福島ユナイテッドFC 公式Webサイト

|news|クラブについて|試合日程・結果|試合観戦|トップチーム|クラブユナイテッド|アカデミー|スポンサー|

ブログ

福島ユナイテッドFC×大野農園 コラボのりんご 第2弾!

2017年06月30日 (金)

 

 

こんばんは!

 

 

本日は『福島ユナイテッドFCのりんご!第2弾!』ということで、

大野農園(石川町)へ行ってきました!

 

 

 

第2弾目の作業として、星広太選手、蓮沼翔太選手が参加しての摘果作業を行いました!

 

 

1

 

2

 

 

 

前回実施した受粉作業によって果実がたくさん実っていますが、

全てをそのままにしておかず、本当に大きくなる果実だけを残してあとは取り除いていきます。

 

 

3

 

 

写真のように2つが寄り添っていると、

成長してお互いにぶつかってしまうので比べて小さいものや傷があるもの、

形が悪いもの等を判断して1つだけを残していきます。

 

 

 

蓮沼選手は脚立で上のほうも摘果してくれました☆

 

 

4

 

 

 

・・・・星選手、採れましたか?

 

5

 

 

バッチリです!(*^。^*)

 

6

 

 

 

 

最後は2人で確認しながら上の方を中心に摘果を行いました!

 

 

7

 

 

 

ご指導いただいた大野農園-朝見さん、ありがとうございました!

 

8

 

 

 

 

さて、次回の作業は10月頃に葉摘みを行います!

引き続き、「ユナりんご」の成長にご注目ください!!

 

 

 

★収穫するりんごは、「福島ユナイテッドFCのりんご」として販売します!
販売価格や詳細は決まり次第お知らせいたします!

 

 

 

 

週末は東北ダービー!グルージャ盛岡戦

2017年06月22日 (木)

 

 

こんにちは!

 

 

 

今週末は 「東北ダービー」 アウェイ グルージャ盛岡戦です。

 

 

 

グルージャ盛岡さんといえば、以前福島ユナイテッドFCに所属していた

 

金弘淵選手や益子義浩選手が在籍しています!

 

 

対戦が非常に楽しみですね!

 

 

 

試合当日は、「ふくしまるしぇ」 を出店させていただきます!

 

outfield_0004

 

ぜひ、お立ち寄り下さい(*^。^*)

 

 

 

当日の試合情報はグルージャ盛岡さんのHPをCHECKして下さい♪

 

http://grulla-morioka.jp/

 

 

さて、本日のブログは前節の振り返り、

そしてグルージャ盛岡戦へ向けた監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:今週の立ち上げ、選手の意識の部分で変化は見られるか?

A:前向きな表情はしています。

もちろん勝てない要因はありますが、試合の次の日、

試合に出たメンバーとはミーティングをして、

トレーニングマッチでもそこを意識していますので、表情的には良かったと思います。

 

 

Q:攻守それぞれ課題はあるが、まず修正したいことは?

A:まず守備の所を個人戦術からグループ戦術に掘り下げてやらないといけません。

前回の試合は分かっているけれどアプローチが甘い、

クロス対応が悪いという部分があったので、もう一度今週徹底したいと思います。

 

 

Q:盛岡の印象と戦いのポイントは?

A:システムが3バックになったり4バックになったりして、

それによって相手のストロングポイントが変わってきます。

我々は我々のサッカーができるように、と常に掲げているので、

手強い相手ですが、しっかり準備したいと思います。

 

 

vsGIRAVANZ-0260

 

 

—————————————————————————

 

◆茂木弘人選手(DF.7)コメント

 

 

Q:前節は敗れたが、内容には手応えを感じているか?

A:もう少し一人一人が積極的にボールを受ける、

呼び込むことをやっていくことが必要だと感じました。

 

Q:第5節以降無失点の試合が無い。守備の立て直しで必要なことは?

A:勝っている時のことを思い出すと、全員の守備意識が非常に高いですし、

寄せるスピードや距離も相手にプレッシャーが本当にかかっているくらいまで行けていて、

その分後ろは狙いやすくなります。

何十センチの世界ですが、そういう細かい部分が何度かできないことが続いていくと綻びができます。

そこを思い出せばまた良い守備ができるようになると思います。

 

Q:盛岡戦への意気込みは?

A:最近勝てていませんし、同じ東北のチームなので、

それを良いモチベーションにして必ず勝って帰ってきたいです。

 

 

A12X0746

 

—————————————————————————

 

◆川上竜選手(MF.4)コメント

 

 

Q:前節の敗戦を受け、改めて練習から意識したいことは?

A:まず前節キャプテンをさせてもらって、あのような試合になりましたが、

自分としては良い勉強になって、周りの選手に伝える能力をもっと上げないといけないと思いました。

田坂監督と練習前話をして、もう一度守備の所で

相手にプレッシャーをかけることを意識しようと周りの選手にも声をかけました。

 

 

Q:攻守それぞれ課題があるが、まず修正したいことは?

A:前線から勢いを持ってチームとして前から守備に行ければ、

必然的に攻撃も良くなると思います。

守備の所を見直し、もっと迫力を持って行けるようにしたいですね。

 

 

Q:盛岡戦への意気込みは?

A:盛岡もつないでくるうまいチームなので、

この間のようにズルズル下がるとまた同じようにやられます。

今週1週間で極端に言ったら守備の所だけでも意識して

今週末試合すればだいぶ変わると思います。

そこは自分の良さでもありますので、

もっと自分がチームを引っ張ってやっていきたいと思います。

 

 

A12X0694

 

 

—————————————————————————

 

◆星広太選手(MF.14)コメント

 

 

Q:前節の敗戦を受け、改めて練習から意識したいことは?

A:この前は本当に情けない試合をしてしまい、サポーターに申し訳ない気持ちが強いです。

まずは一つ一つの練習で全力で向き合えば、それが試合で出ると思いますので、

毎日の練習を大切に頑張っていきたいと思います。

練習以上のものをどれだけ出せるかは監督も言う通りメンタルの部分が大きいと思います。

そこは個人、チームで解決できると思うので、少しずつ良くしたいです。

 

 

Q:攻守それぞれ課題があるが、まず修正したいことは?

A:監督も言っていますが、まず気持ちの部分、

ひたむきさの部分が大事だと思いますので、

その上で監督から練習で攻守の課題を出してもらえると思います。

言われたことに対して選手はしっかり向き合って、

全力尽くしながらできれば良い結果もついてくると思います。

 

 

Q:盛岡戦への意気込みは?

A:情けない試合をしてしまったので、アウェイですがこの間の試合を取り返したいです。

全力でひたむきにやることで勝敗は後からついてきますので、

チーム全員全力で戦うことを心掛けて挑みたいと思います。

 

 

vsGIRAVANZ-0388

 

 

—————————————————————————

 

 

現在、苦しい戦いが続いていますが、

 

チームは前を向いて日々のトレーニングに励んでおります。

 

 

引き続き、選手へのご声援をよろしくお願い致します!

 

 

 

 

盛岡までお越しいただくのが難しい・・・という方は

 

クラブTwitterの速報、そしてDAZNでチェックして下さい(*^_^*)

 

 

vsGIRAVANZ-0013

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第14節
6月25日(日) 13:00キックオフ
グルージャ盛岡 vs. 福島ユナイテッドFC
@いわぎんスタジアム

 

 

 

 

 

今週末はホームで北九州戦!

2017年06月16日 (金)

 

 

こんにちは!

 

 

 

 

今週末はホーム とうスタへ

ギラヴァンツ北九州さんを迎えての戦いです!

 

 

 

当日は「福島トヨタ」スペシャルマッチとして開催いたします!

 

「父の日」イベントやトヨタブースではお子様から大人まで楽しめる

体験型のイベント盛りだくさんです!

 

最新型の車輌展示も行いますので、ぜひ車の購入を検討されている方は

 

トヨタブースをお楽しみください(*^。^*)

 

 

 

☆試合情報はこちらより

http://fufc.jp/news_cat/201706121333

 

 

 

さて、本日のブログは前節の振り返り、

そしてギラヴァンツ北九州戦へ向けた監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:鹿児島戦後内容への手応えを語っていたが、

改めて今、チームが成長していると感じる部分は??

A:ここ数試合、鳥取戦は勝ったものの粘って勝った試合で、

藤枝戦も持ち味が出ず、もう一度原点に戻ろうと挑んだ鹿児島戦は

アンラッキーな形で失点しましたが、

最後のアタッキングゾーンに行くまでの過程は今シーズンやろうとしている密集、

距離感、攻守において走る部分は非常に良かったです。

 

 

Q:今節は岡田大・茂木が出場停止。どう戦っていきたいか?

A:いるメンバーで戦おうと思います。

茂木がいないのも想定して準備をしていますので、ネガティブになる必要はないと思います。

 

 

Q:C大阪で共にプレーした北九州・原田監督についての印象と、チームの印象は?

A:今年のJ3の中でナンバーワンで誰が出てもクオリティが高いです。

(原田)武男(監督)が徐々に力を発揮しています。

高校時代から代表・学生選抜・C大阪で一緒にプレーし、別のチームにいる時も飯を食う仲でした。

刀根や石神は大分で一緒で、茂も大分U-18出身。

川島も東海大へS級ライセンスを取りに行った時の学生で、なじみのある選手がいるので、楽しみです。

 

 

A12X0801

 

 

—————————————————————————

 

◆内藤友康選手(GK.34)コメント

 

 

Q:前節は敗れたが、内容には手応えを感じているか?

A:勝てていませんが、鹿児島戦はここ数試合で一番福島らしいサッカーができましたので、

それを勝利につなげられなかったのが残念です。

今節は福島らしいサッカーをして勝てたら良いと思います。

 

Q:今節は岡田大がベンチ入りできず、茂木が出場停止。どう試合に臨みたいか?

A:僕が試合に出ていますが、GK3人で守ってきていますので、

出場する選手が責任持ってやらなければいけないと最初からずっと思っています。

茂木さんが出られませんが、茂木さんに頼っていた部分がこれまで多々あったので、

もう少し後ろからコーチングしてやらせないといけないと感じています。

 

Q:北九州戦への意気込みは?

A:昨季J2でやっていたチームなので間違いなく力があると思いますが、

僕たちのサッカーができれば勝てると思っています。

このところ毎試合2失点していますので、ゼロで抑えられればと思います。

 

 

A12X0309

 

—————————————————————————

 

◆木下高彰選手(DF.30)コメント

 

 

Q:前節は敗れたが、内容には手応えを感じているか。

A:確かに内容はそこまで悪くありませんが、勝ちきれない試合が続いているので、

それには絶対理由があると思います。

もっと選手同士でコミュニケーションを取って、

それ一つで解決できるプレーやミスがあると思いますので、

チームとしてもいろいろ取り組んでいます。次の試合でそれが発揮できれば良いと思います。

 

 

Q:茂木出場停止の穴をどう埋めていきたいか?

A:茂木さんは本当に頼りになる存在で、精神的支柱になっていました。

みんなでカバーして埋めていこうとするのが大事だと思います。

若い選手が多いので、結果を出せれば、

チームとしても競争が高まって勢いが出てくると思います。

次の試合は大事でチーム力が試されます。

 

 

Q:北九州戦への意気込みは?

A:個々のレベルが高いチームだと思いますので、

自分たちがどれだけやれるかチャレンジャー精神で臨みたいと思います。

 

 

A12X0749

 

 

—————————————————————————

 

◆三橋秀平選手(MF.13)コメント

 

 

Q:ここ数試合スタメンに定着しているが、現在のコンディションは。

A:コンディションは徐々に上がってきているのは確かで、

最初の頃より体がだんだん変わってきて、

大学生から徐々にプロの体に変わってきていると感じます。

速さ、強さなど少しずつ成長していると感じます。

 

 

Q:J3に慣れてきた中、さらに成長させたい部分は?

A:結果にこだわって、やるからには点も取りたいですし、

アシストも含めとにかく点に絡める、

相手にとって怖い選手になることを自分の中でいつも意識しています。

 

 

Q:北九州戦への意気込みは?

A:出られない選手の分までやるのは当たり前のことで、

ホームゲームなので勝たなければいけないというのを前提で、チーム全員一つになりたいです。

 

 

A12X0691

 

 

—————————————————————————

 

 

 

スタジアムへお越しいただけない方は

 

Twitter速報、DAZNでCHECKして下さい(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

nextgame0618s

 

 

 

 

 

明日は鹿児島U戦!島ユナイテッド対決!

2017年06月09日 (金)

 

 

こんにちは!

 

 

 

 

明日は、鹿児島県立鴨池陸上競技場にて

鹿児島ユナイテッドFCとの一戦です!

 

 

 

現在鹿児島ユナイテッドFCとの勝ち点差は「1」

 

上位グループに食らいつくためにも、絶対に落とせない大事な試合です!

 

 

 

本日のブログは前節の振り返り、

そして鹿児島ユナイテッドFC戦へ向けた監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:ホーム敗戦を受けて、選手へどのような声かけをしたか?

A:そこにはそれほど触れていません。

リーグは止まりませんし、試合はどんどん来るのでやり続けるしかないという話をしました。

 

 

Q:チームの修正ポイントは?

A:もう1回競争意識を持たせないといけません。

今、波に乗れていませんが、もう一度アグレッシブに戦うことが必要だと思います。

 

 

Q:鹿児島の印象と戦いのポイントは?

A:実績のある選手が多くて、個の能力は非常に高いものを持っています。

ケガ人が戻ってきてチームがまとまりつつあり、非常に強いチームです。

粘り強いサッカーで勝てるようにしていきたいです。

 

 

A12X0323

 

 

—————————————————————————

 

◆岡田亮太選手(DF.2)コメント

 

 

Q:前節敗戦で出た課題は?

A:2失点がクロスからなので、簡単にクロスを上げさせないところと、

中のマークを最後までつくというところだと思います。

 

Q:サイドバックでのプレーで心掛けている部分は?

A:まずは守備をしっかりしようというところを求められていると思いますので、

守備から入っています。

攻撃に関しては、簡単に見えたところへつないだり、

出した後動いたりと単純なところは意識してやっています。

 

Q:鹿児島戦への意気込みは?

A:一番最初の4連勝の頃より流れ的には落ちてしまっているかもしれませんが、

まだまだここから全然いけると思っていますので、

一戦一戦全力でやっていこうと思っています。。

 

 

A12X0664

 

—————————————————————————

 

◆石堂和人選手(MF.8)コメント

 

 

Q:前節で復帰。現在のコンディションは。

A:トレーナーのおかげでしっかりコンディション良く戻れました。

あとは試合に出て、勝つという目標の力になれれば良いと思います。

練習からそうですが、サッカーをやっている時が一番楽しいとこの年になっても思いますし、

ケガしている時ほどきつい時は無いと実感しました。

今まで以上にもっとケガをしないように体づくりももう一回見直していきたいと思います。

 

 

Q:チームの調子を上げていくため、今、チームに必要なことは?

A:雰囲気はずっと良いと思いますし、

田坂さんのやりたいサッカーも体現できていると思いますが、

得点が少ない部分を見つめ直さないといけません。

シュート練習はみんな残って頑張っていますが、

シュートに行くまでは一人一人アイデアを出して好きにやって良いと思います。

もう一回気持ちの部分で前向きにやれるように引っ張って行きたいと思います。

 

 

Q:鹿児島戦への意気込みは?

A:もう一回チームのみんなと話をしなければいけないと思います。

連敗しなければ上に食らいついていくことはできると思いますし、

次の一戦は順位も近くて絶対負けてはいけない相手なので、

ここで勝って上昇気流に乗りたいと思います。

 

 

A12X1038

 

 

—————————————————————————

 

◆平秀斗選手(MF.15)コメント

 

 

Q:スタメンに復帰。前節の自身のプレーを振り返って。

A:前半は自分でアグレッシブに動けていたと分かっていますが、後半運動量が落ちました。

ケガ明けというのもありますが、もっとコンディションを上げて

90分間もっとアグレッシブに守備に貢献できるようやらないといけないと思いました。

 

 

Q:チームの調子を上げていくため、今、必要なことは?

A:元気な選手が少ないので、プレーで自分が見せていかないといけないと思います。

若いからというのは関係なく、自分もみんなもそうですが

「オレがオレが」という選手がもっと出てきて良いと思います。

 

 

Q:鹿児島戦への意気込みは?

A:知っている選手が何人かいますので、もちろん楽しみですが、

それだけに負けたくないのでしっかり勝てるように頑張りたいと思います。

 

 

 

A12X0373

 

 

—————————————————————————

 

 

 

スタジアムへお越しいただけない方は

 

Twitter速報、DAZNでCHECKして下さい(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第12節
6月10日(土) 18:00キックオフ
鹿児島ユナイテッドFC vs. 福島ユナイテッドFC
@鹿児島県立鴨池陸上競技場

 

 

 

 

 

オフィシャルスタイルの撮影を行いました!

2017年06月08日 (木)

 

こんにちは!

 

 

本日のブログは先日、市内某所で行った

福島ユナイテッドFCオフィシャルスタイルの撮影会の様子をお届けします!

 

 

お馴染みのオフィシャルクラブカメラマンの川島さんにお越しいただき

 

とてもかっこいい写真が撮れました(^○^)

 

 

 

さすがプロカメラマン!

 

普段見ることのできない選手たちの表情を引き出してくれます♪

 

 

 

 

撮影した写真をいくつかご紹介いたします☆☆☆

 

 

 

 

まずは、キャプテン!渡辺匠選手(MF.5)

 

 

170601_0014 170601_0072

 

 

ジャケット姿もビシっと決まっていますね!
ジャケットでありながら、肩パットなどを用いず、美しいシルエットを保持。
ジャージー素材(モクロディという素材です)なのでさらっと着られます!
ちなみに、スニーカーはヒュンメルさんのローカットタイプのスニーカーです!

 

 

 

続いては、先日試合で怪我から復帰した、石堂和人選手(MF.8)

 

 

170601_0093 170601_0127

 

 

カジュアルからフォーマルまで幅広く使えるジャケットです。
リラックスした表情が良いですね\(^o^)/
また、髪色が黒になり、より一層オトナの魅力を出してくれました!

 

 

 

続いては、先日の試合でゴールを決めた、橋本拓門選手(MF.27)

 

 

170601_0199 170601_0364

 

 

ジャケットを羽織ると色んな表情を見せてくれる橋本選手!
ポージングも川島さんのリクエストに楽しく応えてくれました!
貴重な写真が撮れました(*ゝω・)ノ

 

 

 

そして最後は、

大卒ルーキーながらここまでリーグ戦全試合フル出場の川上竜選手(MF.4)

 

 

170601_0225 170601_0292

 

 

袖を捲ることで着くずしが変わり、爽やかな印象になります。
「THE仕事がデキる男」感を出してくれた川上選手!

 

 

何かもったほうがいいよ!と石堂選手、「スマホしかない!こんな感じ!?」と川上選手。
橋本選手・渡辺選手「(笑)」
自主的にポーズを考える選手たち。川上選手、途中からノリノリでした(笑)

 

 

 

最後は4人全員で集合した写真を!

 

170601_0310

 

やっぱりチームで揃えるとかっこいいですね☆

 

 

170601_0332

 

 

くだけた感じも◎

 

 

終始楽しい撮影会でした!(^○^)

 

 

 

そして、この度ジャケットが発売されることとなりました☆

 

 

詳細はこちらのページからご覧いただけます!

 

 

⇒ http://fufc.jp/news_cat/201706081853

 

 

 

 

 

福島ユナイテッドFCの桃2017 第3弾!

2017年06月06日 (火)

 

 

今年も福島ユナイテッド FC と安斎果樹園さんのコラボとして桃の木を生育しています!

 

 

本日は、第3弾目の作業として、摘果(てきか)作業を行いました。

 

小山内選手、杉野選手が参加してくれました!

 

 

1

 

 

 

摘果は大きくなる桃をイメージしながら、傷物や距離が近い果実をとっていく作業です。

 

 

 

1本の枝にたくさん果実がついているのでこれをとっていきます!

 

2

 

 

 

上を向いているものや、果実どうしがくっついているものを中心に

だいたいこぶしのサイズ間隔となるように摘果していきます。

 

 

 

小山内選手は昨年も桃の摘果作業を行ってくれましたね。
今年も美味しい桃が出来るように頑張ります!

 

 

3

 

 

 

杉野選手も大きく育った葉っぱに苦戦しながら果実をチェックしていきます!

 

 

4

 

 

 

7月には収穫前の最終の摘果&反射シート敷き、そして収穫へと続きます。

 

 

5

 

 

本日の作業も無事終了です!
安斎さんありがとうございました!!

 

 

現在、オンラインショップにて予約受付中です!

 

今年も福島の魅(味)力をお楽しみいただければと思います☆

※画像をクリックすると詳細ページへ飛びます♪

 

桃スライダー06

 

 

 

■摘蕾作業風景はこちらから→http://fufc.jp/topics/201703231957
■摘花作業風景はこちらから→http://fufc.jp/topics/201704261824
■公式オンラインショップはこちら→http://shop.fufc.jp/

 

 

 

 

週末はホームで藤枝戦!

2017年06月02日 (金)

 

 

こんにちは!

 

 

あっという間に6月になってしまいましたね。。。

 

 

 

今週末、日曜日はホーム とうほう・みんなのスタジアムに

藤枝MYFCを迎えての戦いです!

 

 

当日は『Dance Factory K☆MAGNIFIQUE』によるダンスパフォーマンスや

 

『竹鼻GMサッカーのミカタ講座』など開催致します!

(今回こそはたっぷりサッカーの話をします!)

 

 

⇓⇓⇓ 試合情報の詳細はこちら  ⇓ ⇓ ⇓

 

http://fufc.jp/news_cat/201705291747

 

 

 

 

さて、本日のブログは前節の振り返り、

そして藤枝MYFC戦へ向けた監督・選手コメントをお届けします。

 

 

—————————————————————————

 

◆田坂 和昭監督コメント

 

 

Q:連敗を4で止め、チームの雰囲気に変化が生じているか?

A:あまりそんな感じはありません。

負けている時も明るいですし、勝っている時もおとなしいですし、

良い意味で一喜一憂していません。

しっかり気持ちをリフレッシュしてトレーニングに取り組んでいるのは

このチームのストロングです。

勝って浮かれている選手はいませんし、

負けているからといって変に落ち込んでいる選手もいませんし、

チームを率いる上で、選手に助けてもらっています。

 

 

Q:連敗の中、様々な試行錯誤をしていたが、この間選手の成長を感じた部分は?

A:メンタル的なところです。精神的に安定しないとプレーは上にのってきません。

勝っていない時は精神的にきついかもしれませんが、やるべきことをコツコツやってきました。

葛藤をはね除けてチームのためにやる、勝つために何かを犠牲にするということを、

連敗中でも選手たちは前向きにやって来ました。日々成長していると感じます。

 

 

Q:藤枝の印象と戦いのポイントは?

A:どちらかと言うと速いサッカーというよりはボールをつないで来る印象が強いです。

次の試合もちろん勝点3を取りに行きますが、

しっかり今週やってきた練習と、前回の試合の修正と良かったところの継続をしたいです。

チームは生き物で継続しなければいけません。

修正しながら成長しながら進まなければなりません。

次の藤枝との試合もその流れだと思いますので、やるべきことをやりたいです。

 

 

vsSAGAMIHARA_0148

 

 

—————————————————————————

 

◆小山内貴哉選手(DF.3)コメント

 

 

Q:前節初先発出場の感想は?

A:プロのデビュー戦というわけではないので、そこまで気負ったりこだわったりは無く、

普段通りやろうという気持ちで挑みました。

福島で初めて試合に出られたのは自分にとって良かったですし、

サポーターにもやっと自分のプレーを見せられたのは良かったです。

 

Q:レギュラー定着のために今後何が必要か?

A:この間の試合でも自分のところからクロスを上げられたり、

攻められたりと狙われている部分がありました。

DFなので、自分が出てもそこは絶対やらせないという安定感を意識してやっていきたいです。。

 

Q:藤枝戦への意気込みは?

A:藤枝はずっと監督が代わらずブレずにやっているチームで、

やりづらい相手で、楽な試合にはならないと思います。

自分たちがやるべきことをしっかりやれば絶対勝てると思いますので、

良い準備をしていきたいと思います。

 

 

S__57147395

 

—————————————————————————

 

◆金功青選手(MF.10)コメント

 

 

Q:前節は鋭い縦パスで同点ゴールをアシスト。コンディションが上がっているのでは。

A:久しぶりの先発出場でしたが、1失点目自分のミスから失点してしまって、

取り返さないといけないと思いました。

アレックスが良い動きをしてくれて、DFラインも高い状態なので縦パスを狙いました。

一番最初に狙うべきはゴールに直結するパスですし、

それが自分のストロングポイントでもありますので、そういう色を出して行ければと思います。

 

 

Q:再び連勝していくためにチームに何が必要か?

A:開幕から4連勝して、何かが足りなかったからそこから4連敗しました。

目指しているのは優勝なので、もう1回開幕から良かった時、

自分たちがどういう気持ちで試合に臨んでいたか思い返したいです。

自分たちはチャレンジャーで、相手に向かっていく気持ちやみんなが走るところがベースです。

そこをしっかり突き詰めていけば連勝も見えてくると思いますし、十分戦えると思います。

 

 

Q:藤枝戦への意気込みは?

A:上位争い・優勝争いをするには連勝しなければいけませんし、

ましてやホームですし、しっかり勝点3を取ってまた次につなげられたら良いと思います。

 

 

vsU23GANBA_0461

 

 

—————————————————————————

 

◆橋本拓門選手(MF.27)コメント

 

 

Q:連敗脱出。前節どういう部分が良かったか?

A:負けている中でも内容は少しずつ良くなってきていましたので、

あとは結果がついてくれば、という中で前節勝てました。

チーム全体がいつも良い練習できていることが良かったと思います。

 

 

Q:ゴールへの意識が高まっているように見えるが、攻撃で意識していることは?

A:自分はまず前線からの守備を意識していて、その中でゴールが取れれば嬉しいと思っています。

フリーで自分がおとりになるなど、ランニングを増やして行ければと思います。

田坂監督もいつも言っていますが

「チームのためにどれだけハードワークできるか」ということを一番に考えています

 

 

Q:藤枝戦への意気込みは?

A:毎試合一試合一試合大事だと思っています。

どの試合も変わらずハードワークして勝利に貢献できればと思っています。

 

 

 

vsAKITA_0126

 

 

—————————————————————————

 

 

 

スタジアムへお越しいただけない方は

 

Twitter速報、DAZNでCHECKして下さい(*^_^*)

 

 

また、今節は福島テレビさんに生中継いただきます!!

 

 

 

 

今節も熱い応援をよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

2017明治安田生命J3リーグ 第11節
6月4日(日) 13:00キックオフ
福島ユナイテッドFC vs. 藤枝MYFC
@とうほう・みんなのスタジアム

 

 

nextgame0604

 

 

 

 

 

1/11
Top