月17日 (木)

 

 

こんにちは!

 

 

 

皆さん、お盆休みはいかがでしたでしょうか??

 

今週は雨だったり・・・肌寒い陽気が続いていますね・・・(>_<)

 

 

 

 

1ヶ月の中断期間をはさみ、いよいよ今週からリーグ戦が再開!

 

対戦相手は南国!沖縄!のFC琉球さんです!

 

 

 

応援に駆け付けていただく予定のサポーターの皆さん

きっと温度差が激しいと思いますが、体調崩されないようにして下さいね!

 

 

 

 

 

さて、本日のブログは

中断期間の振り返り、そして琉球戦へ向けて監督・選手コメントをお届けします。

 

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:中断期間で高めてきた部分は?

A:失点が多いので、守備の意識を高める中でポジショニングや

クロス対応の部分は話をしながらトレーニングしています。

全体でパワーアップしなければならない部分をこの中断期間で取り組みました。

 

 

Q:この夏加わった3名の新加入選手はチームにどんな影響をもたらしているか?

A:それぞれ前チームで試合に絡めていませんでしたが、

このチームに入れば生きそうな部分がありました。

うまく早くチームに溶け込んで、それぞれの良さを出してくれていて、

戦力としてパワーアップしました。

既存の選手も競争心が高まってきたので、良い相乗効果をもたらしていると思います。

 

 

Q:琉球の印象と戦いのポイントは?

A:非常に良いサッカーをしていて、攻守において距離感が良いです。

前線の選手はスピードと技術があるので、警戒しなければなりません。

我々が変わった部分を出さなければそう簡単に勝てる相手ではありません。

 

 

vsU23_fctokyo-0435

 

 

—————————————————————————

 

◆ 伊藤剛選手(GK.1)コメント

 

 

Q:チームに合流し1ヶ月。雰囲気には慣れてきたか?

A:だいぶチームメイトともしゃべるようになって、

コミュニケーションを取れていると思いますし、雰囲気にも慣れました。

チームのやりたいこともだいぶ理解して、

あとは細かい所をみんなで話し合って修正していければ良いと思います。

良い意味でベテランと若手の壁が無くてチームの雰囲気も良いと思います。

みんなが受け入れてくれました。

 

Q:中断期間はどんなことを意識してトレーニングしてきたか?

A:個人的には失点が続いているので、攻めている時の後ろの準備をもう少し徹底することと、

クロスの時の細かいコーチングを意識してDFラインとの関係をもっと良くできたらと思っています。

練習試合いわきFC戦も無失点で結果的には良かったです。

やっていてチームの雰囲気も良くなっていますし、

中断前より良くなっているので、このまま琉球戦につなげたいです。

 

Q:琉球戦への意気込みは?

A:しっかり後ろがゼロで抑えれば、前が絶対点を取ってくれると信じて、

常に我慢して、完封勝利できたら良いな、と思います。

 

 

vsU23セレッソ-0212

 

—————————————————————————

 

◆ 三橋秀平選手(MF.13)コメント

 

 

Q:いわきFCとの練習試合で3得点。好調の要因は?

A:その前の練習試合でも2点取って、その前も3点取っています。

中断期間中の練習試合で8点取りましたが、気持ちの面で後半戦絶対巻き返してやる、

福島にとって必要な選手になりたいという思いがフィニッシュでの集中、ゴールにつながったと思います。

 

 

Q:中断期間はどんなことを意識してトレーニングしてきたか?

A:ポジションも前目で、結果にこだわることを前半戦も意識してきましたが、

なかなか自分の思うような得点・アシストができていなかったので、

後半戦も結果にこだわるというところで、ラストパスやフィニッシュのところを意識して取り組んでいました。

 

 

Q:琉球戦への意気込みは?

A:中断期間明け最初のゲームで難しい部分もあるかもしれませんが、

チームが勝つことに重きを置いて、なおかつチャンスがあれば得点に絡んで、

ゴールを奪えれば良いと思います。

 

 

vsU23セレッソ-0205

 

 

—————————————————————————

 

◆ 小牟田洋佑選手(FW.26)コメント

 

 

Q:福島の練習に参加しての印象は?

A:若い選手が多くて、みんなフレッシュに元気にやるチームだと思いました。

ベテランの選手も若手にプレーしやすいように声をかけてくれるので、

来てみてすごくやりやすいと感じています。

福島の観光地はまだどこも行っていませんが、喜多方ラーメンを食べたいです。

 

 

Q:自分のプレーの特長と、さらに成長させたいところは?

A:身長があるので、特長は空中戦の強さや、

前線で体を張ったポストプレーをすることですが、

ゴール前で点を取るのがFWの仕事だと思いますので、

ゴール前で相手一人かわしてシュートとか、プレーの質を成長させたいと思います。

 

 

Q:琉球戦、出場機会を得たらどんなプレーを見せたいか?

A:夏に移籍してくるということは責任があると思います。

チームを勝たせるプレーが求められていると思います。

とにかくFWなので点を取って勝利に貢献したいと思います。

 

 

JLG16292_145

 

 

—————————————————————————

 

 

 

 

 

さすがに沖縄まで行けない・・・!という方へ嬉しいお知らせです\(∵)/

 

 

ダイユーエイトMAXふくしま中央東口にて

「DAZNで観戦!!福島ユナテッドFCを応援しよう」を実施します!

 

 

 

17:00~中継をスタート。

当日は、RANさんのLive♪も予定しています!

 

 

RANさんのパワフルな歌声でテンションを上げて

みんなで沖縄で戦う選手たちへパワーを送りましょう!

 

 

ぜひ、観戦にいらして下さい(^_-)-☆

 

 

▼詳細はこちら
http://fufc.jp/news_cat/201708101923

 

 

 

 

vsU23セレッソ-0603

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第19節
8月19日(土) 18:00キックオフ
FC琉球 vs. 福島ユナイテッドFC
@ 沖縄県総合運動公園陸上競技場

 

 

 

 

 

福島ユナイテッドFC×安斎果樹園 コラボの桃 収穫②!

2017年08月10日 (木)

 

 

こんにちは!

 

 

昨日は、安斎果樹園にて

「福島ユナイテッドFCの桃」 の2回目の収穫に行ってきました!

 

 

前回(8月3日)から約1週間がたち、ほぼすべての桃が赤く色づいていました♪

 

 

 

昨日の作業には

 

5.渡辺匠選手、9.アレックス選手、20.ヘナン選手、40.樋口寛規選手

 

4名が収穫してくれました(^^)

 

 

1

 

 

まずは、安斎さんに取り方を教えてもらいました。

 

 

樋口選手は昨年に引き続いての収穫作業☆

経験者ということもあり、さくさく収穫してくれました(^^)/

 

2

 

 

 

ヘナン選手とアレックス選手は渡辺選手から取り方を教えてもらっています!

 

3

 

(アレックス選手、試食は全部収穫してからお願いします・・・(笑)!)

 

 

4

 

5

 

 

2人ともいい感じです(*ゝω・)ノ

 

 

6

7

 

 

無事に収穫終了です!

 

 

 

そして、収穫が終わったあとは、発送の準備です。

 

8

 

 

渡辺選手が司令塔となって、傷物を省きながらフルーツキャップを付けていきます。

 

 

9

 

 

箱詰めまでみんなでしっかり作業!

 

10

 

 

約100箱です!!!

 

 

 

収穫した桃は昨日発送させていただきました。
ご注文いただいた皆様、ご到着までお楽しみに♪

 

 

11

 

 

 

また、本日8月10日(木)は

福島市内の「いちい」様の店舗でも販売させていただきます!

 

▽詳細はこちらをご覧ください
http://fufc.jp/news_cat/201708021011

 

 

 

いちい飯坂店では、16:00~17:00まで選手が店頭に立ちます!!

 

こちらは、鴨志田選手&金功青選手が登場予定☆

 

 

 

ぜひ、選手たちが生育した桃たちをご賞味下さい(*^。^*)

 

 

 

 

福島ユナイテッドFC×安斎果樹園 コラボの桃 第5弾!

2017年08月04日 (金)

 

 

こんにちは!

 

 

今シーズンで3年目となる「福島ユナイテッドFCの桃」

 

 

3月の摘蕾作業からスタートし
摘花作業、摘果作業、反射シート敷きを行い
待ちに待った第1回目の収穫作業が昨日行われました(^_-)-☆

 

 

 

1

 

 

第1回目の作業に参加してくれた選手はGK3人組☆

 

1.伊藤剛 選手、21.岡田大 選手、34.内藤 友康 選手

 

 

内藤選手は昨年も収穫作業に参加してくれましたが
岡田選手&伊藤選手は初の桃収穫(=^・^=)

 

 

お世話になっている安齋果樹園の安齋さんに
収穫のポイントを聞いて早速収穫スタートです。

 

 

2

 

 

 

1本の木にはだいたい500個ぐらい実がなっているそうで…!

 

今年は3本の木のオーナーになっているので・・・
なんと1,500個も!!!

 

 

 

ただ、今回全て収穫するわけでは無いのです!
この中からしっかり見極めて、色づいた桃を収穫していきます。

 

 

3

 

4

 

 

 

収穫を終えたら、ご注文いただいた皆さんへ発送するための作業。

 

 

箱を組み立てて…

( この作業、伊藤選手はプロでした!笑 )

5

 

 

桃を守るためにキャップをつけて…

 

6

 

 

大きさを考えながら箱詰めをします!

 

7

 

 

 

長時間の作業でしたが最後まで頑張りました(*_*)!

 

 

S__65175554

 

 

 

来週には第2回目の収穫作業が行われます!
次回はどの選手が登場するでしょうか・・・!?

 

 

収穫した桃は順次発送させていただきます。
ご注文いただいた皆様、お楽しみに♪

 

 

 

また、今シーズンは「いちい」様の店舗でも販売させていただきます!

 

▽詳細はこちらをご覧ください

http://fufc.jp/news_cat/201708021011

 

 

ぜひ、選手たちが生育した桃たちをご賞味下さい(*^。^*)♡

 

 

 

 

 

1/11
Top